Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑ 新潟、国上山 キクザキイチゲとカタクリに癒される

朝日岳&三本槍岳登頂♪@那須3山縦走+手白沢温泉の旅2

那須・茶臼岳山頂をあとにして、2座目の朝日岳を目指します。

 

f:id:blueskymayuri:20181014140449j:plain

豪快な荒々しい景色が広がります。

 

↓ 右方面に広がる景色

このルートを下ると、歩いてロープウェイの駅迄行けます。でも、私達は下らず、朝日岳を目指しました。

 

f:id:blueskymayuri:20181014140558j:plain

 

朝日岳迄のルートの途中に、鎖のある要注意箇所があるらしい。

どれくらい危いのかな???

気をつけねば!

何といっても、我らはシルバー隊。無理と過信は禁物です。慎重に慎重に!です!

f:id:blueskymayuri:20181014140638j:plain

雲に隠れて、朝日岳は見えないなー

さっきさっと晴れて目にした朝日岳の姿は雄大で凄かった!

目の前の山を右にまいて、進んでみると~~

岩だらけの火山特有のごつごつの山容の場所に来てしまったぞ!

岩山の上の人がちっちゃく見える〜!ねーねー、あんなとこに人がいるよ!

 

f:id:blueskymayuri:20181014141147j:plain

なかなか見ごたえありますぞ!

見るだけならいいけど、登るのね~~

あらまー 犬を連れた人が見えます!

 

f:id:blueskymayuri:20181014141317j:plain

 

ストックを納めて、鎖をしっかりと握りながら登って下さいね!との指示が出ました!

 

じつは、登って行ってみてびっくり!!! 犬連れがあっちにもこっちにも。物好きだな~~ いざという時どうするんじゃい!!! 犬が危ない時に責任持てるのかな?

 

f:id:blueskymayuri:20181014141808j:plain

こんな感じでした~ 

kawaさん頑張ってますねー 慎重にね! と、人のことは言ってられない。。。

山肌が火山特有の色合いで迫力を増加させてくれますね。

 

f:id:blueskymayuri:20181014142224j:plain

道中全体を通して危険個所はないのですが、この箇所だけは例外。

緊張感があったねー

 

     f:id:blueskymayuri:20181014144524j:plain

 

ふー 危険個所終わった~~

その後、朝日岳分岐から10分で、朝日岳に無事登頂できました♪

 

f:id:blueskymayuri:20181014144327j:plain

登頂NO179 那須朝日岳1896m やったー

 

那須朝日岳は・・・

那須火山群に属し、茶臼岳の北側に位置する那須五峰(三本槍岳、朝日岳、茶臼岳、南月山、黒尾谷岳)の中の一峰。三本槍岳とともに、最初に活動した火山である。
 那須連峰のなかで一番峻険で、アルペン的な山容から「ニセ穂高」とか「那須穂高」とも呼ばれる。

山頂からの眺めはすばらしく、会津をはじめ高原(たかはら)、日光の山々の一大パノラマが広がる。

残念!!! ガスってた!!! でも、登れただけで満足で、景色の事はあまり意識してなかったな~ 十分満足^^ 満足^^   皆 いい顔だわ~~

 

さあて、お次はこの日、一番高い、最高峰の三本槍岳です。

風が出て来て、少々寒くなってきたねー

お腹がすいたけど、どこか風を避けられるところでお昼にしましょう。でも、シャリバテしないように、早く食べたいね~~ということで、登山道脇ですが、風の避けられる場所でお昼にしました。

 

f:id:blueskymayuri:20181014145158j:plain

 

上の方の紅葉はすでに終わっています。1週間前はきっと真っ赤だったねー そうだねー また来たいね~~ と、口では言う。笑

頭の中は??? クエスチョンでいっぱい^^

なんせ我らはシルバー隊。一期一会を楽しみましょう♪

 

f:id:blueskymayuri:20181014145312j:plain

少し歩いて、ガイド星さんから提案がありました。

下山に使うゴンドラ・マウントジーンズの最終時刻4時に間に合うためには、少々ペースを上げなくてはなりません。

三本槍岳をあきらめて、ゆっくり行く組と三本槍岳を目指す組とに分かれましょう。

 

ガイドmuroiさん率いるゆっくり組4人と別れて、三本槍登頂組は頑張る覚悟で歩みを始めました!

がんばらねば!!!

 

f:id:blueskymayuri:20181014154531j:plain

途中の清水平。この辺が紅葉する風景、素敵だろうな~~

f:id:blueskymayuri:20181014154645j:plain

那須岳、いい所です♪

ほんとに、山ってそれぞれの景色があるんだなぁ~ そんなことを思いながら、清水平を歩いてました。まだ余裕^^

しかし、のんびり歩いている暇はない。。。

さあ、 歩こう!歩こう!私は元気~~♪

この間行ったジブリ美術館を思い出して、トトロのメイの気分だわ~~

(ほほほ、この時はまだ余裕あったな~~)

 

いよいよ、三本槍岳に向かう分岐点にやってきました。

後ろからきているゆっくり組は、ここからゴンドラ・マウントジーンズへと向かいます。

私達はここから三本槍岳を登頂して、またここに戻ってきて、ゴンドラへと下ります。

 

      f:id:blueskymayuri:20181014155306j:plain

 

三本槍を登頂して、この分岐に2時30分までに辿りつかねば、ゴンドラに間に合いません。 

えいえいおー!!! 

