Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

お知らせ♪第7回ボタラバティータイム

寒い!と思って、厚着して、花壇の作業をしていたら、汗だく!になりました。かなり温かい昼間でしたね。なのに、また夜は寒い。シュウメイギクを植えたら、秋らしい雰囲気に一変しました。

やっと通る方に顔向けできる花壇に戻りました。

もう少し綺麗に頑張ろう!

写真写すの忘れました。冷汗 

 

おととい、昨日で、次回ボタラバティータイムのプランニングをずっと考えてました。やっと、すべて予約完了♪

どうか、皆様にとって有意義な会となりますように!

 

f:id:blueskymayuri:20181020222212j:plain

 

第7回ボタラバティータイムのお知らせ♪

日時:12月4日 10時15分~13時15分

会費:3000円(茶菓子付き)

場所:有限会社モノ・モノ 中野駅南口徒歩3分

    中野区中野2-12-5メゾンリラ104 

   「中野区産業センター」の向かいにあるマンションの一階奥 

 

※前回お知らせした時は代官山でやる予定でしたが、都合により変更させて頂きました。場所の詳細は最後に掲載しています。

※会場の都合で、いつもより15分遅く始めます。

※今回は、スライド&トークが終わった後、希望者は、この会場でランチを食べて、忘年会としたいと思います。アルコールは禁止されていますが、アルコール以外のものは、差し入れ大歓迎です♪

 

スライド&トーク

 

1.「東ヒマラヤのブータン、花と暮らし」by 久保淳子さん 50分

        f:id:blueskymayuri:20181020184238j:plain

↑ 数日前の久保さん。今ちょうど東ブータンの旅の最中です。

 

 ブータン渡航歴80回を超えるヤクランド代表・久保淳子さん。日本でブータンと言えば、久保さんです。

ブータンの事なら、何でも来い!何でも聞いて!とにこにこしておっしゃるはず^^

色々聞いてみましょう、ブータンのこと。

今回は、ヤクのフェルトで出来た黒い帽子を被るプロクバ族の住むサクテン村など、

ブータンの花と暮らしをご紹介下さいます。

        

       f:id:blueskymayuri:20181020193430j:plain

サクテンは、一昨年の夏、私も久保さんと一緒に訪れました。

素晴らしく心に残る村でした。

       f:id:blueskymayuri:20181020204158j:plain

ヤクが大好き(だから、会の名前がヤクランド^^)織物好き、そして花も大好きな

久保さんです。お見逃しなく!

ブータンに咲く青いケシの事も聞いてみましょう。

        f:id:blueskymayuri:20181020193519j:plain

        

 

2.「チェルシーフラワーショー」by 舘林正也さん 90分

        

 

f:id:blueskymayuri:20181020185500j:plain

舘林正也氏によるイングリッシュガーデンシリーズ最終回になってしまいました。

今回のテーマはチェルシーフラワーショー

 100年以上の歴史を誇る、世界でもっとも格式の高いフラワーショー。

去年まで毎年訪れ、つぶさにショーを見ていらっしゃる舘林さん。

チェルシーフラワーショーの傾向や最新情報などについてお話して頂きます。

私も一昨年行って、舘林さんにご案内頂きましたが、思った以上にワクワクして、

楽しい時間を過ごす事が出来ました。

イギリス国民の花を愛する歴史の長さを感じる時間でもありました。

フラワーショーとはどんなものなのか、写真でご案内頂きましょう。

きっと楽しい雰囲気が感じられると思います^^ こうご期待!!!

 

 PIMM'Sはイギリスの夏の風物詩

PIMM'Sは、ピムスリキュールをレモネードで割って、切ったフルーツときゅうりの輪切りを入れるのが定番。

私達もチェルシーフラワーショーで、PIMM'Sのテントを見つけて、飲んでみました。ほろ酔い加減のゆっこさんが可愛かった~~

今回 会場をモノ・モノに変更したので、そうだ!作ってみようと思いつきました。ぜひ、一緒にPIMM'Sを作って飲んでみませんか。上手くできるかな? 舘林さん、作れるかな? お楽しみに! (ちょっと不安^^)

f:id:blueskymayuri:20181020185414j:plain

チェルシーフラワーショーが開かれるのは、チェルシー王立病院です。なんて広い敷地なのでしょう。驚きでした。

私達が行った年はチェルシー王立病院の前庭はこんな様子でした。

f:id:blueskymayuri:20181020192411j:plain

これ全部毛糸で編まれたケシの花。凄い数にびっくりしました。ボランティアの偉業ですね。ここで毎年どんな風景が繰り広げられているのか、ぜひご紹介頂きたいです♪

 

さて、朗報です♪???(笑

ボタラバ登山部でお世話になったガイドの星さんが、ボタラバティータイムに栃餅を持って駆けつけて下さるそうです。栃餅と言っても、その辺で売ってる栃餅とは訳が違う。本物の昔ながらの杵と臼で作る栃餅。それもつき立てを持って参上!

