Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山形県 百名山「鳥海山」8月4-5日

第8回ボタラバティータイム有難うございました。

お陰様で、第8回ボタラバティータイムを終える事が出来ました。

昨日は、気が抜けて、帰るなりバタンキューで倒れてました!帰りに飲んだビールが効きました~^^ ビールに弱くなった~

今回のティータイムのゲストはNPO GREEN WORKS代表の牧野ふみよさんとコミュニティデザインオフィスSMILE PLUS代表 木村智子さん。

牧野さんからは、2011年から続いている花による東北復興支援の様子、木村さんからは、私達の暮らしに潜む熱帯雨林というテーマでお話頂きました。2人とも話がとても上手!主婦とは出て来る単語がなんて違うの!感心しっぱなしでした。主婦とかなんとかより、若いって事かもしれないですがねーー

f:id:blueskymayuri:20190206170317j:plain

花による東北支援の話をちゃんとしたのは初めてなんですよ~と、牧野さん。震災の起こった年の秋が初めての支援活動だったそうで、正直牧野さん自身も花なんて後回しでしょ?!?生活に必要な物資がまず最初でしょ!と、思われたそうです。それが実際に花のプランターを持っていったら、とても喜ばれた!普通に私達の周りにあるものは、全てが必要なものなんだ!と、改めて認識されたそうです。

参加者の方のアンケートにも

ガーデニングによる東北支援は、暮らしの中に花があり、支援につける優先順位はないというお話が印象に残りました。
・牧野さんのエネルギーと実践力、すごいなぁと思いました。「花も団子も」という言葉が頭に残りました。
・感動しました。
・花咲おばさんの力、バイタリティスゴイ。被災地の人々の心にタネをまいているのですね。
・地道に活動されている方の話はとても為になったし、感心しました。
などの感想がありました。

木村智子さん(シンガポール時代の植物園ガイド仲間)からは、私達の生活のどこに熱帯のどんな木がどのように関係しているの?という話をして頂きました。お総菜やさんの油やカップラーメンに使われている油脂はアブラヤシの油。コンクリートを作るときのベニヤ板はフタバガキの幹を桂剥きにしたもの。飛行機のタイヤは天然ゴム(パララバーツリー)、バニラってじつは蘭なの~などなどなどなど(ここでは書き尽くせない・・・)、沢山の熱帯の植物を分かりやすく紹介して貰いました。

なんだか人気だったイチジクコバチの話はここにありますよ。木村さんのブログです⇒http://tropicalplant.air-nifty.com/top/2006/10/post_a09a.html

板根のことは、私の昔のブログも見て下さーい。木村さんのブログほどじゃないけど→http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/ceiba.html

話を聞くと熱帯雨林に行きたくなりますね~

シンガポールに行きたくなりますね♪

アンケートには

熱帯雨林は確かに遠い国の話と思っていましたが、お話を聞いてとても身近になりました。
・お話がうまく、楽しく、あっという間の時間でした。
・懐かしい熱帯雨林のお話でした。アブラヤシに今は認証制度があるという事は知らなかったのでインプットされました。
・イチジク、〆殺しの木の話が面白かったです。
・普通の人達は熱帯雨林の話は聞いてくれないので、まずは花好きの人を増やす活動からしているという木村さんの話、私も大切にしていきたいです。
熱帯雨林を見に行きたくなりました。
・何も知らずに、過去数回シンガポール植物園に行ったのが今更ながら残念です。

などなど、沢山の感想を頂きました。

f:id:blueskymayuri:20190206174729j:plain

久しぶりにフタバガキの種を見ました。うちにもあるけど、ずいぶんお目にかかってないなぁ。これを見つけた人の大喜びの顔と声が頭に浮かんでくる~懐かしい存在です♪

きのうは、差し入れも頂きました。hosodaさん、手作りのオレンジピールのチョコレート、大好きです!そして、satoさん、ベトナムのお土産のピーナツ入りココナッツキャンディ、美味しかったです。有難うございました。

牧野さん、木村さん、そして参加して頂いた皆様、本当に有難うございました。皆様のお陰で、ティータイムを開く事が出来ます。

これからも、充実した会になるよう頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

午後は2時から、ゆっくりと植物を見ながら、渋谷区ふれあい植物センターへ行きました。これがまた面白い植物が沢山見れて楽しかったのです!このことはまた後程。

f:id:blueskymayuri:20190206182640j:plain

みなさん何をクンクンしているの?笑

 

お知らせ♪

第9回ボタラバティータイム

ブータン料理とスライドトーク 4月9日 久保淳子さん 

有難うございます。満員になりました。

第10回ボタラバティータイム

ウイルソンの足跡をたどって 舘林正也さん

イギリス人のプラントハンター、アーネスト・ヘンリー・ウイルソン屋久島のウイルソン株の発見者のウイルソンです。そのウイルソンは、約100年前1914年(大正3年)と1917年の2回、日本を訪問しています。その際に写した写真は750余枚。その写真を元に、キューガーデンのイギリス人上司の方と、写真の場所を探して、日本中を廻られたという舘林さん。その珍道中の楽しく貴重なお話をお伺いします。

日時:7月2日(火曜日)10:00~13:00

詳細はまたお知らせ致します。

第11回ボタラバティータイム

北海道の大地の花束 いがりまさしさん

日にち交渉中です。

 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。