Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

ヒヨドリが嫌いなコンテナガーデン

       f:id:blueskymayuri:20180119155249j:plain

マンションのプランターに植えてあるパンジー。どれもこれも見事にヒヨドリにやられて、とっても寂しい状態なんです。

ずっと思ってました。

一番目立つ場所のプランターだけでも、綺麗に作り直そう!と。

 

きょうこそ!と、朝起きた時から心に決めて、やっとーー出来た♪

 

f:id:blueskymayuri:20180119155636j:plain

これが、花を食べられたプランター

咲いても咲いても食べられて、ずっとこの状態で淋しい限り。

 

遠くの花屋さんまで行く暇がないので、今日はいったとこ勝負!近くの花屋さんにはあまりたくさんの種類の花が売ってないの。

今日はどんな花が売ってるかな?

それも出会いと楽しんで♪

こんなのが出来ました!!!

売っていたのは、プリムラ・マラコイデス

 

f:id:blueskymayuri:20180119155949j:plain

どうじゃ? まあまあ?

とにかくヒヨドリの好みでないコンテナガーデンを作らねば~~ビオラは怪しいけど、パンジーよりはマシみたいなので彩に加えて・・・

我が家で育ててるヘデラやマメツタやコクリュウミックスしてやったら豪華になりました。

ヒヨドリプランターのふちに停まらないように、ふちを隠す作戦です♪

ヒヨドリ来るなオーラをバッチリ送っておくぞ!笑

 

f:id:blueskymayuri:20180119162346j:plain

 

コンテナガーデン作るの、大好き♪

楽しい~~

 

あ、昨日のブログの続きはまた明日とします。花を植えると楽しくなっちゃって、すぐにその気分を伝えたくなったので~~笑 

 

+++++

 

プリムラ・マラコイデス(ピンク濃淡)

中国雲南省四川省に分布するサクラソウの仲間です。本来毎年咲く多年草ですが、高温多湿に弱く花後に枯れてしまうことが多いため、園芸では一年草として扱うことが多いです。

日本へはヨーロッパ経由で明治末に渡来しました。葉や茎に白い粉が付くので、ケショウザクラ(化粧桜)の和名があります。

サクラソウの名前で苗が流通することも多いですが、従来のサクラソウ(日本サクラソウ)とは別種の植物です。

プリミンという化合物が含まれており、葉っぱなどに触れると皮膚が弱い人はかぶれることがあるので注意しましょう。

(ヤサシイエンゲイより抜粋)

 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。