星さんの住まいの近くに水引という集落があって、そこで昔ながらの手法で作っているお宅が一軒。一臼単位で注文出来ます。滅多に手に入らない代物です。

お味は非常に複雑ですが^^

demodemo

一旦これにはまったら、超大好きになる!!!

初めての方は、お顔がゆがむかも~~笑 

皆様にどうぞ!と、持って来て下さいます。楽しく頂きましょう♪ モノモノだと、ゆっくり食べられますからね。

 

ちょうど、前回トチノキについて学んだばかり、トチノキ4種類覚えてますか?

トチノキセイヨウトチノキマロニエ)・ベニバナトチノキセイヨウトチノキアカバトチノキの交配種)・アカバトチノキ

ですよね。

思い出して下さいね。

 

星さんが栃餅を持って来て下さるそうだよ!と、ボタラバ登山部のLINEで話してたら、栃蜜の話になって、ハルさんが昨日会津高原から栃蜜を買ってきてくれました。そしたら、ユキさんが台湾で仕入れた龍眼蜂蜜を持って来てくれるそうです♪ 私はきっと珍しいと思うので、バオバブの蜂蜜を持っていきます。

皆で、色々なめなめして楽しみましょう!

 

・ランチは

今回のランチは、栃餅やPIMM'Sなどをゆっくり楽しむために、モノモノでお昼を食べる事が出来るように、ケータリングをお願いする事にしました。

モノモノでご紹介頂いたKIRARAというケータリングのお店にお願いしました。超人気店のようです。予約出来てラッキー!

今回は、セッティングして頂く時間もないので、お弁当にいたしました。モデルさんや俳優さんの食べている、よく耳にするロケ弁というヤツです。この際、食べてみましょう!人気のロケ弁♪ 

かごに入った可愛い「花かご弁当」をお願いしてみました。

場所代+お弁当代+飲み物代で

2800円(2300円に変更しました。)で宜しくお願い致します。

忘年会も兼ねているので、皆で楽しくやりましょう♪

もう一回、こそっと言わせて^^ なんでも食べ物、大歓迎です!!!

 

前回のティータイムでお申込み頂き、もう参加者がだいぶ集まっています。

残席あと1~2名様です。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 会場モノモノへの行き方

・ モノ・モノへの道順はこういう風にいらして下さい。

1.JR中央線中野駅南口を出て左へ。

2.一番手前の線路沿いの道をまっすぐに進みます。

3.少し歩くと、右側にファミリーマートがあるので、その手前の道を右に曲がります。

f:id:blueskymayuri:20180907225252j:plain

ここを右に曲がります。左は線路です。右に黒いTシャツの人と同じ方向に進みます。

少し進むと・・・

f:id:blueskymayuri:20180907225451j:plain

こんな風景が現れます。白い車の手前に木の看板が見えますか? この看板をお見逃しなく!!! お向かいは赤いレンガの中野区産業センターです。

     

      f:id:blueskymayuri:20180907225623j:plain

木の看板に書かれているように、駐車場の奥へと進みます。少し狭い感じの所を進みます。

f:id:blueskymayuri:20180907225731j:plain

突き当たって、左を見ると、案内板があるので、矢印の方向へお進みください。

すぐに入り口があります。

メゾン・リラという白いマンションの一階です。

駅から歩いて3分!!! 

あっという間に到着です。あれ?まだかしら?と思うようでしたら、行き過ぎているかもしれません。

会場内はこんな感じです。

 

f:id:blueskymayuri:20180907230403j:plain

f:id:blueskymayuri:20180907230433j:plain

f:id:blueskymayuri:20180907230454j:plain

 前回、使用して大好評でした。

素晴らしい食器、漆器も売っています。お気に入りのものがあれば、ぜひお買い求め下さい。いいものは長持ちします。

モノ・モノは木を愛する会社です。

私達と共通する想いがありますね。

楽しい時間を共有できれば嬉しいです。

お待ちしています。

お申し込みは、info★botaniclovers.com

または、blueskymayuri★yahoo.co.jp  

星のマークを@に変えて下さい。

二宮まで、宜しくお願い致します。

 

もう一つ

11月14日

舘林さんと歩く植物散歩「文豪の街の植物たち」

あと2名参加お待ちしています♪(12名様限定)

詳細はこちら⇒http://botaniclovers.hatenablog.com/entry/2018/09/19/154508

楽しく歩きましょう。

道端の花が目にとまるようになり、新しく見える世界が訪れるかもしれませんね。

植物初心者、大歓迎です。どなたでもご参加頂けます。

  

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。