Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

第2回ボタラバティータイム 有難うございました♪

f:id:blueskymayuri:20180207222121j:plain

きのう無事第二回ボタニック・ラバーズ ティータイム、略して、ボタラバ・ティータイムを終えることが出来ました。

厳しい寒さの中、多くの方にご参加頂き本当に有難うございました。

今回は舘林正也さんのイングリッシュガーデン6回シリーズ 「Vol.2イギリス本場のオープンガーデンを知ろう」がテーマ。イギリスの3000を超えるオープンガーデンが紹介されているイエローブックの使い方、そして色々なオープンガーデンを写真で紹介して頂きました。

f:id:blueskymayuri:20180207222530j:plain

珍しいお庭としては、テムズ川のはしけ船の船上ガーデンがオープンガーデンになっているのが面白かったですね。

素敵なお庭も見れました。

 

f:id:blueskymayuri:20180207223005j:plain

こんな感じで和やかにやってます。

なかなか聞くチャンスの無い貴重なイングリッシュガーデンのお話、まだまだ続きます。

是非いかがですか?

 

テーブルの上に折り紙でチューリップを飾ってみました♪

それは、こんなトークもやったので・・・会場をチューリップの雰囲気で包みたかったから・・・

 

f:id:blueskymayuri:20180207223826j:plain

きのうは、舘林先生のお話にプラスして、

私も、michikoさんと少しばかりウズ&カザフのトークをさせて頂きました。

本当は3人でやる予定が・・・突然chiakiさんがインフルエンザで倒れちゃった〜オーマイ〜ゴッド〜 

やる気満々だったchiakiさん、可哀そうに! 

インフルエンザはしんどいですよね。

 

息子に、「あのねー、chiakiさんがインフルになっちゃって、発表できなくなっちゃたの~~たいへーーん!!!」って言ったら、息子が、「おおー ハプニングかー、ハプニングは楽しいじゃないか!!!笑ってこなして~。」ですって!

タイミング良く、いい助言をくれたものだから、慌てず、開き直って頑張れました! 息子ながら有難い~~!! いやー、それより濃いいい旅をしたから、慌てなくとも旅の経験が身になってるからかなー。さびた頭も、どーにかフル回転させて、久しぶりに動かしてやったら、喜んだみたい♪

 

天山山脈の麓に咲く野生のチューリップも少しは味わって頂けたかな?

 

f:id:blueskymayuri:20180207230843j:plain

  

ティータイムで、何か発表したい方はぜひぜひお願い致します。

会でしゃべって頂いた方は参加費無料で結構です♪

写真構成はお手伝いします♪ 参加者みんなで作り上げて刺激しあえる会になるといいですね。

そういえば、たか女さんが、みんなにヒマラヤスギの松ぼっくりでブローチを作って来て下さいました。たか女さん、有難うございました♪ 嬉しかったぁ!

 

チューリップを折る手伝いをして下さったユキさんも有難うございました。

いつも会場セッティング、ならびに受付をしてくれるkayoさん、naokoさんも感謝です。

私もフルパワーで頑張ります♪ 

ボタニック・ラバーズをどうぞ宜しくお願い致します。

 

次回ティータイムは4月3日です。

詳しいことは明日発表いたします。

では

***** 

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。