Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑ 新潟、国上山 キクザキイチゲとカタクリに癒される

天野屋の甘酒@御茶ノ水~湯島天満宮へ7

雪ですね。寒いけど、寒いのはそう苦にならない質なので、どっちかというと嬉しい私♪ 冬に一度は雪の降るしんしんとした気配を感じたい。

寒い今日にぴったりの話題!甘酒です。

この間から、ずーっと引っ張っている星子散策。湯島聖堂孔子廟シロマツやカイノキを見た後、神田明神に向かいました。銭形平次が、チャリーンと銭を投げて活躍していた界隈です^^  じつは、初めて行きました。

 

      f:id:blueskymayuri:20190209115151j:plain

へー、ここが神田明神なのね!と、一人感心していると、寒いから甘酒飲んでいきましょうね~という嬉しい言葉が聞こえてきました。

え? そんなに有名な甘酒が飲めるの? ほんとに何にも知らない私だわ~神田明神の鳥居のすぐ左側にある天野屋、甘酒茶屋嬉しい~!

f:id:blueskymayuri:20190209120929j:plain

ハルさん、ただいま中山道について説明中。ここから旧中山道が始まるのだそうです。

f:id:blueskymayuri:20190209121306j:plain

ホントだ!標識がありました。

f:id:blueskymayuri:20190209123049j:plain

神田明神の参道にある、昔ながらの甘酒「天野屋」明神甘酒飲みましょう!

お邪魔致します~♪ よかった!7名分の席が空いてました。ラッキー!

骨董品があちこちに! 

f:id:blueskymayuri:20190209123645j:plain

天野屋の創業は江戸時代末期の1846年だそうです。お店の前がちょうど日本橋に至る旧中山道ということは、往来途中の旅人達が、ここで甘酒を飲んで休憩したんでしょうね。

       f:id:blueskymayuri:20190209124251j:plain

今でも米と麹菌だけで作られている昔ながらの甘酒。毎日作られているそうです。

f:id:blueskymayuri:20190209124402j:plain

暖まるね~ 美味しいね~

器に「明神甘酒」と書いてありますから、こちらが正面ですから、正面を前にして飲んで下さい、なんて言われちゃいました。

 

f:id:blueskymayuri:20190209124616j:plain

ホントだ~ 印が押してある^^

美味しかった~~

     f:id:blueskymayuri:20190209124737j:plain

茶屋の隣に、甘酒や味噌などを売っている天野屋の店舗があります。そこに「かうぢ」という看板が掛けられています。

天野屋の地下には、ダンジョンのような天然のトンネルが広がっているのです。それが麹室(こうじむろ)といわれます。

温度や湿度が麹菌にとって理想的なことから、創業当時から使われてきた麹室。天野屋の麹菌は、今でもこの糀室で育てられているのです。

この麹室は、天野屋だけでなく、ここから湯島天神に向かう道筋に、同じように地下に麹室を持つ甘酒屋さんが、かつては賑やかに並んでいたそうです。

 

f:id:blueskymayuri:20190209125553j:plain

f:id:blueskymayuri:20190209125740j:plain

放射線状に配置されていた室は、平成3年に、今使われている床場などの一部を除いて、取り壊されたそうです。維持するのが困難だったんでしょうね。仕方ないですね。

現存する部分は千代田区千代田区有形文化財とされています。100年以上前に掘って、地下を作る作業は大変だったでしょうね。

暖かい明神甘酒に元気を貰いました。

次は強運を頂きに、都内でも人気のパワースポットと言われる神田明神にいざ行かん!!!

 

      f:id:blueskymayuri:20190209130917j:plain

ホントに、パワースポットとして大人気なんですね。

若い人の多いこと!

宣伝上手だこと!!!

境内の田明神内の文化交流館の中にある神田明神カフェ
「EDOCCO  CAFÉ  MASU  MASU 
(江戸っ子 カフェ マスマス)」https://masumasu-cafe.com/

「商売繁盛」「縁結び」「除災除厄」の神様をうまく使ってますなぁ!!! でも美味しそうだから、若くなくてもおばさんも食べたくなっちゃいます^^

 

何はともあれ、祈る気持ちは美しいこと。神社が皆の心に存在するのは日本人としては大切なことです。人を呼び込む為、時代の波に乗った策を色々考えていて素晴らしいと思います。

ここの裏手に、井政という古い住宅を利用したカフェがあります。ここもとても気になる建物です。今、カフェが休業中なので入れませんが入れるようになったら、すぐに行きたい。前庭がとても素晴らしいエネルギーでした。何でだ?

 

f:id:blueskymayuri:20190209133520j:plain

f:id:blueskymayuri:20190209133917j:plain

閉まった門の隙間からぱちり。

 

外の雪はやみました。もう少し降って、子ども達が雪合戦できるといいですね。雪国の人は別ですよ。横浜住民のタワゴトです♪ 風邪に注意しましょう。

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。