Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

礼文島 ゴロタ岬に咲く花

人気の高谷池ヒュッテ@火打・妙高山 5

標高2100m、火打山妙高山の中間の位置にある高谷池ヒュッテ。外見もとても可愛い三角屋根の小屋。人気の山小屋だと噂に聞いてました。予約開始とともに土曜日はあっという間に埋まってしまうそうです。

どんな山小屋かな~?

期待しつつ泊まってみました。

   

3年前にリフォームされたばかりという事もあって、外見も中も、とても綺麗。おまけに、トイレは白山の室堂に続いて、ここも水洗トイレで便座も暖かい(⌒∇⌒) やっぱりいいです。

ロゴも可愛い このセンスから想像できなかったけれど、思いもよらず妙高市の経営だそうです。失礼!苦笑 公共施設のイメージもUPですね、いいことです♪

泊まった空間は

コロナの関係で、カーテンで仕切られた空間をゆっくり一人で使わせて頂けました。布団も綺麗、毛布も綺麗。満足じゃ!ゆっくり眠れそう(^▽^)/ 

ただ男女混合、真ん前は丸見えなので、大胆には着がえられない。。。けどけど、ちゃんと着替え部屋があるので問題なしです。

   

食堂は新しい木のテーブルと椅子でスッキリ。

夕ご飯のメニューはカレーとハヤシライス。食べ放題! デザートは杏仁豆腐。

特に期待してなかったカレーとハヤシライスが美味しくて、美味しくて!!! お代わりしましたわさ!(o^―^o)ニコ ハヤシライスって、ホント久しぶり。福神漬けとラッキョウもあって、あらま~ 用意されてないと思ってヒロコさんが沢山のラッキョウを持って来てくれてました♪ ヒロコさんのラッキョウ美味しいんです!

 

私のカレーより美味しい。どうやって作ってるんでしょう?

聞きたかった~w

ご飯の後の18:15からは火打山の紹介のビデオ上映があり、引き続き翌日の天気予報。ちょっとしたサービスが嬉しいですね。

自炊室があって自炊も可能。

花案内 

ここの写真で知りました。ヒメウメバチソウを!

湿原で一番数多く沢山咲いてました。ウメバチソウより一回り小さい感じ。

充電可能 17:00~20:30 200円

電波docomoは受付近くでチラッと入ります。

朝ご飯は・・・

中華丼→勿論頂きますが・・・インスタントの匂いがする・・・ここは山の中。そりゃショウガナイ。はい!!!感謝して頂きましょう^^

紅ショウガ・・・私の二大苦手なもの。紅ショウガとニラ。

この世で、この二つだけ苦手なの。

山でのランチ用におにぎりを頼みました。
程よい大きさのおにぎり二つ。
美味しかったです。

とても居心地の良い山小屋でした。働いている方達もとても感じのいい対応をして下さいました。評判は器だけで無いです。やはり働いている方達の気持ちで宿は成り立っています。自然に滲んでますよね、働いている人たちの思いが!

いい夜を過ごさせて頂きました。

有難うございました、感謝♪

さあ、翌朝6:10分出発なり。今日は妙高山登頂、そして燕温泉に降りていきます。

残念ながら雨になりそう。覚悟してレインウエアを着ますか~~!

今日は長丁場の筈。歩きますか~~!

 

   
三角ヒュッテ、お世話になりましたぁ。

myokotourism.jp

いざいかん!妙高山へ!

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。