Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 去年7月スイスで見たグラキアリス・キンポウゲ  標高3000m位の岩場に咲く グラキアリスとは氷河のこと 白からピンクに変わる

蕎麦「潮」@西国分寺

じゅんじゅん散歩の後、地元に住む方おススメのそば処「潮」に行ってみました。

お腹すいたね~ 国分寺武蔵公園から徒歩5分位、交差点角左側に藍染の素敵な暖簾が目に留まりました。                    

 f:id:blueskymayuri:20180429190424j:plain

お!いい感じ! 外からでも、何となく蕎麦屋のオーラを感じます。

中に入ってみて、わー嬉しい!落ち着く!

めちゃくちゃ食いしん坊の血が騒ぐ♪

 

一日10食と書かれたお昼の平日限定ランチコース、1900円。聞いてみると、まだ大丈夫とのこと。やったーー!

 カウンターでゆっくりと寛いで、辛口冷酒 奈良の今西清兵衛商店の「春鹿」で乾杯~

目の前の棚に並ぶ器も、渋く深い趣きの食器が並んでいます。いいね、いいね~

二日経った今も納得の味に出会えた満足感に浸ってます。

美味しかった~ 本当にいいお店でした。

本日のお蕎麦は茨城猿島郡境町のお蕎麦だそうです。

      f:id:blueskymayuri:20180429191948j:plain

最初に出てきた食事。

あれ? もうご飯食べるの? と思ったけど、それがおいしかったのです。
ご飯を半分、まず食べて下さい。
次に手作り豆腐が出てきますから、それをご飯の上にのせて食べて下さい。

f:id:blueskymayuri:20180429192103j:plain

はーい、言われるがまま^^

親子2代で切り盛りしていらっしゃるようで、若旦那がカウンターの向こうでお話しして下さいました。厨房には店主であるお父さん。

f:id:blueskymayuri:20180429192302j:plain

作りたてのお豆腐

まろやか。。。

これをご飯にのせて食べるのね。ご飯そのものも何ておいしいの~

     f:id:blueskymayuri:20180429192609j:plain

さっきから厨房で、てんぷらを揚げる音が心地いい。

いい音なんです♪

ほー 出てきた!!! 大エビの天ぷら。

f:id:blueskymayuri:20180429192820j:plain

もちろん、かぶりついて!

ほほほほほ、熱いけど、おいしい♪

いよいよ、お蕎麦登場。

f:id:blueskymayuri:20180429193025j:plain

するするっとのどを通っていく。

あっさりとした蕎麦だこと! 蕎麦猪口も素敵です。

ぅめーー!

最後に茶わん蒸しが出てきますから。。。はーい。

f:id:blueskymayuri:20180429193216j:plain

食べてみてびっくり。初めてでした梅干しの茶わん蒸し。あっさりしていて〆にいいわー

 何か、デザートありますか? 今日残っているのは、桜餅ですね、ということで「道明寺」を頂きました。手で持って、がぶりとかぶりついて下さい。はーい^^

f:id:blueskymayuri:20180429193803j:plain

お皿もきちんと金継ぎがしてあって、大事にされています。


お店に貼られているメニュー。

f:id:blueskymayuri:20180429193328j:plain

心温まるイラストが描かれてます。これはぜんぶ若旦那が描かれたものだそうです。

初めてなので、写真は極力遠慮させて頂いたのですが、古材が使われた建物(蔵ですね、きっと)は落ち着く店内で、もっと目に付いたのは、手彫りの仏様がたくさん飾ってあったこと。

あー、おいしかった!

大満足! さて、最後にトイレへと、トイレにいってみたら、あいだみつをのカレンダーがかかってて、この日、4月27日のカレンダーの言葉が妙に目に刺さった~~笑 お蕎麦と関係ないけど… ちょっと載せてみます。笑

f:id:blueskymayuri:20180429194123j:plain

さっき分かったけれど、店内の仏様はご主人の手彫りなんですね。

 調べてみると、こんな記事が特集されてました。

ぜひ、読んでみてください。

西国分寺「潮」――割烹を極めた男の、蕎麦屋料理は心に響く

http://diamond.jp/articles/-/7351

素晴らしい料理の裏にはそれなりの訳がありますね。

 

お店を出るとき、思わず「美味しかったです。」と心から頭を下げて出た。そうさせられるものがあったお店だった。。。

また、再訪します。

いつも満席でちょっと行って簡単に入れるお店では無いようですね。ツイテました!遅めに行ったのが良かったみたい。

潮、西国分寺食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1325/A132502/13010076/dtlphotolst/1/smp2/

 

では

*****

お問い合わせは info@botaniclovers.com へどうぞ