Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

今年4月クロアチア・プリトヴィッチェ湖群 何段にも続く湖。そこから溢れる水が何連にもなって流れ落ちる。目の間に広がる青の色は何処までも深く、その美しさは息が止まるほどだった。

キルギスの蜂蜜@キルギス・雪どけの花の旅14

車で走っていると、車窓から蜂蜜の巣箱が見られ、あ!蜂蜜だぁ!買いたい!みんな同じことを思っているようで、一軒の蜂蜜屋さんで車はSTOPしました。 いつも大体、蜂蜜は買って帰ります。 今までで一番安くて美味しかったのはブータンの蜂蜜屋さん。 キルギ…

無農薬野菜が食べたい!&尾瀬へのお誘い

無性に無農薬野菜が食べたくなって、久しぶりにメルカリで注文♪ いつものように、心のこもった野菜が届きました。 たくさん食べれないから、ほんの少量。 やっぱり美味しい!!! まあるい大きな青ナスはトロトロ。 モロッコ豆が美味しくて、茹でて、おやつ…

黄色いケシ@キルギス・雪どけの花の旅13

次に止まったのはちょっと荒涼とした場所。 標高はいまだにそんなに低くない、およそ2800mから3000mと言ったところでしょうか。 雪は深々と降り続いています。 ここで目についたのは黄色いケシ。 大きな川の流れを見下ろすことができ、大自然の奥深さを感じ…

雪中花@キルギス・雪どけの花の旅13

少し進むとアリウムの群落が。 ニョキニョキの葉がアリウムとは葱だと教えてくれます。 葱の花は、まだまだ目立たない。 それより! 黄色い花が目に付いて、可愛い。 シナノキンバイの仲間かな?! キンポウゲ科の花という事は確か。 雪は降り続き、どんどん…

雪の帽子を被ったプリムラの群生@キルギス・雪どけの花の旅12

6月11日花観察2日目 前の日に通った峠方向に引き返し、この日は東のコチコルという町を目指しました。たくさんの花を楽しみながらですが、一体何百キロ走ったのでしょうか? 長い一日でした。 やっと、ランチが食べれたのは午後3時半。 でも、素晴らしい雪の…

コドノプシス@キルギス・雪どけの花の旅11

久しぶりにキルギスです♪ どんどん続けますから、期待してて下さいね! まだ、旅一日目ですものね。 ロッジに着く手前で、こんな花を見ました。 日本でよく見るツルニンジンの仲間です。ツルニンジンについては、昔のブログをどうぞ。もう8年も前になるので…

なかなか優れモノ♪

この間、7月2日のボタラバティータイムのあと、植物観察家、鈴木純さんに植物散歩をして頂きました。 今回の順路は、代官山Tサイトの蔦屋前→西郷山公園→目黒天空庭園まで。 目黒天空庭園は、首都高速道路大橋ジャンクションの屋上部分を活用した周囲400mの円…

コナスビ

秋山郷の棚田「結東の石垣田」で田んぼの淵に柔らかそうなスギゴケが沢山生えていました。 スギゴケのさく(胞子の入ってる容れ物の事)が可愛いので眺めていたら、あれ?!? 見たことの無い黄色い小さな花が目に付きました。 スギゴケに埋もれるように咲いて…

見倉橋と小赤沢温泉@秋山郷

午前中棚田を見たあと、温泉に入りたーい!という人達は、先発隊として小赤沢温泉の楽養館へと向かいました。 お風呂はいいかも~~っ!と言った4人は、車が戻ってくるまで待つこととなりました。高橋先生は頑張ってピストン運転です^^ ありがたや~~ 時間…

かたくりの宿@秋山郷・結東温泉

ながーいながーい歩き(ふふ、まだ言ってる)を終えて、車で約40分。秋山郷、結東集落にある「カタクリの宿」に着きました。 小松原湿原で池塘が見れなくて残念がってたnagaさん、このかたくりの宿はどうも気に行ったみたいです。いえいえ、きっと全員が気に…

ひたすら歩いた小松原湿原迄の道

7月3、4日で新潟県の小松原湿原&秋山郷に行ってきました。植物写真家の高橋修先生のボタハイ(ボタニックハイキング)です。 越後湯沢駅に9時15分集合 3台の車で移動しました。 車中から、目に付いたのは、濃いピンクのムシトリナデシコ。道の両側に沢山…

結東の石垣田(けっとうのいしがきだ)@秋山郷

雨上がりの朝。 植物を見ながら、宿の裏の結東の石垣田を散歩しました。 秋山郷の景色の写真でよく目にする棚田です。 昨日の長時間の歩きで疲れているので、のんびり気分になりたくて、i phone8だけ持って散歩~^^ 前々から見てみたかった棚田です。 ちょう…

小松原湿原

高橋修先生のボタハイで小松原湿原に行ってきました。 小松原湿原入口迄の林道歩きが長くて長くて、結局今日歩いた歩数は29000歩! 正直ヘトヘト。 単調な道歩きは疲れた〜 我ながらよく歩きました。 久しぶりに見たショウキランです♪ 小松原湿原では見事な…

有難うございました。第10回ボタラバ ティータイム終了♪

今日はボタラバ ティータイムでした。 お陰様で楽しく終える事が出来ました。 参加頂いた皆様、どうも有難うございました。 代官山の猿楽町の交差点の陸橋が無くなっていてびっくりしたね! そんな話題で始まったティータイム。 お陰様で10回目となりました…

懐かしのフェルーラ♪@キルギス・雪どけの花の旅10

峠を越えて、花観察をしながら、初日の宿の町?(町なんて見なかった~林の中のロッジでした。)チトカンへ向かいました。 中でも、この花がまた山を黄色く染めていて大きな声が上がっていました。それは、私にとっては懐かしのフェルーラ!!! 後ろの山肌…

