Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

キルギス 標高約3800mの世界 神の領域に恐る恐るお邪魔した。

ヴォサッツ山で見た花@クロアチア・登山、ハイキング、そしてグルメの旅11

今日から6月ですね。

じめっとした重い空気感にヘタレそうですが、こういう時こそ、自分で自分を鼓舞して頑張るぞ!と、無理やり言い聞かせた今朝の私です。

5、6日はボタラバ登山部、谷川岳行ってきます♪

笑顔いっぱい!楽しみましょう!!!

 

さて、クロアチア! 

f:id:blueskymayuri:20190601101515j:plain

ただいま、尖がったピークから下に降りているところです。

こうやって見ると、どうやっておりるの?道はあるの?って思っちゃいますが、距離は長いけれど、ちゃんと普通の道がついていて、普通に歩けました。普通ってどんななのよ?ですが、頼りない脚の私でも降りれたから、みなさん大丈夫!!!

結構、登ってくる人たちとすれ違いました。クロアチアの人達、けっこう山歩きが好きな様子でした。女性も多かったな~ 皆さん、明るくて、マナーがいいです♪

     

前の日に歩いた場所と、車で1時間ぐらいしか違わない場所なのに・・・咲いている花が全然違いました。どうしてかな? 高さの違いや土壌の違いがあるのでしょうね。

      f:id:blueskymayuri:20190601102055j:plain
キバナノクリンザクラ(黄花九輪桜) セイタカサクラソウ
学名:Primula veris  Primula elatior  プリムラ・エラティオール
サクラソウ科 サクラソウ属 英名:カウスリップス オクスリップス

大形の黄色いサクラソウキバナノクリンザクラが上の方では、一番沢山見れました。

このサクラソウピレネーでも見たなぁ~~なんて思いながら懐かしく眺めました。

f:id:blueskymayuri:20190601105031j:plain

キバナノクリンザクラはヨーロッパから西アジアシベリア南部にかけて分布しているとても一般的なサクラソウで、プリムラとして売られている園芸品種の元となる原種の一つです。

キバナノノクリンザクラかと思いましたが、どうもセイタカサクラソウの様な気がします。キバナノクリンザクラは色々な方向に花が咲くのですが、このサクラソウは花が一方にだけ向いています。

セイタカサクラソウは花が一方向にむき、森の中で咲くとあるので、どうもセイタカサクラソウが正解のように思えます。

セイタカサクラソウとキバナノクリンザクラの混在種もあるようです。

キバナノクリンザクラがカウスリップと呼ばれるのに対して、セイタカサクラソウオクスリップと呼ばれるんだそうです。

Primula elatior  プリムラ・エラティオール
 英名オクスリップ(oxlip)は、キバナノクリンザクラと同じくヨーロッパに普通に見られるサクラソウ属の一種。外見はカウスリップに似ているが、カウスリップの花序が茎の全周につくのに対し、オクスリップの花序は茎の一方向に集中するという点で区別できる
と、ウイキペディアに説明されてました。

f:id:blueskymayuri:20190601105117j:plain

多肉植物ですね。ユーフォルビアの一種かな。これもかなりたくさん生えてました。

      f:id:blueskymayuri:20190601105951j:plain

水の少ない岩場でも元気そう!

      f:id:blueskymayuri:20190601110015j:plain

土壌が土壌だけに? そんなに花の種類は多くないですね。

高度が下がるにつれて、スターオブベツレヘムが、あちこちにたくさん。
まだまだフレッシュで楚々として見えます。

       f:id:blueskymayuri:20190601110350j:plain

学名: Ornithogalum umbellatum ユリ科オーニソガラム属 多年草

英名:Star of Bethlehem

f:id:blueskymayuri:20190601110717j:plain

私達は、オオアマナとよく呼んでますね♪

5月の連休前ごろに、新宿御苑ラクウショウの下あたりがこのオオアマナの群生で真っ白になるので、よく知られてますね^^

f:id:blueskymayuri:20190601112643j:plain

展望がいい場所でランチタイム。

朝、イワンとkaoriさんが買ってきてくれたパンとチーズとハムでピクニックランチ♪

f:id:blueskymayuri:20190601111511j:plain

例のクロアチア特有の丸い大きなパンです♪ これがおいしい!

ここまで運んで来てくれて有難う!!!

お腹いっぱいで満足♪

f:id:blueskymayuri:20190601111814j:plain

まだまだ、町は遥か下の方だな~~

この写真はブラスタさんの写真。

食べ物を写してもないなんて、私は結構疲れてたかな~苦笑

f:id:blueskymayuri:20190601112200j:plain

さあ、もうちょいだ!

頑張ろう!!!

この辺りから、皆かなりへばってましたね。

皆じゃないか・・・

それにしても、いい景色!左端の突き出た半島の根元辺りにある大きな四角い建物がホテルです。あそこを目指すぞ~~!!

皆さん、ご機嫌は?

超々、ドブロドブロ~~

ははは、ほんまかいな???

f:id:blueskymayuri:20190601113350j:plain

f:id:blueskymayuri:20190601113133j:plain

降りてきたよ~~

f:id:blueskymayuri:20190601113442j:plain

下でこんな花見ました。

      f:id:blueskymayuri:20190601114027j:plain

      f:id:blueskymayuri:20190601114322j:plain

      f:id:blueskymayuri:20190601114059j:plain  

↑ これはエキウムかな?

f:id:blueskymayuri:20190601114356j:plain

頑張ったあとには達成感のプレゼント!!!

 

f:id:blueskymayuri:20190601113526j:plain

思い出に、皆さんとの記念撮影も載せちゃいます。

f:id:blueskymayuri:20190601113714j:plain

いつも思う事、それは、一人じゃ絶対登れない!!!っていうこと。

旅仲間に感謝です~~

では

続く

 

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。