Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

白谷雲水峡@屋久島

11月7日白谷雲水峡へ 

Img_0509

縄文杉への歩きを控えているから、なるべく歩きたくない。大人しくしていたい。そう思っていたのに・・・結局は結構な歩きになりました。

ガイドの花嶋氏に言わせると積極的な休養だそうですcoldsweats01

Img_0511001

8時半歩き始め、入口に14時に戻ってきました。

Img_9657

よく耳にする白谷雲水峡、楽な観光客向けのハイキングコースかと思っていたら、全然違ってかなりの山歩きでした。帰路に遠回りの奉行杉コースを歩いて所要時間5時間半。歩いたぁー

でも途中、元気な2人とは別れて、目的地まで歩かず、一人で苔むす森辺りで写真撮影を楽しんでまってました。

はっぴぃ♪

Img_9654

入口近くの渓谷美

Img_9655

さつき橋を渡り進むと、すぐに急な登りになって、ふーーsweat01

Img_0515

登り切ってしまうと楽になりました。 ほっgood

だんだんと大きな杉が目についてきます。 ほー 見事じゃわい!

でも、この暗さじゃ、写真はきっとボケボケだよ! 写真は苦労しました。 カメラの小さなモニターではちゃんと写ってそうに見えますが、案の定パソコンで見てみるとボケてるのが多い!!!sweat02 仕方ないですね。 暗いもの。

Img_0525

とにかく、杉の老木が倒れて土にかえり、新しい芽吹きから次の世代が育っていく。そんな自然の姿が強く実感できる場所でした。倒木更新や切り株更新。その様子をいたるところで見ることが出来ました。

屋久島では、標高500mを超える山地に自生しているスギを屋久杉と呼んでいますが、中でも、およそ1000年を超える杉をとくに屋久杉」、若い屋久杉を「小杉」と 呼んでいます。

なぜ屋久杉は太いものが多いかというと、新鮮な水に恵まれながら、栄養が乏しい花崗岩の山地に育つので成長するのに時間がかかるのです。

普通、杉は大体500年もすると寿命といわれていますが、屋久杉では2千年を超える巨木が見られます。それは大変成長が遅いから。

成長が遅い分、材質が緻密で樹脂分が多く、腐りにくい結果となり、長生きすると考えられています。だから巨木になるんですね。

がってんして貰えましたか?

Img_0526

お天気は曇りcloud 抜群にいい日ですぞ♪ ここには晴れてる日に来ては駄目、なんせ苔の世界ですから。

本当に、苔とスギの世界です。

Img_9571
まだまだ、元気元気!笑

苔むす森までGO!!!

雨で視界が悪くなってきたので、太鼓岩まで行くのは取りやめに。もののけ姫で太鼓岩が出てきたのはこんなシーンですね。 次回にお預け♪

屋久島白谷雲水峡ツアーの太鼓岩

 

 

 

 

                 ↓こけの森ジブリ映画のモデルになった場所。

Img_0564

Img_0579


元気な2人とガイド2人は峠まで行ったので、私はこの辺で待ってました。残り2名は早々と退散しちゃいました。

待っている間にガイド付きのグループがどんどんやってくるのを見学するのも面白かった。

ガイドによって、話が違うんだわ~~ でもすることは同じ。 皆さん、サービスよくお客さんの写真を撮ってあげてます。はい、ここに立って! はい後ろ向いてあっちを眺めて!はい、オッケーです♪という具合。

きっとほとんどの人が宿でオプショナルツアーでガイドを頼んでここに来ているんですね。

Img_0559

この杉はナウシカのオームのモデルとなったと言っていたガイドさんがいました。そういえばそうかな・・・

Img_0598001

 
Img_0648001


Img_0658001
苔がふわふわ
Img_0665
まさに倒木更新 芽吹きが可愛い

Img_0700001

Img_0673001

少し降りていくと、七本杉がありました。

Img_9608

今では5本らしいですが・・・

    Img_9612

 Img_9616
Img_0771

Img_0754001

なかなか素敵な杉でした。
戻ってきた仲間と合流して、白谷小屋迄戻って、ランチとなりました。

Img_0784001

Img_0789
コーヒーご馳走様でした♪

帰りは、奉行杉コース。

Img_9644

三本足杉

浅井さん、股の中、覗きすぎ~~笑 

見ごたえのある杉を沢山楽しんで無事戻りました。 ヒメシャラの木も見事だった。

白い可愛い花を想像して、その時期に来てみたいなーと衝動にかられるほど、沢山のヒメシャラの木がありました。

ヒメシャラは夏椿の仲間です。

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。