Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

キルギス 標高約3800mの世界 神の領域に恐る恐るお邪魔した。

ピレネー山脈花の旅

お久しぶりです♪ピレネーの花をどうぞ@ピレネー山脈花の旅10

ずいぶんとお休みさせて頂きました。 身体はまだ少しぎこちないのですが、来週火曜日から白馬に登るので、それに向けて調整させて頂いてました。正直まだ本調子じゃないので、もう少しお休みしながら、白馬から、元気よく、気持ちのいい景色が伝えられればと…

トゥールモース圏谷@ピレネー山脈花の旅9

ピレネー山脈、ガヴァルニー圏谷を望む、ここはガヴァルニー村 トゥールーズを出発したバスは、ルルドの泉で有名なキリスト教の聖地ルルドを経由して、途中トゥールモース圏谷に立ち寄り、夕刻ガヴァルニーに到着しました。 途中 トゥールモース圏谷が近づき…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼路@ピレネー山脈花の旅8

8角形の鐘楼を持つロマネスク様式の教会は、サン・セルナン教会(Saint-Sernin)皆見上げながら歩いてます♪ 珍しいレンガ造りの教会であるからか独特の雰囲気を感じます。 8角形の鐘楼はトゥールーズ独特のスタイルで高さは67メートル。 看板の写真はサンテ…

トゥールーズ散策2@ピレネー山脈花の旅7

今日は娘の仕事がお休み。一日中パソコンを占領され、そして今は極楽湯に付き合わされております。娘はマッサージ中で母は待ち時間でブログ書き(^-^) なので、ごめんなさい、iPadなので、簡単に! 市場をあとに遠くに見える教会の尖塔を目指して歩きましたよ…

トゥールーズ散策@ピレネー山脈花の旅6

6月7日、旅2日目。 トゥールーズToulouseの街散策~ルルド~トゥルモース圏谷~ガバルニーの予定です。 バスはホテルを出発して、右にボーイング社と双璧をなすエアバス社の本社や工場を見ながら、市街へと向かいました。kaoriさんがトゥールーズについてガ…

アムステルダム~トゥールーズ@ピレネー山脈花の旅5

そろそろアムステルダムを脱出せねばなりませんね。 6月6日 午後8時40分 KL1311便はフランスのトゥールーズに向けて離陸しました。(時差は-7時間なので、この時日本時間は7日午前3時40分ですね。) アムステルダムでよく動きましたぁー きっと寝るでしょう…

自転車が怖かった~@ピレネー山脈花の旅4

ほんの2時間程のアムステルダム超特急観光でしたが、どうでしたか? と、もし問われたら、参加者それぞれ感想はあるでしょう。 しかし、これだけは確実です。きっと、6人とも口を揃えて言うでしょう。 「自転車が怖かった~~!!!」 歩き始めて、すぐに気…

ちょこっとチーズのお店へ in アムステルダム@ピレネー山脈花の旅3

オランダと言えば、デルフト焼きの陶器、木靴、飾り窓の女、運河。そして、その次はチーズでしょうか?! 歩いていると、チーズの看板が! 入ってみたい!!! 誰ひとりとして躊躇する人はなく、すーっとお店の中へ。 中に入ると、沢山のチーズが並んでいて…

超ダッシュでアムステルダム観光@ピレネー山脈花の旅2

経由地スキポール空港で約5時間の待ち時間。 それなら、せっかくだから行ってみましょうアムステルダムの街。 きっと綺麗よ!運河の街。 スキポール空港から市街迄電車で約15分。kaoriリーダー率いる選抜隊5名で市街散策に行ってきました。 さ、どうやってい…

KLMが今迄でベスト@ピレネー山脈花の旅1

さあ、少しずつ書きます。ピレネー花旅12日間の旅日記。 2018年6月6日午前10時30分 KLMオランダ航空KL862便にて出発 行先はフランスのトゥールーズ。アムステルダム経由で向かいます。トゥールーズってどこよ?ですよね。 分かるかしら?フランス第4の都市、…

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。