Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

発表!またやります!じゅんじゅん散歩♪

次回5月29日のボタラバティータイムのあと、前回大好評だった「じゅんじゅん散歩」をまたお願いする事になりました。もしお時間がありましたらぜひ合わせてご参加下さい。ルートはその日にいい場所を鈴木純さん(じゅんじゅん)が用意して下さいます。

のんびり散歩しながら、身近に咲いている草花を楽しみましょう♪ 

f:id:blueskymayuri:20180405201005j:plain↑ 前回、西郷山公園

 ティータイムに出れない方で、じゅんじゅん散歩だけ参加の方も大歓迎です♪

ボタラバでは、親しみを込めて、「じゅんじゅん散歩」といっていますが、正式名称は「まちの植物はともだち」という観察会です。

鈴木純さん→https://beyond-ecophobia.com/

 日時:5月29日 午後2時~4時まで

参加費:2000円

集合場所:代官山、旧朝倉家住宅前(代官山駅徒歩3分)

 参加申し込みは info@botaniclovers.com 二宮まで

宜しくお願いいたします。

*****

 

私はというと、昨日も「じゅんじゅん散歩」に行ってきました。

 

きのうのイベントは、植物観察家・鈴木純さん+かわしまようこさん(全国で雑草教室を開催し、草を摘む時間のなかで、健康的な生き方、暮らし方を発信中)のコラボ。

かわしまさんつながりの方も多くいらしていて約20名の参加者。ぞろぞろと歩いて楽しみました。いつもより年齢層が低い~~!!!いいですね、若い時から植物に触れることを意識できるなんて~!

 

f:id:blueskymayuri:20180428150804j:plain

出発地のカフェSLOWの前から、もう座り込んで観察が始まりました。

見たのはこれ。アスファルトの隙間からよく生えてる草。

 

f:id:blueskymayuri:20180428144836j:plain

老眼では、さっさとすっ飛ばして、見てあげられないやつ。

f:id:blueskymayuri:20180428145036j:plain

久しぶりに見ました!笑 ツメクサです。

f:id:blueskymayuri:20180428145448j:plain

こんな花なんですね。と思ったけれど、花じゃないですね、これ。実が弾けたところですね。種がたくさん見える。

と、まあ、こんな普段意識してみないものにも目を向けられてGOOD!!!

 

     f:id:blueskymayuri:20180428143514j:plain

お鷹の道の歩き始め、可愛い鯉のぼりが目に付きました。だって、鯉のぼりも、なかなかこの頃目にできないですもの。

皆はトウネズミモチの葉を透かせて観察中。いつもちょこちょこ最後をついて行ってて勉強は半分な私です♪ 

アカメガシワナガミヒナゲシムシトリナデシコ、シロダモ、ケヤキ、ビヨウヤナギなどなどゆっくりと面白い説明を聞けます。

カラスノエンドウのお豆も食べてみた!

確かに豆の味がする^^

 

                     f:id:blueskymayuri:20180428212732j:plain
        ムシトリナデシコ

じゅんじゅんの説明に、若い皆、へーー!と、反応がいい^^

 

f:id:blueskymayuri:20180428145753j:plain

柔らかくしなだれたシロダモの新葉は触ると赤ちゃんの肌。
この木は「シロダモ」っていうんですよ。
だって、葉の裏が白だもん!って覚えてくださいね。

これです、これ。私も昔シンガポール植物園でガイドしたときに、この手の覚え方をよく伝授しましたっけ♪

 

     f:id:blueskymayuri:20180428150038j:plain

葉を火であぶると…(よく燃えて、蝋をたくさん含んでいることが分かった。でしたよね?)

     f:id:blueskymayuri:20180428150117j:plain

と、色々と実際にあぶったり、もんだり、匂ったり… 
これが机上のお勉強と違う素晴らしいところですよね。

かわしまさんが、切り倒されたシュロの葉でうちわを作ってらっしゃいました。

f:id:blueskymayuri:20180428155350j:plain

 

      f:id:blueskymayuri:20180428160648j:plain

 こんなウチワの出来上がり^^  いいですね。

      f:id:blueskymayuri:20180428151608j:plain

 

f:id:blueskymayuri:20180428150345j:plain

お鷹の道、こんな川沿いに径があります。

f:id:blueskymayuri:20180428151129j:plain

これはタネツケバナを食べているところ。

ピリッと辛いよ!との感想。

      f:id:blueskymayuri:20180428151317j:plain

真姿の湧水 ここからは、かわしまさんにバトンタッチ♪

f:id:blueskymayuri:20180428151832j:plain

持ってきたガラスのコップに水を汲んで…

f:id:blueskymayuri:20180428152009j:plain

公園で好きな花を3個入れて…

f:id:blueskymayuri:20180428152113j:plain

f:id:blueskymayuri:20180428152125j:plain

花のエッセンスがしっかりと水に溶け込んだところで、大地に感謝してお水を頂きました。

裸足で歩き、大地に寝転んで…自然の声を聴き…

あー 気持ちいい♪

自然に触れることは、この頃、よくやっています。しかし、裸足で歩いたのは本当に久しぶり。足の裏が土に触れる感覚、しっかりと感じました。

植物も人も同じ生き物。

植物は人に元気をくれているけれど、人はちゃんと植物を意識してやっているのかな?

 

広い野原では

いまちょうどヘラオオバコがいい表情で揺れてました。

      f:id:blueskymayuri:20180428152753j:plain

   おーい、僕もここにいるよって、揺れながら可愛く主張してました♪

  

      f:id:blueskymayuri:20180428153226j:plain

公園の雑草の上を歩くのが気持ちよかった! 武蔵国分寺公園、広々したいい公園ですね。

         

         f:id:blueskymayuri:20180428154126j:plain

                                  chiakiちゃんとじゅんじゅんと記念ショット^^

               楽しかった~~

         かわしまさん、じゅんじゅん有難うございました。

 

楽しく歩いたし、次は何か食べにこう~~ どこか美味しいお蕎麦屋さんありませんか?と、地元のメンバーにお聞きしたら、「潮」がおいしいですよ!とのこと。

さっそく、次はお蕎麦です!

 

と、こんな風に植物観察会を行います。

ぜひ、5月29日はボタラバティータイムに来て頂いて、舘林正也さんのキューガーデンの話でイギリス園芸の刺激を頂き、そのあと、じゅんじゅん散歩にご参加ください。

お待ちしています。詳しくはイベントの所を見て下さい。

 

では続く

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。