Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

ツタバウンラン@道端の植物

f:id:blueskymayuri:20180217100233j:plain

大船駅からフラワーセンターの方へ歩いていると、うん?見たことない!と思う花発見!

マツバウンランの花に似ているけれど・・・

マツバウンランは立ち上がるけど、この子はほふく前進状態だわ~

f:id:blueskymayuri:20180217100308j:plain

こんなに寒いのにもう咲いてるし・・・誰か教えて~ と、思う時は気楽にハルさんに尋ねます。

さすが、即、答えが返ってきます。(自分で調べろよー!と自分へのツッコミ!笑)

ツタバウンランじゃない?! それにしても色が濃いね。園芸種もあるのかな?」

ほー ツタバっていうのがあるのね~

ヒントを頂ければそこからは自分で調べます。

 

調べた結果、

園芸種には「ヒメウンナンカズラ」というのがあるようで・・・結構流通している様子。

雲南? ウンランでしょ?と突っ込みたくなる。

f:id:blueskymayuri:20180217100210j:plain

ツタバウンランでも花の色は濃いもの薄いもの色々あるようですね。プランターの花はすべて枯れているのに、地に定着した植物は勢いがいいなー♪

ツタバウンラン

別名:ツタガラクサウンランカズラ

ヨーロッパ原産で

北海道から本州に帰化している。ほふく性で開花期は初夏から夏。花は唇形で、薄い青紫色をしており距(きょ)がある。

道端などにも見られる。

やっぱり花期は初夏のはずですよね。

この寒い、それも1月の最終日にもう咲いてました。強し!!!

 +++++

さあ、今日もいいお天気。

今日はブータンティータイムへ出かけて、納豆の話を聞いてきます。ブータンって納豆を物凄く食べるんです。

行ってきます!

時間あったら六義園も寄ってみるかな。。。

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。