Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山梨県 富岳秀麗十二景二番、 日本一名前の長い山「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」10月11日

吾妻耶山へ

きのう、水上温泉で有名な、群馬県水上町にある吾妻耶山(あづまやさん)に登ってきました。谷川岳の前衛峰です。

f:id:blueskymayuri:20181025141236j:plain

目指すのは、右の尖ってる山。こうやってこうやって行きます!と、高橋先生が説明中。聞いてない人もいる…あれ!私もだ~写真撮ってるもんね。

ここは、ノルンスキー場の駐車場。スキー場を直登するのはきついので、周りながら、山道を進みました。

トチノキの葉の黄色い色づきがいい感じ。

     f:id:blueskymayuri:20181025142416j:plain

あたり一面、黄色い世界だね~~ 

 

     f:id:blueskymayuri:20181025142558j:plain

あれ?トチノキの葉っぱは5枚かと思っていたら、7枚のもある。先生!7枚のもあるんですね~と言ったら、あれは全部で1枚ですがね~と、突っ込まれた。苦笑 

確かにそうでした!トチノキは5枚全部で1枚の葉っぱ。

掌状複葉ですね。

強い雨や風をかわせるように円に近い形になっている。もし、痛んだら1個だけ落とすという事もできる。なんていうメリットもあるんですよね。

 

     f:id:blueskymayuri:20181025142317j:plain

昨日はいいお天気。まぶしい 太陽が、光を透かした葉の間から顔をのぞかせていました。なんて気持ちのいい日なんだろう!

f:id:blueskymayuri:20181025144021j:plain

もみじも綺麗だぁ! おそらくオオイタヤカエデ。手前はヒトツバカエデ。

f:id:blueskymayuri:20181025144201j:plain

途中の道々、色々な植物を楽しみながら、るんるん気分。

 

f:id:blueskymayuri:20181025144346j:plain

ガマズミ

         f:id:blueskymayuri:20181025144428j:plain

       フデリンドウ

 

f:id:blueskymayuri:20181025145151j:plain

こんなにたくさん 踏まないようにね。はーい! 

       f:id:blueskymayuri:20181025145635j:plain

ノコンギクの葉も紅葉^^

f:id:blueskymayuri:20181025150857j:plain

真ん中に見えるのは、水上温泉

鳶をお見逃しなく!

 

     f:id:blueskymayuri:20181025150944j:plain

赤もいいね!

f:id:blueskymayuri:20181025143731j:plain

おー 吾妻耶山が目の前だ!

右側は、といえば、こんな景色が広がっています。

 

f:id:blueskymayuri:20181025143830j:plain

ここは、スキー場の一番上。

となりの大峰山が紅葉で綺麗です。

今度はあの山にも登りましょう。

さあ、ここから急な登りが始まります!と、言われてカメラは納めました。

 

最後の登りがちょっときつかったけれど、本当にいい山でした。一緒に歩いたieさんからは、「今年で一番いい山行だったわ~」との声も。山は元気をくれます。きのうなんて、どれほどの元気を貰ったことか! 

お陰様で、今日は朝から大洗濯!!!笑

ゆっくり、写真も撮れました。

嬉しい~~♪

 

f:id:blueskymayuri:20181025141202j:plain

山頂からは、目の前に谷川岳が見えますが、山頂は雲を被ってました。今度は谷川岳、ぜひとも宜しくお願い致します。m(__)m

もうちょっと書こうと思ったら、なにやら、はてなブログの会社がメンテナンスに入って、これ以上写真が載せられなくなったので、今日はこれにて^^

登頂NO182 吾妻耶山 1341m やったー!

高橋修先生のボタハイに参加させて頂きました。

 http://takanesumire.blog15.fc2.com/blog-entry-2949.html#tb

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。