Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山形県 百名山「鳥海山」8月4-5日

親湯温泉♪

さあ、親湯温泉の巻

 

f:id:blueskymayuri:20190913184805j:plain

 

親湯温泉に最安値で泊まる方法!なんていう記事が書けるほど、お安く泊まってきました親湯温泉に。

6人で一部屋に入ったものだから、送迎バス付、3種類の利き酒セット付、ウエルカムドリンク付き、それでもって、あの食べきれぬキュイジーヌのお料理で、なななんと!お一人様11340円でした。

やすっ!!! 

ふふふ、こういうところが旅プランの腕の見せ所~ なんちゃってね。

 

f:id:blueskymayuri:20190913182800j:plain

この山行、温泉に行きたかったのか、山に登りたかったのか、もちろん、どちらもですが、どちらかというと、親湯温泉に惹かれてきた人が多い???

 

f:id:blueskymayuri:20190913172415j:plain


その楽しみだった親湯温泉

洗い場に畳が敷いてある温泉で昔から有名ですね。

特に、一昨年、去年とリニューアルしたばかり、かつて沢山の文人たちが泊ったことから、至る所に本棚を設置して、本を沢山置いて読み放題という特色を出し、食事処も全部個室にして、宿の雰囲気がぐんとグレードアップした感があります。

大正15年創業 

100周年を前に只今頑張ってます♪

 

f:id:blueskymayuri:20190913172108j:plain

お湯良し、食良し、お部屋良し。

皆でわいわい泊まるのには最高な宿でした。

ちょっとわいわいし過ぎて、食事中、お隣りからクレイムが来てしまったほどでした。苦笑

楽しいことはいい事なのにな! お隣りのご夫婦はさぞ気難しい性格の人だったのかな? 壁があって見えません!でした。

お部屋は12.5畳の清流亭。渓谷沿いの眺めのいいお部屋でした。ロビー、お風呂、お食事処、すべて同じ建物にあるので、移動が便利ないいお部屋でした。

 

f:id:blueskymayuri:20190913172751j:plain


開放感のある部屋なので、6人で泊まっても全然大丈夫。

ただ一つ問題だったのは、

・・・・・

f:id:blueskymayuri:20190913173309j:plain


なぜ花瓶が斜めに置いてあるのかということ。

物議をかもしておりましたwww あなたはどっち派ですか? まっ直ぐ置いて欲しい派???

私は斜め派です♪

右に窓があるからね。

 

バスタオル、タオル、洗面道具、館内着とパジャマが置いてあります。

館内着はこんなです♪

f:id:blueskymayuri:20190913173802j:plain

この間泊った宿もとても良かったけど、ここの方がルームウエアーに関しては、よりいい感じです。この間泊った宿では、まるで、宗教の人みたいになったから。。。笑 詰襟で、○○○真理教みたいなやつだったのでした。

 

畳敷きのお風呂で汗を流し、楽しみな夕食になりました。

沢山の、ホントに沢山の個室が並んでます。

f:id:blueskymayuri:20190913180759j:plain


ほほほ、こんな献立でした^^

 

   f:id:blueskymayuri:20190913175003j:plain


私達のお泊りプランは女子旅プラン

利き酒セットかリンゴジュースのお試しセットが付いてきます。

 

f:id:blueskymayuri:20190913175055j:plain

どれもいいね!!!

真澄と神渡とダイヤ菊 いい銘柄ばかりですよね♪ さすが酒処です。

f:id:blueskymayuri:20190913175607j:plain
↑ hiromi撮影

リンゴジュースもシナノゴールド、秋映、シナノスイートのオンパレード。

おいしい~~

あの値段でこんなの付いて来ていいの? ですよね。

 

      f:id:blueskymayuri:20190913175734j:plain

食いしん坊さんは上のお品書きを見てみて下さいね。

一つだけ、左上は焼きナスのムース、ウニのソースかけ♪ 

ウーー、美味しかった!!!

      f:id:blueskymayuri:20190913175947j:plain

次は下のが面白かったの。

焼き芋と命名されてます。ふーむ、なるほど!

 

f:id:blueskymayuri:20190913180127j:plain

じゃじゃーん。 これがまた変わってる。

市田柿干し柿)のスープ 

へーー

 

f:id:blueskymayuri:20190913180247j:plain

 

f:id:blueskymayuri:20190913180310j:plain

 

そして、ご飯は

スープカレーか味噌茶漬けから選びます。

f:id:blueskymayuri:20190913181032j:plain

 

苦しくて食べられない!!! 

お腹いっぱいです~ 

f:id:blueskymayuri:20190913181536j:plain


ツインの部屋に二人で泊まると、もちろん22000円以上です。利き酒付かなくて・・・^^

あー、何てお得に泊ったの~~

もう笑顔が止まらんわ~~

幾つになっても、嬉しさは同じ、同じ。

 

朝は渓流の流れをのぞむ女性専用の露天風呂を楽しんで・・・

f:id:blueskymayuri:20190913181717j:plain

誰もいなくなったから、パチリ♪

いいお湯でした~~

 

f:id:blueskymayuri:20190913182433j:plain

これまた美味しい朝ご飯を食べて、9時半の送迎バス迄のんびりタイム。

お土産物屋さんを覗いたら、こんな面白いもの発見!

 

f:id:blueskymayuri:20190913183338j:plain


下の方をkikuちゃんお買い上げ~~

 

    f:id:blueskymayuri:20190913183450j:plain

 

さあ、そろそろ出発タイム。

今日は蓼科山を諦めて、その代わり、諏訪大社巡りです。

諏訪大社って、4社あるんだって~ へー そうなんだ! どこへ行くのが一番いいの? などなど、誰もわからず、突然の諏訪大社巡り! ひとまず、茅野駅へ送迎バスで向かいました。

 

f:id:blueskymayuri:20190913183755j:plain

f:id:blueskymayuri:20190913183816j:plain

送迎バス利用で、楽ちんだわ~~

f:id:blueskymayuri:20190913184121j:plain

 

バスからこんな景色を見て、お散歩もしなかったね~と、思ったけれど、大満足の親湯温泉でありました。

親湯温泉HP→https://www.tateshina-shinyu.com/

 

山と温泉♪ 

いいですね!!!

また、色々なバージョンの宿を楽しみましょう。

素朴な山小屋も良し、ペンションも良し、もっと高級な宿も良し・・・何でもありで楽しみましょう! それぞれ、皆素晴らしい!

頭の中にはいろんなプランが詰まってます!

ボタラバさんぽ部、登山部企画、楽しく作ります!

ぜひ、一緒に楽しみましょう♪

 

ということで、この日は

6人御一行様は諏訪大社前宮へと向かいました。

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。