Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑ 新潟、国上山 キクザキイチゲとカタクリに癒される

生き残る知恵?長くて鋭い棘だらけ!カラガナ@キルギス・雪どけの花の旅27

あれなあに? 何だか変わった姿の植物が沢山現れてきました。

白い花が咲いてるあれ何???

斜面いっぱいに生えています。

 

f:id:blueskymayuri:20190830204324j:plain

さすがに止まってみる事に。

近づいてみると・・・

 

   f:id:blueskymayuri:20190830211238j:plain

あれ? マメ科の花だ!

こんなマメ科の花もあるのですね。

とにかく近づいてみてびっくり!!!

棘だらけ~~!!!

 

   f:id:blueskymayuri:20190830211218j:plainCaragana jubata カラガナ ジュバタ 

マメ科 ムレスズメ属

Fabaceae - Faboideae - Hedysareae
Caragana jubata (Poiret 1811)
Native to Central Asia, Siberia, China, Mongolia, India, Nepal

 

Caragana 属(以下、カラガナ)は、約80-100 種を含むマメ科の属である。アジアと東ヨ
ーロッパ南部の温帯~亜寒帯域に自生する高さ1~6m の落葉性の低木(灌木)で、世界各地に観賞用やフェンスとして植栽される。

耐乾性が強く、窒素固定を行うため痩せた土地でも生育可能なことから、とくに中央アジアの砂漠化が進行した地域の植生回復のための重要な緑化樹種となっている。(途上国森林ビジネスデータベース・カラガナ飼料より)

 

f:id:blueskymayuri:20190830212252j:plain

カラガナでも、ヤギや羊が柔らかい芽を食べたり、ラクダにいたっては年中食べるという種類のカラガナもあるのですが、この種は棘が長くて、さすがのラクダちゃんも食べないそうです。

もの凄い!自己防衛力!!!

増える訳です!!!

f:id:blueskymayuri:20190830212543j:plain

でも、蜜源にはなりそうですね。

確かに、棘さえなければ、新芽は柔らかそう^^

 

               

 

と、眺めていたら、

何かを採っているおじさん発見!!!

 

f:id:blueskymayuri:20190830212801j:plain

おじさん、愛想良くて、私達に、ほい!と、ほおり投げてくれました。

何?何???

 

f:id:blueskymayuri:20190830212917j:plain

おいしいの? おいしいよ!!!

何語でしゃべったか、忘れたけれど・・・

おいしいよ!!!と言ったような・・・www

女の子が2人出て来て、おとうさんを手伝ってました。

 

f:id:blueskymayuri:20190830213105j:plain

今晩のおかずかな?

     f:id:blueskymayuri:20190830221026j:plain

それより、この親子、どこから出てきたの? 一体、どこに住んでるの?

だって、だって、、、もの凄い山々の間の谷間をもの凄い距離走って来たんですけど。。。もう、1、2時間なーんにも無かったんですけど。。。

 

f:id:blueskymayuri:20190830213926j:plain

おーい、こっちに少し咲いてるよ~!

何が???

と行ってみたらこんな花達が咲いてました。

 

    f:id:blueskymayuri:20190830220608j:plain

Anemonastrum protractum

Ranunculaceae - Ranunculoideae - Anemoneae
Anemonastrum protractum (Holub 1973)
Syn. Anemone protracta (Juzepczuk 1937)
Native to Central Asia, China

     

 

    f:id:blueskymayuri:20190830220643j:plain

       ラン?

 

     f:id:blueskymayuri:20190830220747j:plain

Linum altaicum

Linaceae - Linoideae
Linum altaicum (Ledebour 1949)
Native to Central Asia, Mongolia, China

 

                f:id:blueskymayuri:20190830220843j:plain

 

さあ、次はどんな花が見れるかな?

続きます♪

 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。