雄たけびはいつもいいけど、脚さん、お願い!持っておくれ~~いつも抱えている不安要素。ペースが速いと症状が出てきます。

 

それなのに・・・

分岐から、山頂迄の道の登りの段差が大きい! なんでやねん! ここは日本だぞ!なんで日本人の脚に合わせて、日本バージョンで作ってくれてないの~~

よいしょ!と、踏ん張っては、段差を越えます。

日本バージョンで作っといてくれ~~

なんど心で思ったか~~!!!

脚に力を入れて、ふんばって、段差をよいしょ!

段差の時だけだったよいしょ!の声がだんだん多くなる・・・

登り大嫌いな私。息は切れて・・・

ひーふー  はーふー 

ぐるじいぃいいぃぃぃ

脚がだんだんやばい気配です。。。

筋肉が・・・うーん・・・持ってくれ~~~

と思った途端、左足の太ももが、、、つってきた・・・

だましだまし、登るけど・・・

あー、とうとうやばいか!!! 

大丈夫か!私の脚ちゃん?!?!

ゆっくりペースならどうにかなんだけど、時間が~~ないのよねーー

 

「星さん! 駄目かも。。。 脚が・・・」

「いや! 行きますよ! 二宮さんはおぶってでも登頂させますから!」

星さんの力強い声に、ありがたや~~~

 

ですよね、前回の会津駒ケ岳山行で、中門岳に行けなかったですもんね。今度は私を行かせない訳にはいかないと覚悟してもらってるんですね。。。

ありがたや~~

 

がんばりました!

有難いことに、ギリギリの距離でした。

ありがたや~~

久しぶりに はーはーはーはー

必死で、頑張りました!

前から引っ張ってくれたnaitoさん有難う! 後ろから押してくれたnagatomiさん有難う! 荷物を持ってくれたkikuちゃん、hikichiさん、皆有難う!!!

 

お陰さまでピークに立てました。

脚もどうにかもってくれました。脚さんも有難う!!!

 

f:id:blueskymayuri:20181014152457j:plain

星さん、こんな状態でした!

何個ザックをしょってもらったか!

持たせといて、誰か写真撮った人がいるのかな?ぎゃはははは!

 

いえいえ、ふざけてる場合じゃない。

荷物、本当に本当に有難うございました。

本当にありがたや~~です。

同じように、足がおかしくなってたsadaさんも登れて良かった!!!

心から  万歳!!!!!

 

f:id:blueskymayuri:20181014152847j:plain

登頂NO180 三本槍岳1917m やったー!!!

シルバー隊も、笑顔は若い時のまま。

いいねーー

 

このあと、ゴンドラ・マウントジーンズへ予定通り、皆、辿りつけました。

良かった!良かった!

 

ここからの下りの景色は最高でした。

東北の山の紅葉は初めて! なんて綺麗なの~~

景色が広大で、笹の緑がまるで草原のよう。

 

f:id:blueskymayuri:20181014160907j:plain

鬼面山ばっくに。

 

f:id:blueskymayuri:20181014162121j:plain

 ほー 綺麗だわ~~

iPhoneで撮ってるのでは、我慢できなくなりました。カメラ出すべきかな? 星さんいわく、そりゃー出すでしょ!

そですよね~~

と、カメラをキャノンのM100に変えました。

 

あーー、 駄目だわ~~

カメラを私に持たせないで~~

こんなところで、私に一眼レフを持たせると、動けなくなるではないですか~~

皆から遅れてる・・・

脚の事なんて忘れて、トレランだわ~~ 

熊が出たら怖ーい!

待って~~笑   必死で走った〜

 

f:id:blueskymayuri:20181014164126j:plain

 

あー、綺麗~~

 少々、ガスってますが、それもまた良し。

 

f:id:blueskymayuri:20181014162711j:plain

f:id:blueskymayuri:20181014163926j:plain

 

 わおーー

 

f:id:blueskymayuri:20181014164054j:plain

 

幸せだ~! 元気をいっぱい貰って、下界でまた頑張ろう!

 

f:id:blueskymayuri:20181014164521j:plain

 

f:id:blueskymayuri:20181014164910j:plain

最後の後ろ姿の写真は星さんに撮ってもらいました。

後姿がいい、いい。

お気に入り♪

那須を歩いた思い出になります。

有難うございます。

最後に一枚。ここもピークかな?!

最後に、ゴンドラに向かって歩いた中大倉山縦走コースの途中に看板がありました。

この辺りはゴヨウツツジが沢山咲くようです。

また来たいな~

 

       f:id:blueskymayuri:20181014165231j:plain

 登頂NO181 中大倉山1417m やったー

 

無事、4時最終のゴンドラ・マウントジーンズに乗れました。ゴンドラからはもみじの真っ赤な紅葉が綺麗でした♪

一緒に歩いてくれた仲間に感謝♪

ご案内頂いたガイド星さん&室井さん。

有難うございました。また宜しくお願い致します。m(__)m

 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。