Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山形県 百名山「鳥海山」8月4-5日

新雪の大菩薩嶺

今日はよく降りますね。

大菩薩嶺、雪で大変だったけど、考えてみたら、今日のような風雨よりよっぽど良かったな~と、改めていがった!いがった!と思っているわたしです^^

     f:id:blueskymayuri:20210321153031j:plain

一晩で

     f:id:blueskymayuri:20210321153209j:plain

雪が珍しい私は

嬉し、悲し! どっちやねん?!?

ちょっと嬉しいかも・・・滅多に経験できないよ! 山小屋のオーナーさんが言いました。一か月前の2月の景色ですと!

 

f:id:blueskymayuri:20210321153515j:plain

ひとまず、大菩薩峠で元気よく記念撮影して登り始めました。

真ん中、なんだかアンパンマンのような方はたか女さん^^

 

初めてです、チェーンスパイクです。

f:id:blueskymayuri:20210321153823j:plain

スパッツをもっていかなかった私は

誰かビニール持ってない?とか、厚かましく聞いて、お助けを頂き、こんな風に工夫してみました。とっさの工夫、良くない??? 自画自賛!ってか、スパッツちゃんと持って行けよ~

さすがに雪ではスパッツがいりますね。

雪が靴に入るのを防ぎます。

 

f:id:blueskymayuri:20210321155010j:plain

介山荘をあとに出発

f:id:blueskymayuri:20210321155913j:plain

顔に雪が当たって冷たい~

普段マスクが嫌いな私もマスク装着!マスクが有り難かった~暖かい!

大菩薩嶺まで約1時間の上りかな?

上り嫌いな私はラッキー!雪の方がちょう楽~~^^ 

 

    f:id:blueskymayuri:20210321160901j:plain

まだ余裕でござい!(⌒∇⌒)

 

大菩薩嶺、到着前に 親不知の頭に到着!

ピーク達成のために3人でちょっと寄り道。

あ、カメラマン一人おります♪ 4人じゃ!^^

 

f:id:blueskymayuri:20210321163654j:plain

f:id:blueskymayuri:20210321161429j:plain

登頂NO223 親不知の頭 \(^_^)/

雪が無いと、どんなところかな?

あと30分がんばって、そうそう雷岩もどこ?って感じで、、、 

それでも無事、皆で新雪大菩薩嶺に登頂できました!!!

手袋一個目、びちょびちょ!スキー用の手袋だよ~それでもびちょびちょ。

f:id:blueskymayuri:20210321154618j:plain

それでもはっぴぃーー!!!

登頂NO224 大菩薩嶺2057m \(^_^)/

f:id:blueskymayuri:20210323080318j:plain

あとは、ひたすら下りです。

f:id:blueskymayuri:20210321163307j:plain

先頭をいくほんちゃんガイドは雪山が大好き!

だからラッセルで道案内して下さるのに、安心してお任せできます。

でも大変だろうな~なんて考えはしますが、自分も必死。

初めてのチェーンスパイクはチェーンと靴の間に雪がごっそりたまって、靴の下はすぐに雪団子状態。それをストックで叩き落しながら歩きます。

チェーンスパイクは凍った道にはいいけど、新雪にはほぼ用無し。だったような・・・気もする。。。でもガチャっと雪に食い込んでくれる感じは頼もしくもある。

でもやっぱりほんちゃんガイドによると新雪にはダメですって。ガンジキ、違ったアイゼンの人がうらやまし・・・

右行くと落ちるし、左行くと斜めで足取りがぐにゃっとなるし。体幹の悪さを感じつつ、前の人の足取りに合わせて歩く歩く、ひたすら歩く。

食べず、出さず、よく歩けたもんだ。

余り休憩すると体が冷えるし、仕方ないです。

皆頑張るな~~ みんなと一緒だから出来るんだよね。

f:id:blueskymayuri:20210321163947j:plain

やっと営業中の丸川荘の小屋が・・・と思ったけれど、

休まず、前進となりました。

少しでも早く温泉に行こう~という事に。

はーい!

 

f:id:blueskymayuri:20210321163718j:plain

まだ笑顔が出来てるから大丈夫だね。

自主休憩しながらひたすら下りました。

水休憩の他は何も食べず。

一回もトイレせず。

途中でチェーンスパイクはずして、気をつけながらひたすらひたすら。

下りたぁ~~!!!

下りたど~~!!!

 

f:id:blueskymayuri:20210321165557j:plain

歩いた時間 7時間半

距離 6.5km 上り245m 下り1118m

頼りがいのあるガイド2人に支えられ、無事下山できました。

自分を褒めましょう。

よく歩いたよ~~^^

大菩薩の湯で暖まり、ほっと一息つき、ほうとうを食べに完熟屋へ。

f:id:blueskymayuri:20210321163854j:plain

      

ビールと豚肉入りほうとうの美味しい事!
これをまさに身に染みるというのだなぁ。

都会では大嵐だったみたいで、中央線はストップしてる!と! 心配でしたが、すこしずつ動きだし、東北組もどうにかその日のうちに家にたどり着いたようです。

皆さま、お疲れ様でした。

本澤ガイド、香織ガイド有難うございました。

お疲れ様でした。

まさかまさかの忘れられぬ雪中山行。

達成感と充実感はすがすがしい気持ちに繋がりますね。

ではでは東北の皆様、See you soon!!!

 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。