Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑岩手県、栗駒国定公園、花の百名山「焼石岳」6月17日

大蔵高丸・ハマイバ丸1

f:id:blueskymayuri:20210624061431j:plain

きのうは高橋修先生のボタハイに参加してきました。

中央線、甲斐大和駅集合、タクシーで湯ノ丸峠。そこから湯ノ丸お花畑(鹿害でお草畑でした!悲しぃ。)、大蔵高丸、ハマイバ丸を楽しんできました。

歩きが少な目そうなので、一眼レフ持参。

Qさん、バテたらカメラ持って~~

いいよ~ と優しい返事。持って貰う事はないと思うけど、この返事を聞くだけで元気が出る!!!優しい言葉に元気を貰う~~!!!

久しぶりにマクロレンズで撮影出来て楽しかった!

今朝は重いカメラを握りしめてた右の指がごわごわ。電車やタクシーが長かったので痛めてる尾骨が痛い~ でも気分はいいです^^ この気分の良さが一番!!!

f:id:blueskymayuri:20210624063210j:plain

さてさて、

お花畑はお草畑と化してましたが、それなりに楽しめました。
ヤマツツジがまだ綺麗。ツツジは鹿が食べないので、鹿が増えるとツツジが増えることになるそう。。。

f:id:blueskymayuri:20210624064121j:plain

f:id:blueskymayuri:20210624064307j:plain

湯の丸花畑で、まず目についたのがサワフタギ

遠くに白い花をつけた大木が目につきました。

f:id:blueskymayuri:20210624064040j:plain

花はふわふわ。

     f:id:blueskymayuri:20210624070308j:plain 

和名:沢蓋木(サワフタギ)別名:ルリミノウシコロシ
学名:Symplocos sawafutagi
英名:Sapphire-berry


f:id:blueskymayuri:20210624070134j:plain

あー、これはあれだわ! 去年の秋に森吉山近くの渓谷で素敵な実を見ました。瑠璃色の実です^^

f:id:blueskymayuri:20201116214540j:plain
その時の記事→
渓谷で見た青い実@八幡平・森吉山・赤水渓谷8 - Botanic Lovers (hatenablog.com)

次回は花を見ただけでも正体が分かるかな? 写真を何度も見返したから、覚えたような気がする・・・笑

 

f:id:blueskymayuri:20210624072251j:plain

写真見てたら、シロシタホタルガの幼虫、発見!

もう一つ

これも初めてしっかり認識

クワガタソウという名前は、実からついたんですね。

実をじっっくり眺めてみると、兜の形してますね。

f:id:blueskymayuri:20210624074537j:plain

和名クワガタソウは、「鍬形草」

扁平な三角状扇形の果実と2個の萼片が、兜とその前にある角状の飾りである鍬形(クワガタ)に似ているので、クワガタソウというんですね。納得です!

 

今日はこの辺で。

ひとまず、登頂報告。

f:id:blueskymayuri:20210624080108j:plain
登頂NO250 \(^_^)/ 
とうとう250座きました。

200座の時、300座は登ると決心したものの、いつになるやら~と思いましたが、思えば実現できる!は確かな事か・・・意外に早く達成できるかもです。

アリガタヤ~です。

山頂に別に立たなくてもいいのでは、という方もいらっしゃいますが、それは各人各様に思えばいい事。私の場合は、やはり励みになります。ちょっとしたモチベーションはやはりあった方がいいなぁという実感です。

f:id:blueskymayuri:20210624081036j:plain

小休憩

f:id:blueskymayuri:20210624080959j:plain

ハマイバ丸へ向かいます。

変な名前。

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。