Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

礼文島 ゴロタ岬に咲く花

ハクサンコザクラの故郷へ♪

白山から帰って来て、マンションの紫陽花の剪定作業をこなしたらさすがに疲れましたぁ。さ、書かねば。興奮が冷めないうちに(⌒∇⌒) 

白山と言えば、高山植物好きの憧れの山。ハクサンと付く名前の高山植物が沢山ありますものね。

初めて登った高山は会津駒ケ岳。ちょうど登頂50番目の山を祝った懐かしい山。あれから10年経ちました。当時の写真を見てみると、いやーん、私、若い~!私、なかなか可愛いじゃないの!アハハ!
人間ってホントに歳をとるものだと、心から痛感する時期に差し掛かってます。苦笑 仕方ないのぅ~

その思い出一杯の会津駒ケ岳で、宝石をいっぱい散りばめたように咲く可愛いハクサンコザクラを初めて見ました。
その時に意識したのが白山。

      

10年の時を経て、その白山に登る日がやってきました!

どんな山なんだろう?どんな表情をした山なんだろう?

白山は富士山・立山に並ぶ日本三大霊山の一つです。格式高きお山!
白山修験の霊山として古い歴史を持つ信仰深い山です。開山1300年だそうで、植物もそれはそれは古くから親しまれ、それ故に名前の最初に「ハクサン」を冠している植物が多いのですね。

代表的なものでは、ハクサンコザクラハクサンフウロ、ハクサンチドリ、ハクサンイチゲ、ハクサンボウフウなどかな?

ゴゼンタチバナも最高峰・御前峰(ごぜんがみね)に由来しているそうです。

運よくどれも見る事が出来ましたが、ハクサンイチゲだけは白山ではほとんど見られないそうで、一か所でだけ10株くらい固まって咲いてました。

+++++

さあて、出発!

お天気、雨。それもかなり降ってます。

雨覚悟の出発となりました。

別当出合登山口から、てくてくてくてく。
ほー、これがよくYOUTUBEで見た吊り橋ね!とうとう来ちゃいましたよ!

2泊3日の花を楽しむゆっくりツアー。花に詳しい現地ガイドのMさんが引率して下さいます。それにplus、アルパインツアーのツアーリーダーとして、山のカメラマンで有名なWatanabeガイドとKaoriガイド。至れり尽くせり♪ 

雨の登山で大切なのは、しっかりと荷物を防水すること。大丈夫かな~? これまで何度濡れて惨めな思いをしたことか! ザックの中にビニール袋を重ねて、今回はかなり厳重に用意した筈なんだけど・・・

スマホもザックの中に。徹底して写真撮りませんでした。なので色々な方の写真をお借りしてます。有難うございます。

この日のコースは別当出合登山口~南龍山荘迄。

コースタイム約3時間ほどの道のりを4時間半かかって、びっしょり濡れて南龍山荘に着きました。

 

途中の沢の流れは凄くて・・・橋を渡るのは慎重に。滑って落ちたら死ぬよね~などと思ってしまう。。。

着いた~!一目散で乾燥室へ。見事に濡れました^^

花が沢山咲いてたから和みながら歩けたけど、やっぱり雨の中を歩くのは疲れますですね。苦笑

明日の天気はどうでしょう? 雨はどうにかなりそうとのこと。

神のみぞ知る!www

南龍山荘、アットホームな雰囲気で良かったですよ。山小屋なのにトイレが水洗で綺麗!もうそれが一番うれしい(⌒∇⌒) 充電も可能でした。

   

夕ご飯はこんな。お酒を分けてちらりと楽しみました♪ 山の上じゃけーね、明日もあるしね。ちらりで我慢。

↓ 朝ご飯

             
    

なかなか格好いいデザイン♪

では明日のお天気に希望を託して、おやすみなさい。

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。