雪の峠越え@キルギス・雪どけの花の旅9

キルギスでは3000mを越える峠を何度も通過しました。 初日も3600mと3200mの2つの峠越え。3600mのトゥー峠の方は長い2kmものトンネルが出来ていて、少しでも高所回避が出来て嬉しいです。 さすがに峠に近づき標高が上がるにつれて、辺りの景色は一変して、…

せっせ、せっせと花植えに専念♪

じゃじゃーん、やっとできました。キルギスから帰って来て、毎日、せっせ、せっせとマンションの花壇の苗を植えてました。 ちょっと色合いがまだ寂しげですが、長雨が終わりそうな時期に、薄紫色のアンゲロニアを追加しようと考えてます。アンゲロニアは雨に…

黄色の山の正体はエレムルス@キルギス・雪どけの花の旅8

車が谷あいを進んでいくと、両側の山の斜面が気になり始めました。 「あれなあに?黄色い棒のようなのがいっぱい生えてるよ!」 「わー、ほんとだ!山一面黄色い!!!」 「綺麗だねー!!!」 だんだんと、感嘆の声が上がっていきます! 左右の山の斜面が黄…

何をどう書こう?まずは・・・@キルギス・雪どけの花の旅7

マンションの花壇の花植えに体力消耗してブログ書けませんでした。 さあ、キルギス10日間の花旅、往復の時間を除いて正味7日間でしたが、あまりに濃い内容過ぎて、何をどう書こうか? PCの前に座っても、どうも頭が上手く整理できません。 とにかく、行き当…

これなぁーんだ?

明日はマンションの花壇の花の植え替えです。 その準備のために、JA横浜にみのり堆肥を買いに行ったり、花の苗を買い足しに行ったり、25kgの重い袋を5袋頑張って買ってきました。 大変だけど、花の苗を選んで買うのはとっても楽しい♪ ↑緑の協会から届いた苗 …

モスクワの空港で@キルギス・雪どけの花の旅6

今回の旅は、初めてのアエロフロート航空でした。 アエロフロート航空、モスクワ経由パリ行きの飛行機で、私達はモスクワでビシュケク行きに乗り継ぎました。 どうだった?と聞かれれば、できれば、もうあまり乗りたくないなーという感想でしょうか?! モニ…

帰ってきました♪@キルギス・雪どけの花の旅5

無事帰ってきました♪ が、途中、モスクワで乗り換えの時、人は間に合ったけど、荷物は間に合わなかったようで、ツアー全員の荷物が成田に戻ってきませんでした。 最後の最後にががーん!!! 全員の荷物が届かないなんて、初めてと、ツアーリーダーのMさんも…

今日の主役はエンゴサク♪@キルギス・雪どけの花の旅4

今日はビールを飲んだら眠いので、数枚のスマホ写真アップで失礼します。 今日も素晴らしい景色にうっとり。 何度も何度も、牛や羊の群れと出会いながら、谷あいを進み、4000mの峠へと向かいました。 今日の目玉はエンゴサク。 どんなエンゴサクかな?と思っ…

念願のトロリウス見れました!@キルギス・雪どけの花の旅3

カラコムの可愛いホテルの部屋から。 見れました! 念願のトロリウスです♪ トロリウス・リラキヌス 覚えにくい!!! 3800mの峠の周辺をひーふー言いながら散策。 今日も又、ど凄い景色です。 今日は皆さんにも見て頂きたくて、スマホをポケットに忍ばせて写…

地球規模の絶景♪@キルギス・雪どけの花の旅2

おはようございます。 弱いながら電波がどうにか少し入るので--- 今 イシククル湖のほとりのタムガという街です。 めちゃくちゃ透明 一昨日はソンクル湖。 どちらの湖も素晴らしいコバルトブルー。 景色がもう素晴らし過ぎて、言葉が出ません! スマホで写し…

花も自然も半端ない!@キルギス・雪どけの花の旅1

無事キルギスに到着して、2日目の夜になりました。やっとwifiが繋がりました。毎日3000m級の峠越え、そして何処までも続く大平原。 花も自然も半端ないキルギス凄いです。 今日は花を見ながら300kmの移動。 大満足ながらも、身体はさすがに少々疲れたので、…

ナエバキスミレ

登山道を登っていると、中腹辺りから、蛇紋岩の岩陰や道の両脇に黄色いスミレが増えてきました。 ナエバキスミレです。 息上がってるときに癒された~ 上弁と側弁の大きさから比べると、唇弁が小さいですね。 葉の表面に艶があります。 茎が赤いです。 ナエ…

素晴らしきかな!谷川岳@ボタラバ登山部

お陰様で、無事に、ボタラバ登山部谷川岳山行を終えることが出来ました。一日目、雷でヒヤリとしましたが、宿を変え、水上温泉も楽しむことが出来、二日目は素晴らしい好天に恵まれ、全員にこにこで山行を終えることが出来ました。 高橋先生、久徳さん、本当…

雷避けて水上温泉でいい湯だね♪

植物写真家高橋修さんと歩くボタラバ 登山部谷川岳山行。 楽しんでます♪ ホソバヒナウスユキソウが咲いてました。いつ見ても可愛い〜 ヒナウスユキソウに乾杯〜! あれ?! 山小屋にしてはビール片手に豪華な食事。 ほほほ^_^ じつは花を楽しみながら、避難…

第3回じゅんじゅん散歩やります♪

クロアチアの伝統料理ペカについて書こうかと思いましたが、明日からボタラバ登山部、谷川岳に登ります。その準備などをしていたら、時間が無くなってしまいました。 なので、お知らせのみで失礼します。 7月2日ボタラバティータイムの午後、14時から16時…

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。