Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山梨県 富岳秀麗十二景二番、 日本一名前の長い山「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」10月11日

雪の峠越え@キルギス・雪どけの花の旅9

キルギスでは3000mを越える峠を何度も通過しました。

初日も3600mと3200mの2つの峠越え。3600mのトゥー峠の方は長い2kmものトンネルが出来ていて、少しでも高所回避が出来て嬉しいです。

さすがに峠に近づき標高が上がるにつれて、辺りの景色は一変して、雪景色と変わります。

f:id:blueskymayuri:20190629123632j:plain

下はアラベル峠3175mの山頂 

アラベルとは、キルギス語で黒白という意味だそうです。

 

f:id:blueskymayuri:20190629123523j:plain

厳しい風景が広がっています。

さっきまで緑だった草原も降り出した雪であっという間に白い世界に変わります。

f:id:blueskymayuri:20190629123547j:plain

何度も何度も、緑から白、白から緑への変化を繰り返して、穏やかな風景へと変わっていくのでしょう。物見遊山で花を見に行く私達はお気楽なものですが、、、何度か雪にも降られ、花の逞しさに触れる時でもありました。

f:id:blueskymayuri:20190629132034j:plain

初日、3100m位の場所で花観察STOPです。何が見れるかな?

f:id:blueskymayuri:20190629132521j:plain

あんまり急がないで下さいね~ 3000m近くありますからね。ゆっくり動いて~と、Mさんの声が聞こえてきます!

確かに、久しぶりに感じる薄い空気感!!! それにしても異空間!!!

 

f:id:blueskymayuri:20190629132818j:plain

ウルップソウの仲間の紫、タンポポのような黄色、アブラナ科の黄色、などなどまるでハーバリウムみたいな可愛い世界が広がっていてウキウキです。

f:id:blueskymayuri:20190629133015j:plain

シャキシャキッとした氷の粒粒が、さっき降ったばかりのように積もってます。

植物が雪と一緒に写せるなんてーと、とっても嬉しくなって、真剣に集中してると息切れして苦しくなってきます。なんせ集中すると、息を止めてます^^

      f:id:blueskymayuri:20190629133419j:plain

Dracocephalum paulsenii

Lamiaceae - Nepetoideae - Mentheae
Dracocephalum paulsenii (Briquet 1907)
Native to Central Asia, China

または

Dracocephalum imberbe

Lamiaceae - Nepetoideae - Mentheae
Dracocephalum imberbe (Bunge 1835)
Native to Central Asia, China

 葉っぱが見えないから何とも言えません。

f:id:blueskymayuri:20190629133549j:plain

コゴメグサの仲間でしょうか?

f:id:blueskymayuri:20190629133640j:plain

それぞれの名前は調べる時間を下さいね♪ ツアーリーダーのMさんはもう中国に出かけてらっしゃるから・・・

 

f:id:blueskymayuri:20190629133909j:plain

私はこの子がとても気になりました。

寒い場所に咲く植物特有のモコモコちゃん。モコモコ植物大好きです^^

                      f:id:blueskymayuri:20190629134013j:plain

f:id:blueskymayuri:20190629134106j:plain

f:id:blueskymayuri:20190629134138j:plain

おそらく花穂がぐんと伸びて、段々状になる紫色の花だと思うのですが・・・

      f:id:blueskymayuri:20190629135536j:plain

これ以上伸びないのかな?!?

分かる方、教えて頂ければ嬉しいです。

f:id:blueskymayuri:20190629134447j:plain
こんなところでも、21歳の若いドライバー・アレックスはノースリーブ!!!

      f:id:blueskymayuri:20190629135046j:plain

ノゲシの仲間 今回、色んな所で見ることが出来ましたが、この旅初めてのツノゲシは雪の中でした。

 

      f:id:blueskymayuri:20190629135252j:plain

f:id:blueskymayuri:20190629135704j:plain

可愛い菊も咲いてました。

次は、シャクナゲの咲いてる場所へ行きまーす!

はーい!

次の場所へと進みます♪

 

+++++

「お知らせ」

7月2日 久しぶりのボタラバティータイムです。

舘林正也さんと木村智子さんのお話、楽しみにしています。

キャンセルが出た為、まだご数人ご参加頂けます!

ぜひ如何ですか?

詳しくは下をクリックして下さい。

http://botaniclovers.hatenablog.com/entry/2019/05/14/225158?_ga=2.100079127.885026562.1557747143-71356140.1510713827

お待ちしています♪

なお、じゅんじゅん散歩はお天気しだいで、雨なら中止しますが、少々の小雨なら決行いたします。まだお天気がはっきりしないので少々お待ち下さい。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。