Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

第4回ボタラバ・ティータイムご案内 (おススメ!キューガーデンの話です。)

スミレハイクも楽しく終わり、ぼわわーんとしていますが、次へ進みましょう♪

スミレハイクの記事は明日にして、

まずはお知らせを先に!

 

次回 ボタラバ・ティータイム ご案内

f:id:blueskymayuri:20180423164114j:plain

第4回ボタラバティータイム(スライド&トーク

日時:5月29日 火曜日 10:00~12:45 

会費:3000円(紅茶付き)

場所:代官山クラブヒルサイドサロン(詳細は最後にご案内しています。)

 

Part 1 10:10~11:00

植物トリビア~身近な植物の豆知識 鈴木晴美さん

 

花の季節、あちこちで花の便りが聞こえ、出かけたくなりますね~。

そんな時、お友達にちょこっと花のトリビアをご披露しませんか?

今回は、1月から6月までの代表的な花たちにまつわるトリビアをご紹介。

明日使える豆知識です。

 

f:id:blueskymayuri:20180423165156j:plain 梅と桜はどう違う?

 

(森林インストラクター、元シンガポール植物園ガイド仲間のハルさん。

植物散策では、ハルさん教えて!と、落ちこぼれの私はいつもお世話に

なってばかり。またまたお世話になりますハルさん^^ )

 

 

Part 2  11:10~12:45

イングリッシュガーデン 6回シリーズ 舘林正也さん

Vol.4 世界遺産 キューガーデン

f:id:blueskymayuri:20180423165626j:plain

 

キューガーデン内の園芸学校でキューディプロマ(Kew Diploma)を修めた舘林さんならではのキューガーデンの話。行ったことのある人はもちろん、行ったことの無い人も行った気分になれて楽しめることでしょう。

  

(いよいよ、イギリスの誇る植物園キューガーデンです。舘林さんに教わった通り、一昨年キューガーデンに行ってきました。行く前に抱いていた勝手なイメージは、行ってみて完全に覆されました。行きたいけど、なかなか行けない方!お楽しみに♪ 

日本でキューガーデンと言えば?と、問うと、「舘林さん!」と、誰もが声を揃えておっしゃいます!!! お聞き逃しなく!)

舘林正也さん、花咲園芸総研→

http://hanasaka-engei.com/index.html

 

f:id:blueskymayuri:20180423165715j:plain

 

裏話もたくさん聞けることでしょう。

どんどん質問して、色んな事を教えていただきましょう。

皆さん、質問をたくさん用意していらして下さいね。

 f:id:blueskymayuri:20180208211630j:plain

こんな感じでやってます。

よく敷居が高そうという声が聞かれます。

とんでもない!!! 私、花植えたことない!という人もいますし、気楽に楽しく!

ぜひいらして下さい。お待ちしています。

どなたでもご参加頂けます。

 

申し込みは

info@botaniclovers.com 二宮までお願い致します。

 

 【場所のご案内】

代官山クラブヒルサイドサロン 代官山駅より徒歩3分

 

f:id:blueskymayuri:20180208210352j:plain

 f:id:blueskymayuri:20171123223646j:plain

 交番の隣のお地蔵様の右隣りのビルです。

入口はここ。奥の外階段を2階にお上がり下さい。

      f:id:blueskymayuri:20180208211338j:plain

  ではお待ちしています♪

楽しい時間を一緒に持てればいいですね。どなたでもお申込み頂けます。

 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。