Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

小布施での朝ご飯@小布施12

おはよございます。 いらっしゃいませー 「桝一客殿」にお泊りのお客様の朝食はこちらでございます♪ お飲み物はお好きなものをお好きなだけ~~ いいですね。 普段ついつぃドタバタ過ごしてしまいがちだから、気分も身体もリセット。 雑多なことは考えず、ゆ…

威風堂々、メタセコイアの大樹@小布施12

桝一客殿の朝食は、宿を出て、斜めお向かいにあるイタリアンレストラン傘風楼(さんぷうろう)で頂きます。 その傘風楼のすぐそばには、メタセコイアの大樹が堂々とした姿で立っています。 うわー!おおきいねー!見事だねー!と思わず感嘆の声が上がります…

蔵部で夕食@小布施11

今日もまたまた食べ物ネタ。何故か、食べ物ネタを書くと、いい反応を頂いたりして・・・困っちゃう~~^^ ま、いいですね、食いしん坊の植物好きもたくさんいますよね^ ^ なので、書いちゃいます! またまた食べ物ネタ^^ もう何もかもが美味しかった小布施で…

舘林正也さんと歩く植物散歩「文豪の街の植物たち」

植物散歩のお誘いです。 秋深まる風情を一緒に楽しみませんか? 舘林正也さんと歩く植物散歩 第一弾! 文豪の街の植物たち 江戸川橋~雑司ヶ谷~池袋 日時:11月14日(水)9時30分 集合場所:有楽町線「江戸川橋駅」出口1を出た所の交番付近 会費:2800円 …

ホオノキの実@小布施10

今日は小布施での植物ネタです。 おぶせミュージアムでのこと。ここには中島千波館があります。千波ちゃんの絵は見なくちゃねーーと、やって参りました! 入口の所で、ねーねー、あれ、なんの実? ほんとだ!でかい実だね!何の実だろう? なんだか、葉っぱ…

栗おこわ&福栗焼き@小布施9

昨日紹介したモンブラン朱雀を食べる前に食べたランチは、 竹風堂の栗おこわでした。 小布施が発展した要因の一つに、この竹風堂の栗おこわも大きくかかわっています。今では、色々なお店で食べることの出来る「栗おこわ」を最初に売り出したのは、この竹風…

モンブラン朱雀♪@小布施8

秋の気配を日に日に感じるこの頃ですね。 秋と言えば、食欲の秋でしょう! 小布施と言えば、栗です♪ 時間の許す限り食べてきましたよ! 新幹線で長野まで、1時間半。そして、長野電鉄で30分。あっという間に小布施に到着です。ぜひぜひ、足を運んで、小布施…

三鷹の森ジブリ美術館へ2

三鷹の森ジブリ美術館 昨日の夜は眠くて、頭が回らずかいたブログなので、 もとい!!! もう一回書きます~~ 昨日のも少し手を入れ直しました、お時間ある方は再度見て下さいね。わからなかった木の名前、間違って書いてました。正しくは、銀梅花でした♪(…

三鷹の森ジブリ美術館へ

星子の散策で、三鷹のジブリ美術館へ行って来ました。 トトロのお迎えです♪ トトロの下には、まっくろくろすけがいます♪ 楽しい空間です。 この建物何かに似てるぞ!! そうだ! 6月に見たバルセロナのガウディ設計の邸宅、カサ・バトリョと似てる!感じるも…

岩松院へ

ランチを済ませたあと、せせらぎ緑道を散歩して、北斎の天井画で有名な岩松院へと向かいました。想像していたよりも、あっという間の距離で、すんなりと到着。 ちょうど、道の途中に浄光寺もあり、ほどよい30分のお散歩コースでした。 奥の赤い屋根の建物が…

メゾンドナチュール@小布施7

道端の花を楽しみながら、フレンチレストラン、メゾンドナチュールに着きました。いつものごとく、5分の距離が15分かかっちゃいます^^ 小布施町の東にある雁田山。その麓の緑に包まれたところに、藤岡牧夫美術館があり、その中に、メゾンドナチュールはあり…

可愛い花の正体はガガイモ@小布施6

フレンチレストランに行く為に降りたおぶせ温泉のバス停。降り立った場所はブドウ畑とリンゴ畑に囲まれたのどかな場所でした。 わぁ!葡萄がなってるね~ シャインマスカットかもね~ 手にしてるカメラはミラーレスのCanonM100。新しいカメラなので、まだ慣…

まずは北斎館へ@小布施5

宿に荷物を預け、さあ、まずは必須項目1番の北斎館へ行くことに! 北斎館はホテル桝一客殿のすぐ目の前です。 日本画に詳しいchiakiちゃんは嬉しそう♪ 私も絵を見るのは大好きだけど、北斎は富獄三十六景くらいしか知りません。ほとんどの人がそうでしょ!?…

小布施の宿は「桝一客殿」@小布施4

さあ、書きましょう小布施のこと 白馬から下りてきて、まずは長野で一泊。 雨が上がって、山が見えてきた。ホテルの窓から見える長野駅。明日は晴れておくれ~ 行きに泊まったのは、ホテルサンルート長野。 このホテル、何が良かったかって、ホテルの下に石…

小布施いいとこ♪@小布施3

小布施には煙突が似合う 久しぶりの青空に映える酒造場の煙突に心を奪われて、抱きつきたくなった! いいなぁー 小布施から帰って来て、早一週間が経とうとしています。なのに、まだ小布施にいかれてます^^ 小布施という町、単なる観光地としての魅力を超え…

