Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

礼文島 ゴロタ岬に咲く花

大六天山@あんぽ柿ツアー1

11月16-18日でボタラバ主催・あんぽ柿ツアーに行ってきました。今年は台風で沢山の山行が流れたので、ほんと久しぶり~!

あんぽ柿ツアーも今年で4回目。景色良し、食良し、人良しで毎年大人気。今年も大満足して頂けたようで、私もはっぴぃ^^ kaoriさん&ニイケンさん、毎度毎度素晴らしい企画&ガイドをして頂き有難うございます♪ 大感謝です!

みちのく潮風トレイルの大六天山、金華山、あんぽ柿作り(福島、川村さん宅)を楽しみました。そして、東日本大震災の爪痕の見学も。ただただ手を合わせて祈る。そして自分をリセット。

さて、旅の始まりは仙台駅。そして女川へ。女川は誰もが聞いたことのある名前でしょう。津波にあった女川交番が震災の遺構として残されていました。

車を少し進めて、大六天山の登山口へ この辺り、牡鹿半島一帯は三陸復興国立公園に指定されたんですね。知らなかった~。

      

この国立公園を青森から宮城県まで北から南へ繋がるトレイルが「みちのく潮風トレイル」。今回は宮城県の一番南の大六天山と金華山を楽しみました。

まずは、大六天山。
牡鹿半島の付け根にある標高439mの山。
山頂からは女川湾を一望することができるはず。
どんな景色かな~?紅葉まだ見れるかな?

11:30 さあ、登ろぅ♪


木漏れ日が気持ちいいね~ 

   
枯葉をザクザク、ザクザク。 あっという間に初冬ですね。


赤や黄色に惹かれる~

ホオノキの実がごろん

ちょっと、じゃなく、かなりちゃぷい(寒い)、ちゃぷい(寒い)場所でランチを済ませ、、、ニイケンさーん、どして、あんなちゃぷい場所でランチだったの~?結果あそこが一番寒そうな場所だったよね~あはは。

ま、それはいいとして・・・少し歩くと着きました山頂。ちょうど自衛隊の方が工事中で、ささっと写真だけ撮らせて頂きました。

     
登頂NO346 大六天山439m\(^_^)/ ふふ、300後半に近づいてきた^^

大六天山は牡鹿半島の第2の高峰。山名の「大六天」とは梵語で、天界を指し、漁民が天界(極楽)のような幸せを願って神を祀った山だと。ほー、そういうことなのね。極楽のような幸せゲットかな~???

今日も皆いい顔(⌒∇⌒)

お!見事な紅葉発見! 今年はどうも色づきが悪い・・・なのでちょっとでも色づきのいい木を見ると( ̄▽ ̄)ニヤリ

あ!海がみえる!
展望台へ海を見にいこ~

女川、石巻辺りまで見える よか景色じゃ!

山も海も簡単に楽しめる。日本っていい国だよね。

今日も海が綺麗に輝いてる!綺麗だね~綺麗だね~ 共感し合えるいい時間♪

さあ、そろそろ下りましょ。三国神社へいきましょ!

幸せであることを神に感謝して。約2時間の山行でした。

さて次は、おまけじゃないけど・・・御番所山へ 

番所公園が御番所

明日登る金華山が目の前に!
445m。海抜0mから登るから、きっとほどいい感じかな~

3年続けていくと大金持ちになれるそうな・・・

金華山では鹿がいっぱい見れるそうな。


登頂NO347 御番所山210.3m\(^_^)/

程よい寒さじゃよ。お天気よくて最高!さあ、そろそろ宿へ向かいますか!牡蠣宿ですわよ~ ぐふふ、笑うっきゃないね~楽しいね~

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。