Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑ 新潟、国上山 キクザキイチゲとカタクリに癒される

ヒル下がりのジョニー

明日は大野山に登る予定でした。が。。。残念ながら、まだぎこちない腰なので、用心して、私はキャンセルする事になっちゃいました。仕方ない、まだ5時間の山道を歩く自信はないの。

登る予定の仲間のメールを見ていると、ヒルが話題になっています。ええっ?もうヒル?こんなに寒いのに。しかし、明日は雨上がり、おまけにこの暖冬では、まさかがまさかで無くなるかもしれませんね。確かにー

ヒルはホントに嫌われ者!可哀想に!笑

皆さん、万全のヒル対策を!なんていう行き交うメールを、他人事〜と軽く流し、そんな対策があるのかい? いひひひひ!血を見るのは誰か?などとほくそ笑んでいると、kayoさんから、こんな写真が届きました。

 

      f:id:blueskymayuri:20190304191106j:plain

あははは、

ヒル下がりのジョニー!!!

ヒルが下がっていくのかい?笑

変な名前〜〜と思いつつ、あまりに語呂のいい名前にやられて、あっという間に、ヒル下がりのジョニーは、私にとって忘れたくても忘れられない存在になっちゃいました。

それにしても、ヒルのイラストがどうも蛍に見えちゃうのは私だけ?

でもインパクトのある可愛い薬ですね。

       

 

薬というより、ディート(虫忌避剤)は使い方を気を付けなければいけません。

こちらにこの薬が出来た背景などが詳しく載ってました。⇒https://www.binchoutan.com/hirusagari.html

 

明日の大野山の山歩きでは、さっそく活躍しそうです。誰が血を見たかは報告いただけるようなので、楽しみに!

これは売れそうな薬ですね♪ 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。