Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 去年7月スイスで見たグラキアリス・キンポウゲ  標高3000m位の岩場に咲く グラキアリスとは氷河のこと 白からピンクに変わる

あっ!結んである!!!

昨日の記事に反応を頂きました。昨日の記事を読んでから今日のブログ見て下さいね。

今日は鎌倉をうろうろしてきました。またまた楽しかった~~♪

目指すは、妙本寺のハナカイドウ。きっともうとっくに咲いたはずと思いつつも今年も行ってみたいなと思い、行ってきました。

大好きな妙本寺です。

と、さっそく載せたいのですが、まずはこれを見ちゃったもので・・・

鎌倉駅から妙本寺に行くには、いつも大巧寺(だいぎょうじ)を抜けていきます。それは沢山の花が植わっているから。

いつものように、大巧寺を歩いていると、あっ!

f:id:blueskymayuri:20180409215605j:plain

あっ!水仙の葉っぱが結んである。

水仙の葉はけっこう暴れるから結びたくなる気持ち、分かるぅ♪

                       f:id:blueskymayuri:20180409220007j:plain

ははっ♪

ここでも結んでるじゃん!
私がクロッカスの葉を結んだのもそうおかしいことでもないな~と、思った途端、タイミング良く下の写真添付で、たか女さんから、おさげ髪というメールが届きました。

 「水仙、三つ編み」 と書かれています。

             f:id:blueskymayuri:20180409220320j:plain

「凄い! ここまでやる人もいるんですね!」と返信したら、

「それは、ワタシ、うちの水仙です。」ですって♪

 たか女さんらしい~~ 愛情たっぷりですね~~^^

昨日のブログへの反応を頂き、とっても嬉しいです♪ 有難うございます。

この愛情が、ご迷惑か、喜んでいらっしゃるか、これだけは水仙さんに聞いてみないと分かりませんね^^ きっとご迷惑かも・・・

f:id:blueskymayuri:20180409222625j:plain

さて、残念ながら、妙本寺のハナカイドウの花はすっかり落ちてました。でも、ラストバッターの八重桜が頑張って春の華やかさを伝えてくれてました。 

 

f:id:blueskymayuri:20180409225102j:plain

 

      

      f:id:blueskymayuri:20180409225458j:plain

 妙本寺はまた明日ゆっくりと

では

*****

お問い合わせは info@botaniclovers.com へどうぞ