Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

超ダッシュでアムステルダム観光@ピレネー山脈花の旅2

経由地スキポール空港で約5時間の待ち時間。

それなら、せっかくだから行ってみましょうアムステルダムの街。

きっと綺麗よ!運河の街。

スキポール空港から市街迄電車で約15分。kaoriリーダー率いる選抜隊5名で市街散策に行ってきました。

さ、どうやっていけるの?

まずはアムステルダム・セントラルステーション(CS)迄の電車の切符を1階の券売機で買います。

コインかクレジットカードしか使えません。コインなんて、到着して早々持っているわけはないので、クレジットカードで購入。とにかく海外では、クレジットカードを持っていないと困ることが多いです。必ずクレジットカード持参でね♪ クレジットカードがあると、事が早いです。何事も!

                  f:id:blueskymayuri:20180702165855j:plain

プラットフォームは地下一階、中央駅は1,2番線と言われて

エスカレーターを降りてみたら、もうそこはプラットフォーム。何が言いたいかというと、もう線路のあるホームだったのです。ええ~?どこで、切符をチェックするの~~?? また上に戻って、係のおばさんが立っていたので聞いてみました。そしたら、ここに切符をかざして!と教えてくれました。

エスカレーター横に、切符をかざす機械がポツンと立ってます! 本当に、国によってやり方が違いますね。改札がないんです。オランダって、とってもオープンな国?! 切符無しでも乗れます。でも、チェックに来て、もし切符を持っていなかったら、罰金が凄いらしいです。

切符をかざす時になって、約1名が切符でなく、領収書を握りしめていることが発覚!「ええ?これ切符じゃないの?私これしか取り出さなかった~」あらまー、再度切符購入してました!ぷぷっ!

そんなこんなのハプニング続きで~~笑 

それでも笑顔で乗り込みました綺麗な電車です、わーい。やっと乗れた!

f:id:blueskymayuri:20180702210636j:plain

車窓を楽しみながら、無事電車はアムステルダム・セントラルステーションに到着です。

 

f:id:blueskymayuri:20180702211408j:plain

綺麗な駅だね、いいね~を連発しながら急ぎ足♪

f:id:blueskymayuri:20180702211820j:plain

 ここがセントラルステーション。

アムステルダム中央駅、素晴らしい駅ですね。1889年に開業。この駅は東京駅のモデルと言われたこともありますが、建築様式が、アムステルダム中央駅はネオゴシック様式で、東京駅はビクトリアン様式。全く建築様式が異なることから、モデルとしたことは、今では否定されています。正しくは天国の辰野金吾さん(東京駅の設計者)に聞いてみなくちゃわかりませんね。

しかし、そんな話題になったご縁か、アムステルダム中央駅と東京駅は姉妹駅となっています。

f:id:blueskymayuri:20180702220011j:plain

アムステルダム中央駅のすぐ前は、こんな風にもう運河。行って納得!アムステルダムは運河がこんなにも張り巡らされた街なんですね。昔、大学時代に訪れたことのあるこの街アムステルダム。記憶は運河からの景色。薄らぼんやりの景色が、45年の時を経て現実化されました。建物の印象はあまり変わってないような気がする。。。

f:id:blueskymayuri:20180702220939j:plain

まずは、駅から運河の向こう岸にある聖ニコラス教会へ。

     f:id:blueskymayuri:20180702221226j:plain

プロテスタント教会の多いアムステルダムでは珍しいカトリック教会で、船を守る守護神だそうです。

     

     f:id:blueskymayuri:20180702221356j:plain

f:id:blueskymayuri:20180702221524j:plain

教会の中に入ると独特の気持ちになりますね。

荘厳。厳粛。祈りの集約された場所。

 

最初は、ほんの30分位お散歩できれば・・・と言っていたのに、なんと!なんと!

f:id:blueskymayuri:20180702222118j:plain

中央駅から結局国立博物館迄、ぶっとばして歩きました!

写真撮りながら、6日人の一番後ろを必死でついていった~~

どうして、国立博物館迄行ったかというと・・・

これがしたかったの!!!

f:id:blueskymayuri:20180702222351j:plain

I am sterdam というモニュメントで記念撮影がしたかったの!KLでもやったな~~懐かしい♪

どこにいるかって???

ほら、ここにいるよ~~!!!

f:id:blueskymayuri:20180702222753j:plain

      f:id:blueskymayuri:20180702222906j:plain

はーい、私がツアーリーダーkaoriですよ~~ ははは、楽しいね!とは、kikuちゃん。

目的達成できました!!!

 

オランダと言えば、デルフト焼き。 

f:id:blueskymayuri:20180702223455j:plain

オランダと言えば木靴。

     f:id:blueskymayuri:20180702223806j:plain
       

そして、飾り窓の女?!?!     

   f:id:blueskymayuri:20180702224202j:plain

これはちょっと大きくしますね。真ん中の看板が見えるように。。。

何気なく歩いてびっくり!右の方に白い窓が見えるでしょ!一区切りごとに女性が立ってるんです!もの凄い迫力で!女性のショーウインドウです。ほーー、開いた口が塞がらない・・・!!!思わず、みんなで顔を見合わせましたよ!まさか、こんなにはっきりと見れるとは思わなかった…

ずいぶんと数は減ったようですが、ド!びっくり!!!でした。

オランダは売春は合法らしいです。

各人が責任を持てばご自由に!という感じですね。

ボートの上でも楽しそう。

あれよこれよと、写すのが忙しい!!!

f:id:blueskymayuri:20180702221127j:plain

ベニスを思い出しますが、何故かちょっと雰囲気が違う。こちらの方がラフです。みんなのんびり楽しんでます♪ 

f:id:blueskymayuri:20180702215709j:plain

いいなぁ~

よそ者は羨ましく眺めちゃいました。

f:id:blueskymayuri:20180702225322j:plain

そうだ!もうひとつ オランダはチーズかな?!?!

明日はその話題かなー

今日はこの辺で。

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。