Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

アリアケスミレ

おとといの頭高山に行った日、最後に見た花は渋沢駅近くの道端のスミレ。

 

      f:id:blueskymayuri:20180402180642j:plain

花びらの筋が綺麗ですね。そして葉が長くて先が丸くて、少し丸まっていて、水平に広がっているものがおおい。

こんな特徴からアリアケスミレかな。

アリアケスミレの分布は、中国、東南アジア、オーストラリアヒマラヤなどに至り、日本のスミレの中でも最も分布域の広いスミレの一つだそうです。白からピンク、紫と色の変化は多く、耕作地や畑の畔などに多く見られるが、とても丈夫なので、道端や公園など、人に多くふまれるような場所にも生えているようです。

 沖縄で見たリュウキュウシロスミレはこのアリアケスミレの変種だそうです。

 

      f:id:blueskymayuri:20180402185932j:plain

人気者のヤマルリソウもお初♪ ちょっとボケてますね。

 

さて、 

明日はボタニックラバーズのイベント、ボタラバティータイムの日、とっても楽しみにしています。写真でですが、チベットに行って、イギリスにも行って頂きます^^  松永さんも舘林さんも心を込めて準備下さっています。

 

午後は突然、鈴木純さんに「まちの植物はともだち」の観察会を開いて頂く事になりました。これも凄く楽しみ♪ どこで、どんな植物を観察できるかな? 

皆様と一緒に楽しい時間が持てますことを大変嬉しく思っております。

参加者の方は気を付けていらして下さい。

お待ちしています♪

では

***** 

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。