Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑ 新潟、国上山 キクザキイチゲとカタクリに癒される

第4回ボタラバティータイム&じゅんじゅん散歩終了♪

お陰様で、第4回ボタラバティータイム終了いたしました。

多くの皆様にご参加頂き本当に有難うございました。今回は、初めて参加の方も多くいらして、とっても嬉しかったです♪ またのご参加お待ちしています。

ハルさん、植物豆知識のトーク、有難う。菖蒲の花のおしべ、めしべの場所の説明では、へーー!という声が上がってましたね。雄蕊、雌蕊を今度きちんと見届けるのが楽しみです♪

こういう風に、植物の知識レベルは色々でも、初心者でも、熟達者でも、それぞれのカラーでその人らしい発表の場を作っていきたいな~と、思っています。

 

f:id:blueskymayuri:20180530155133j:plain

舘林正也さんのキューガーデンのお話、とっても面白かったです。さすがにキューガーデンで学び、生活していらっしゃった舘林さんならではのお話。とても貴重なお話でした。

キューガーデンの園芸学校は一学年15人しかいないんですって!それも3学年で全部で45人。なんと狭き門!なんですね。

ユニフォームを持って来て見せて頂きました。

もちろん、また行きたくなってしまいました~^^

憧れのキューガーデンです♪

舘林さん、素晴らしいお話を有難うございました。

舘林正也さんの著書、世界遺産キューガーデンに学ぶ はじめての「英国流 園芸テクニック」ご興味ある方は手にとってみて下さい。

 

はじめての英国流園芸テクニック 世界遺産キューガーデンに学ぶ/舘林正也|boox

f:id:blueskymayuri:20180530155700j:plain

次回第5回ボタラバティータイムは8月7日。

・暮らしに潜む熱帯雨林 by木村智子さん 
・イギリスの名園 by舘林正也さん

詳細はまたお知らせ致します。ぜひいらして下さい。

 

じゅんじゅん散歩も楽しく過ごす事が出来ました。
今回は目黒川沿いをぞろぞろと道端の植物を見ながら歩きました。

この道端の少女達をご覧あれ!笑

f:id:blueskymayuri:20180530161326j:plain

f:id:blueskymayuri:20180530161543j:plain

一体何しているの?

ツメクサとチドメグサの花探し。

f:id:blueskymayuri:20180530161823j:plain

素晴らしい探求心です。ね。

     

      f:id:blueskymayuri:20180530162255j:plain

何してるかって?

アオキの葉をライターの火であぶって、自然の絆創膏作り。

f:id:blueskymayuri:20180530162424j:plain

ほらね、こんな感じ。

また、秋にやります、じゅんじゅん散歩。
ご参加お待ちしています。 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。