Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

キルギス 標高約3800mの世界 神の領域に恐る恐るお邪魔した。

空港~プリトヴィチェへ@クロアチア・登山、ハイキング、そしてグルメの旅2

クロアチアといえば、まだあまり日本では知られていない国。名前は聞いたことあるけれど、なーんとなくしか分からない。そんな感じでしょうか?でも、最近では「アドリア海の真珠」と謳われる都市ドブロヴニクで、ははーん!と、うなずく方も多いのではないでしょうか。

宮崎駿さんの映画「魔女の宅急便」や「紅の豚」の舞台となった都市といわれていることでも知られています。

場所はアドリア海に面していて、イタリア半島の東側に位置しています。

       

もっと言えば、サッカーやテニス、格闘技ででも知られてい ますね。

普段は、私の旅行先にはさほど興味を示さない格闘技好きのパパさんが、おー、クロアチアか!ミルコ・クロコップの国だ!と、嬉しそうにすぐ反応した国です^^

サッカーはワールドカップで2度対戦、テニスでは錦織圭と最近よく対戦するマリン・チリッチ選手の名前を聞けば、あー!と反応してくれる人もいるかな?

2日目 4月21日

f:id:blueskymayuri:20190520150748j:plain2年前に出来たばかりの新しいザグレブ国際空港。ターミナルが6個位しかない可愛い空港でした。市内中心部から約 17km、車で約30~40分程度の所に位置します。

 

私達は、空港に到着して、そのまま、バスでプリトヴィッチェに向かいました。

バスは大きなベンツのバス。ドイツ車が人気だそうです。日本車は滞在中一台も見ませんでした~~

f:id:blueskymayuri:20190520150422j:plain少し走ると、一面黄色い畑が現れました。アブラナ科の植物で、油を採るのだそうです。

高速に入っても、これで高速道路なのね~ という感じ。周りの景色は落葉樹の林が続き、何も手の入っていない土地が続きます。Toshikoさんが、こんなに土地が余ってるなんて!耕したいわ~~!!!って、発した言葉が印象的! Toshikoさんは福島で野菜、果物、野菜、何でも作ってらっしゃいます♪ 去年、干し柿を作りに行ったのもtoshikoさんの家です。

f:id:blueskymayuri:20190520151105j:plain途中で、トイレと初買い物時間。

f:id:blueskymayuri:20190520151523j:plainホテル、マルシェ、レストランと書かれてます。

f:id:blueskymayuri:20190520151634j:plainあら、konさんもう何か食べ物買ってる! 美味しそうなものが並んでます♪

f:id:blueskymayuri:20190520152057j:plainふと横を見ると・・・

なんて可愛いプレイコーナー。 BRIOだ!!! 幼い時から、こういう場所で触れるおもちゃが違うわ~~

f:id:blueskymayuri:20190520151837j:plain

ちょうど、イースター休暇真っ最中だそうです。

子どもも大人も一週間お休みだそうです。なので、この旅では、子どももよく目にしました。子ども大好きだから、嬉しい!

f:id:blueskymayuri:20190520163505j:plain

ホテルの受付で、イースターのうーちゃんと卵発見♪


                         f:id:blueskymayuri:20190520152130j:plain

 私はこのオレンジの生絞りが飲みたくて~~ガイドのブラスタさんに使い方を聞いたけど、彼女も初めて見たそうで、分からないんですって! なので、クロアチアでお初で英語で聞いてみました。店員さん、分かってくれました。英語が通じるって嬉しい!!! すーんごく美味しかったですよ!!!

お水をゲットして、トイレ行って出発♪

 

f:id:blueskymayuri:20190520152844j:plain

高速を降りて、自然あふれる景色の中をバスは行く~~桜か梨か、何か分からないけれど、バラ科の白い花の咲く木が美しくて、のどかな春の景色です。

 

しかし、途中で、イワンとkaoriさんのガイドで知りました。いわれるまま、窓の外に並ぶ家の壁を見ると、大砲などの弾で壁に穴が沢山開いている家がたくさん見られます。

クロアチアに平和が訪れたのは、ついこの間、1995年のことです。

スロベニアと同調路線を選んだクロアチアは、ユーゴスラビアセルビアと関係が悪化してくる中、セルビア自治区軍とクロアチア警察軍が、1991年3月31日、プリトヴィッチェ湖沼群で衝突し、死者を出す事態となった事件があったのです。

その時の戦いの跡が、通り過ぎる町や村に未だに残っていました。

クロアチアは、そのすぐあと、5月に独立を宣言しますが、結局1995年迄戦争が続いた歴史を持ちます。

戦争が終わって、ほんの24年しかたっていない国だということを、恥ずかしながら、行ってみて初めて知りました。

それから、クロアチアは観光国として力を入れて、成長している訳です。その速度は目覚ましく、印象は、洗練された西ヨーロッパそのものと言っても過言ではなかったです。kaoriさんは10年ぶりだけど、もの凄く変わった~~と言ってました。

 

f:id:blueskymayuri:20190520155659j:plain

夕方、プリトヴィチェ到着。

プリトヴィチェ湖沼群国立公園のすぐ近くのホテル・イジェロです。旧ユーゴ時代に建った共産圏特有の大きなホテルでした。

f:id:blueskymayuri:20190520160250j:plain

綺麗で居心地いいホテル♪ 日本のツアーも沢山一緒でした。
ガラス戸を開けると、目の前に森が見えて、プリムラアジュガが沢山咲いてました♪

f:id:blueskymayuri:20190520160338j:plain

クロアチアのホテルで注意する事。それはスリッパがない事です。シャンプーがついていないホテルが多いです。kaoriさんいわく、最近のヨーロッパでは、シャンプー無い所が増えているそうです。石鹸で、身体も髪も洗う感じなのかな?

とてつもなく広いお食事場所でブッフェ形式で夕ご飯でした。クロアチアの今回の旅、ご飯がとても美味しくて、もうもう大満足。ここはまあまあでしたがそう悪くないです。ただし、どこのホテルでも夕食の時はコーヒーがないの。別注文だそうです。残念!そして、生野菜も朝はたっぷりあるんだけど、夕食では生野菜は無かったです。

国によって、色々違いますね。

      f:id:blueskymayuri:20190520161059j:plain
初めてのビールはこの辺りのビールで、黒ビールを頼みました。

美味しかった!

そうそう、一つ、このホテル、ミネラルウォーターを売ってません。売っていないというより、売ってるんだけど、バーでしか買えません。バー料金でめちゃ高い。普通は売店で売ってるでしょ?!? 売店はあるのですが、水は売ってませんでした。山の中で、周りにお店もないし、お水を事前に買ってから行くことをお勧めします。

時差、マイナス7時間。 さすがに眠い。夜9時という事は、日本で朝4時。

即効寝ました~~~おやすみなさいzzz!

 

では

***** 

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。