Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

青は邪魔!?

道端の花を撮り終えて、時計を見たら、集合時間まであと5分。

わー、急がねば!

f:id:blueskymayuri:20180517161951j:plain

広い歩道から群落に向かって、数枚

 

f:id:blueskymayuri:20180517161913j:plain

シャカッ!シャカッ!と、シャッターを切って・・・

f:id:blueskymayuri:20180517160526j:plain

       f:id:blueskymayuri:20180517160247j:plain

遠くを眺めてみました。

うーん、いいなぁ! 

青とピンクの群生はなんてロマンチックな色合いなの~

f:id:blueskymayuri:20180517160454j:plain

それにしても、まだ群落の中に足を踏み入れてない。

最後に下から上に向かって眺めてみたいものだ!と、急いで細い群落の中の道を下りていると・・・

下から、こんな声が聞こえてきました。

「ねえねえ、お父さん、青が邪魔してるよね~!!!」

「青が邪魔よ!ねー!」という声が。

f:id:blueskymayuri:20180517163353j:plain

ちょっと気になったので声をかけてみました。

「こんにちは♪ 凄いですね!綺麗ですねー! でも、青が邪魔ですか?」

「そうなのよ~ 青が邪魔なのよねー!?さっきから、青が邪魔、青が邪魔と思って~~ エンゴサクはどこにでも生えてるじゃないですか!」

f:id:blueskymayuri:20180517163446j:plain

「私は青とピンクの群落を見たくて来たんです!

本州ではエゾエンゴサクは咲いてないんです。だから、この青とピンクの群落が見たくて・・・^^」

「ええ~~~!!! おとうさん!おとうさん!エゾエンゴサクは、本州じゃ、咲いてないんですって!!!」

奥様はかなりびっくりしたご様子!

ご主人も へーーと、びっくり!

だから、本州ではカタクリだけのピンクの群落は見れても、青とピンクの群落は見れないんです。だからわざわざ来たんです♪」

そうなんだ~~と、納得はしてもらったものの、

奥様、また大声で、

「私達には邪魔よねー おとうさん!!! ねーー 青は邪魔よ~~」ですって。笑

f:id:blueskymayuri:20180517161759j:plain

愛しきエゾエンゴサクちゃんが、邪魔者扱いされるとは思ってもみなかった本州産の私。

f:id:blueskymayuri:20180517160641j:plain

バスに戻るなり、皆に言ったのでした!

北海道の人は

青は邪魔なんだって~~^^

皆も、ひぇーー!!! 邪魔~~???

 

所変われば、物の価値はこんなにも違うんだぁ~~

という、いい例でした♪

 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。