Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

マンションのバスツアーでポーラ美術館へ

きのうはマンションのバスツアーでした。

f:id:blueskymayuri:20171128163209j:plain
リュート マチス  ポーラ美術館にて

 

今回で3回目。

マンション暮らしは周りとのお付き合いも無くて済むし、それはそれで楽でいい。
でも、でも・・・ 人は決して一人では生きていけない。周りと、ほどよくかかわることが出来れば、それはそれで心がほっこりとすることも多々ある。
少しでも暖かい住環境になるといいな。そんな思いで始まったマンションのバスツアー。たまには近所の方と歩いて、話して、笑いましょーー!!!

という訳で、うちマンションのコミュニティ委員会主催のバスツアーに参加してきました。

何故か、お庭が好きで、植栽理事になろうとしたら、コミュニティーの理事にもならされた。いえいえ、お言葉が悪い、(笑)推薦して頂いた。(笑)

なので、第一回と第二回のバスツアーは私が担当しました。

今回はもう逃げたいよー 嬉しいことに諸々の仕事は他の方がやって下さり、企画案だけ取り上げて頂きました。

なので、今回のバスツアーは私の行きたいところばっかり~~なのでした!!!

 

何ていいお天気なの~~

前日にマンションの総会が終わり、3年やった理事も卒業出来ました。わーい、終わったぁ!!!気持ちも軽くて、晴れ晴れですーー♪ 

行ったのは、箱根。

まずはここ。

f:id:blueskymayuri:20171128160125j:plain

秩父宮記念公園。

ここは、父と最後に一緒にドライブした場所。

あの時も紅葉がとても綺麗で、車椅子で楽しんだ思い出の場所。

あれから6年が経ち、再来したかったのです。父は弱弱しい顔にはなっていたけれど、ここで写った父と母と私と3人での最後の写真は宝物

 

ここはあまり知られていないのか、初めて~という声が多かったですね。

     f:id:blueskymayuri:20171128160623j:plain

まだ真っ赤にはならないけれど、6分くらいの紅葉も綺麗です。

 

f:id:blueskymayuri:20171128161139j:plain

皆、綺麗! 富士に負けず、輝こうね!

ふふ、想いはいくらでも膨らませます!!!想いは、いくらでもどでかく!!!

     

パワースポットの箱根神社でお参りし、一番の目的のポーラ美術館

ええー?初めてなの?? と、周りからびっくりされたけど、初めての訪問。嬉しい♪ それも家の前からバスが出発してくれて、なんて楽なの~~

催しも興味ある「100点の名画でめぐる100ねんの旅」

とっても楽しみにしていました。

 あの赤いマチスの絵が見たい!!! ピカソもモネも楽しみだ♪

f:id:blueskymayuri:20171128162525j:plain

アプローチがいいですね。

      f:id:blueskymayuri:20171128163713j:plain

エスカレーターで降りて会場へ 
ガラスをふんだんに使った設計が素晴らしい。光がいっぱい入り込む。敷地の斜面の使い方がとても上手だぁ。


f:id:blueskymayuri:20171128162730j:plain

驚いたのは、撮影可能なんです。
全部じゃないけど、撮影禁止と指定された絵以外は撮影可能。

なので、こんな姿もいつのまにか撮られてた。

私、何見てるの? 

f:id:blueskymayuri:20171128163452j:plain

 

そして、この企画で面白かったのは、この絵が名画である理由という言葉が添えられていて・・・ それを読むのが興味深かった~♪

f:id:blueskymayuri:20171128163029j:plain

↓をクリックするとそれが紹介されてます。

www.polamuseum.or.jp

それほどの興味もひいてなかったかも知れないけれど、うえのボナールの絵に惹かれた。どの名画も素敵で、特にモネやルノワールピカソ、まだまだ超傑作は沢山有れど、もしあなたが傍に置いておくと・・・もし、あなたが家に飾りたいと思うと・・・と問われたなら、この絵を選ぶかな。。。

色んな色が混ざってて、あったかいなー♪f:id:blueskymayuri:20171128164938j:plain

最後に入口にあった、大好き佐藤忠良さんの彫像をなでて、また来るね!

いい時間でしたー

うちのマンションの94歳のSさんも僕の恋人「レースの帽子の少女・ルノワール」を見れて幸せ~~って、ニコニコで言ってらっしゃいました。

素敵なおじいちゃんです~~

↓ レースの帽子の少女

http://www.polamuseum.or.jp/collection/highlights2/

 

www.youtube.com

 

外に出てみると、あれ! あの木はヒメシャラ??? このところ、出かける度にヒメシャラの木に出会います。なんて不思議なの~~ 

ある時、あるところで、出会ってから、

それまで見えなかったものが急に見え始めることってありますよね。

まさに、ヒメシャラ。

とても気になるヒメシャラ。

あしたはヒメシャラの記事にしようっと!

 

ランチはレストラン・アレイで 2700円のコース、味はGOODで和気あいあいといいお食事会でした。

f:id:blueskymayuri:20171128171203j:plainでは

*****

 

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。