Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

トゥールーズ散策@ピレネー山脈花の旅6

6月7日、旅2日目。

トゥールーズToulouseの街散策~ルルド~トゥルモース圏谷~ガバルニーの予定です。

バスはホテルを出発して、右にボーイング社と双璧をなすエアバスの本社や工場を見ながら、市街へと向かいました。kaoriさんがトゥールーズについてガイドしてくれるのでとても助かります。あまり下調べして行かなかったので・・・

トゥールーズの地図

前にも載せたけど、トゥールーズはここ。フランスのかなり南。パリはどこか分かりますか?ずっとずっと北ですよ。

 

f:id:blueskymayuri:20180708155001j:plain

これでよく分かって貰えますね。

こうやって地図を眺めていると、何となく、フランスの大体が分かった気になってきますが、ではフランスの大きさは一体どのくらいなんでしょうね。

フランスの面積は西ヨーロッパ最大なんですよね。

フランス本土だけで日本の1.5倍位です。

おー 何となく感覚的にわかる! でしょ?!

本土の形はだいたい六角形。おーそうなのねー でしょ?!

その6辺の国境のうち、1辺は平野と川(ライン川)、2辺は山脈(ピレネーとアルプス)、3辺は海(地中海、大西洋、北海)となってます。どこがどれに当たるか考えてみて下さいね。


というところで、頭をトゥールーズに戻して…私にとっては、トゥールーズの簡単なイメージはこんな感じ。超勝手なイメージですよ^^

エアバス(airbus) の本社がある
・石造りの建物が多いフランスの中では、石材が近くに無いのでレンガ造りの建物が多く、その色から「バラの色の都市」と呼ばれる
・スミレの産地で有名。スミレのお菓子が売っている。
・16世紀に青色の染料のパステル(パステルという植物から出る染料)で繁栄した街で、街並みにパステルの美しい水色がよく使われている。藍(indigo)の生産が盛んになって、青色がindigoにとってかわられた。
サンチアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路として有名。

こんなところでしょうか。

 

まずは、市場行ってみましょうか! 山で食べる果物でも買いましょう!

やったーー!!!

 

野菜や果物が山盛りになって売られています。新鮮だわー

ねえねえおじさん! まけてよね~~

f:id:blueskymayuri:20180708163906j:plain

もちろんだよ、それでどの位いるのかね???

このサクランボの山、見て下さいよ!!! TENSHON ドUP!!!ですよ!!! 日本でこんな光景見た事ないですよね!TARN GARONNE と書かれてます。タルン・ガロンヌとはここの県の名前。地元産です♪

 

f:id:blueskymayuri:20180708164530j:plain

ちょっと待って、おじさん!!! ちょっと貸してよ、もうちょっと入れるから!!!もうちょいまけてよ~~ 元気な我らツアーリーダーじゃ!
何言ってるんじゃ!いっぱい、おまけしたぞ!!! と言うおじさん、二人のやり取りが面白い。。。

でもここでは、当たり前ですよ!見てみて、このおばさん。

 

f:id:blueskymayuri:20180708164909j:plain

腰に手を当てて指2本立てて、こんだけ頂戴!

 

f:id:blueskymayuri:20180708164958j:plain

何よ、たったこれだけ??? 籠をじっと見つめるおばさん。主婦はどこの国でも真剣だけど、このおばさん迫力あったな~~^^

色んな野菜に皆キョロキョロでした。

f:id:blueskymayuri:20180708165215j:plain

f:id:blueskymayuri:20180708165233j:plain

アーティチョークが食べてみたい! と誰かが言いました。 宿にもっていって、茹でて貰う事出来ない? kaoriさん、大体の場合は「いいねー」というのに、この提案はダメでした。後で、何となく分かりました、あのホテルではちょっと無理だったかもー。我儘はダメよ!って言われそう~マダムがちょっと怖かった~~笑 マダムにそんなこと言ったら、叱られちゃいそう~~!!!大笑 その名物マダムはまたご紹介しますね。残すと怖いの〜^ ^

あなた達うちのご飯残して、アーティチョークが食べたいですって!とか言われそう^ ^

 

f:id:blueskymayuri:20180708165538j:plain

白いアスパラもちょうど時期で美味しかった~~

f:id:blueskymayuri:20180708170432j:plain

一番右のアスパラが珍しい。

f:id:blueskymayuri:20180708170635j:plain

ぺちゃんこの桃。去年スイスでも食べた懐かしい桃。買って、皆でわけました!一個50セント。kikuちゃんに50だったよ~っていったら、本気で50ユーロくれようとしたのーーもらっときゃ良かったかな~~ この桃、1個6500円??? まさか~~ 大爆笑の思い出です♪

kaoriさんはここでラディッシュやキュウリを仕入れてました。その後、山歩きで出てきたラディッシュやキュウリの浅漬けが・・・なんとなんと美味でした!!!だってだって、愛がプラスされてるもんね~~ kaoriさん、有難う!お美味しかったよ!

f:id:blueskymayuri:20180708171445j:plain

 

あそこに教会が見えるでしょ?!

あっちに向かって歩きますよ。 はーい♪

f:id:blueskymayuri:20180708171401j:plain

そぞろ歩きの開始です。

では

*****

 

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。