第6回ボタラバティータイムのお知らせ♪

第6回ボタラバティータイムのお知らせです。 日時:10月2日(火曜日)10~13時 会費: 3000円(お茶菓子付き) 場所:有限会社モノ・モノ 中野駅南口徒歩3分 ※会場がいつもと違います。 中野区中野2-12-5メゾンリラ104 「中野区産業センター」の向かいにあ…

スマホがiPhone8plusに♪

白馬で壊れたスマホが新しくなりました♪ 昨日は、スマホを新しく交換して貰うのに、とうとう朝11時から夜7時半迄かかってしまって、帰ってきたら、もうぐったり疲れて眠ってしまいました。 白馬の大雨で水に濡れて、ダメになってしまったスマホのカメラ。カ…

栗ご飯@小布施2

小布施と言えば、やはり栗でしょう。栗、栗、栗。 小布施栗は江戸時代からのブランド品。 栗三昧を楽しむぞ~^^ 小布施のホテル、「枡一客殿」の前の広場に、栗どっこ市の直売所がありました。 「栗どっこ」というのは、栗の木の切り株のことなのだそうで、…

雨の中頑張りました♪登頂3山

小布施を目一杯楽しんで帰って来ました。もうすぐにでも美味しいフレンチが紹介したいのですが、その前に白馬での登頂記録を乗せねば! 8月28日、まずは栂池高原ヒュッテに向かいました。 栂池ヒュッテで前泊した6名と合流です。 今回は10名のメンバーと高橋…

栗、りんご、ぶどう畑をてくてく歩いて〜@小布施1

小布施、いい所ですね。 長野でchiakiちゃんと合流して小布施に着きました。 栗で有名な小布施。早速、栗の木を見つけて、おおーー、栗だ!!! 驚くほどデカイ栗にびっくり^ ^ 栗の収穫ももうすぐですね〜 もう2週間もすると小布施は人で溢れる事でしょう。…

雨にも負けず風にも負けず!白馬岳登頂

無事に白馬岳に登頂して、長野迄帰って来ました。 自慢じゃないけど、毎日雨でした。その上、稜線では、もの凄い風と雨でした。顔にあたる雨は痛くて、踏ん張って歩きました。ハイマツの陰で風を避けながら、上手に休憩し、体温低下を防ぐ為に食べたり、着込…

白馬三山行ってきます♪

明日から白馬縦走登山です。集合は栂池高原なので、疲れないように長野でのんびり前泊しています。今日はホテルサンルート長野に泊まってます。 ホテルでちょっと休んで、夕方外に出てみたら、なんだか涼しい!横浜では随分と経験していない感覚です。 一体…

お久しぶりです♪ピレネーの花をどうぞ@ピレネー山脈花の旅9

ずいぶんとお休みさせて頂きました。 身体はまだ少しぎこちないのですが、来週火曜日から白馬に登るので、それに向けて調整させて頂いてました。正直まだ本調子じゃないので、もう少しお休みしながら、白馬から、元気よく、気持ちのいい景色が伝えられればと…

トゥールモース圏谷@ピレネー山脈花の旅8

ピレネー山脈、ガヴァルニー圏谷を望む、ここはガヴァルニー村 トゥールーズを出発したバスは、ルルドの泉で有名なキリスト教の聖地ルルドを経由して、途中トゥールモース圏谷に立ち寄り、夕刻ガヴァルニーに到着しました。 途中 トゥールモース圏谷が近づき…

心が落ち着くこと♪

このところ、フルサイズのカメラを手にしていない。 花の写真を撮ってない。 だんだんだんだん 心が落ち着かなくなってきた。 高山をピークを目指して歩く時にフルサイズのカメラは持てない。 フラストレーションを感じる… ええい!もう我慢ならない。 日射…

喜びから落胆へ@マンゴスチン

イオンでマンゴスチン発見! それもSALEで安くなってます。おとといボタラバ・ティータイムで熱帯の話を聞いたばかり。当然、熱帯を懐かしむ気持ちが高まっておりますぞ^^ 5個で300円とは安い! 即買いでした!!! マンゴスチンって、名前はきいたことある…

紅葉♪那須岳縦走+手白澤温泉@ボタラバ登山部

発足したばかりのボタラバ登山部。ぶじ会津駒ケ岳登山を終えて、メンバー一同盛り上がっています。 それでは、勢いに乗って~~ 第二弾 またまたお届けするのは、じゃじゃーん! 紅葉♪ 那須岳縦走+手白澤温泉 10月10-12日 14名限定 残3名 キャンセルでまし…

第5回ボタラバ・ティータイム 有難うございました♪

第5回ボタラバ・ティータイム お陰様で無事終了する事が出来ました。 ご参加頂いた皆様、本当に有難うございました。 今回のスライド&トークは、シンガポール時代の友達、木村智子さんによる「暮らしに潜む熱帯雨林」と舘林正也さんによるイングリッシュガ…

思いが繋がった嬉しい日♪

マンションの私の次の植栽の理事さんから、ある日、突然こんな連絡がありました。 二宮さん、樹名札を作ろうと思います。 ええー、なんて嬉しいの! 僕は全く木や花について知らないので、木に説明の札があればわかりやすいと思って。。。という事でした。 …

よいしょっ!とお土産担いで楽しく終了♪

数日前から、ちょこっと腰がおかしくなって…だいぶいいのですが、長く座ってるとしんどいので、少しだけ。 山では、沢山花も見ましたが、あまり写す余裕がなかったの~ まとめるとこんな感じかな・・・ 左上から右へ オオシラビソの実、ツルコケモモ、ユキザ…

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。