Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山形県 百名山「鳥海山」8月4-5日

かなとこ雲

昨日のイソギンチャクみたいだった雲

かなとこ雲って言うんですね。

 

かなとこ→金床 金属加工に使う台

 

f:id:blueskymayuri:20200831060017j:plain

 

f:id:blueskymayuri:20200831061011j:plain

 

 

かなとこ雲とは?

「かなとこ雲」は、積乱雲がそれ以上上に成長できないので、大きく開いてひろがったもの。傘の部分で成長が妨げられています。対流圏を超えた成層圏は上に行くほど温度が高く、雲は上には成長出来ないので、横に広がるしか無いのですって。上の部分の羽のような部分がとっても綺麗ですね。

金属加工に使う作業台「金床」に似ていることから「かなとこ雲」と言う名前が付いたそうです。

今日も良い日を♪

 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。