Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山梨県 富岳秀麗十二景二番、 日本一名前の長い山「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」10月11日

赤城山・鈴が岳

22日水曜日、高橋修先生のボタハイで赤城山の鈴が岳に登ってきました。

久しぶりの新宿からのバスツアー。NHK文化センターの山旅でいつも新宿からバスで出発していた、あの頃が懐かしい!運転手さんも懐かしいMさんでした。

傘をさし雨覚悟で家を出たのに、結果は素晴らしい青空。
気持ちのいい山歩きでした。

f:id:blueskymayuri:20210923092045j:plain

赤城山の最高峰黒檜山が大沼の向こう側に見えます。

f:id:blueskymayuri:20210923092111j:plain向こうに見えるピーク二つ(姥子山と鍬柄山)を越えて、一旦ひたすら下りてまた登り返しています。

久しぶりのkatoさん、ガンバ~!!! 

最後の登りに岩場登場。岩場って、あっという間に高度を稼いでくれるから嬉しい。岩場のお陰で、遠くから眺めて驚いた急登もさほどでもなかったかな。

     f:id:blueskymayuri:20210923092146j:plain

Qさんと!

こうやって眺めてみると、今日はやけに地味な格好だな。見て楽しくないね。いかんいかん。

     f:id:blueskymayuri:20210923092243j:plain

赤城の山々、少しずつ色づき始めてましたが、本格的な紅葉まではまだまだかな? 

花の写真を載せたいけれど、花少な!!! 鹿???

moriさんなんて、最後になって、今日は何も写してないから、アキノキリンソウでも写すか~なんて言って写してた。あはは。

     f:id:blueskymayuri:20210923131520j:plain
シロヨメナ

f:id:blueskymayuri:20210923131537j:plainヤマブドウ

    f:id:blueskymayuri:20210923131558j:plain

ダケカンバが沢山。堂々たるダケカンバの幹に触ってみた。気持ちいい感触。左手がまだ覚えてる。この日の一番の収穫かな。色づいた山々にダケカンバの白い幹が浮いて見える景色大好き! 今年もどこかで見れるかな?
アカヤシオの木の感触も柔らかくて良かったな。木に触れて木と友達~^^ 

f:id:blueskymayuri:20210923133915j:plain

登頂NO267姥子山
登頂NO268鍬柄山
登頂NO269鈴が岳 \(^_^)/

お疲れ山でした。

高橋先生、Qさん、楽しい山行を有難うございました。

+++++

只今、昔の海外の花旅ブログをこのサイトに移動中です。ご興味あれば時間のある時にゆっくりどうぞ。珍しい花が見れるかも^^

では

*****     

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。