Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

福島県雄国沼 ニッコウキスゲに癒される 

シラン紫蘭が花盛り♪

f:id:blueskymayuri:20190511214854j:plain

右隣のマンションでも左隣のマンションでも、このピンク紫の蘭の花が咲き誇っています。

名前はしらーん!!! 

知らーんでは無いですよ^^

紫蘭、シランです♪

今年凄くない? と思わず思ってしまうほど、ものすごい勢いで咲いています。

この辺でこれだけ咲いてるとなると、きっとあなたの家のご近所でも賑やかに咲いているのではないでしょうか?

      f:id:blueskymayuri:20190511215224j:plain

学名:Bletilla striata ラン科 原産地:日本 台湾 中国

学名はブレティラ・ストリアタ、属名のブレティラは「ブレティア属に似ている」という意味です。ブレティアもランの仲間でシランとは花姿が似るのだそうです。種小名のストリアタは「縦縞のある」の意で、葉の姿に由来しています。

ちなみにブレティア属の蘭には、有名どころとしては、ブレティア・プルプレア Bletia purpureaやブレティア・カテヌラタ Bletia catenulataがあるようです。

http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-2211.html

紫蘭はその広がりぶりから、見るからの強そうでとても育てやすそう!栽培品は花壇や庭先などでごく普通に見られます。

よく見ると、唇弁が豪華なつくりだこと!

       f:id:blueskymayuri:20190511220039j:plain

この子は日本原産。かつては山野のどこでも見られたようですが、今では純然たる野生種は準絶滅危惧種に指定されていて、数が減っているようです。私も山では見た事がない気がします。見てみたいな!

     f:id:blueskymayuri:20190511220306j:plain

今日は、買い物の途中に心奪われた紫蘭でした♪

うちのマンションにだけ、一本もないぞ!

こりゃ、いかん!笑 一緒に盛り上がらねば!!!

今日もせっせと庭の花壇の手入れ。かなり整ってきました♪

気持ちいい!

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。