Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

名寄の森で

f:id:blueskymayuri:20180508145918j:plain

名寄(なよろ)の健康の森でお弁当を食べていると、森のガイドのおじさんが近づいてきて、「どこから来たの?」 「案内したいんだけどなー?!アズマイチゲがね、あそこに咲いてるんだよ、決めた!僕が案内してあげる!」と、とても積極的^^

「あのね、私達、案内の講師の先生がいらっしゃるから、ガイドしたければ相談してみて~~」

「よっしゃー!いっちょ、勇気を出して言ってみるか!」 おじさん、やけに張り切ってました。

「おじさーん、どうなった?」

「決まったよ!12時半出発!」

おじさん、とっても嬉しそう♪

と言う訳で、暫しの時間、後ろに広がる森をおじさんのガイドで散歩することになりました。

 

名寄健康の森。辺りではパークゴルフを楽しんでいる人が見られます。広くて気持ちいい! 北海道って、どこもかしこも公営の施設が綺麗ですね♪ 皆さん、お孫さん連れてくると良さそうですよ!宿泊施設もあります! 温泉施設も天文台もあります。

f:id:blueskymayuri:20180508151644j:plain

おじさん、張り切ってて、あっちもこっちも見せたい!笑

f:id:blueskymayuri:20180508152249j:plain

カラマツの芽吹きが始まったばかり♪ 気持ちいいな~

おおー あそこに見える黄色っぽいのはエゾノリュウキンカかな?

f:id:blueskymayuri:20180508152500j:plain

と眺めながら歩いていると、道の両側はエゾエンゴサクでいっぱいになってきました。

ほーー いいねーー^^

おじさんの見せたいのは、どうもアズマイチゲらしい。

お、ひとまず、素敵なのがあったーー!!!

 

f:id:blueskymayuri:20180508152740j:plain

f:id:blueskymayuri:20180508152805j:plain

まるで、大きなブーケのように可愛くアズマイチゲが咲いていました。

ここから、100段階段を下ります。降りたところにアズマイチゲの群落がありますから。。。 はーい!

と言いつつ、皆 野に放たれた少女になってしまっていて、あまり聞く耳持たず…笑

f:id:blueskymayuri:20180508153042j:plain

さ、ゆっくり降りましょうね~

      f:id:blueskymayuri:20180508153151j:plain

f:id:blueskymayuri:20180508153301j:plain

階段の両側に、ナニワズが!

f:id:blueskymayuri:20180508153533j:plain

ナニワズ(学名:Daphne jezoensisジンチョウゲ科ジンチョウゲ属落葉小低木 

      f:id:blueskymayuri:20180508153726j:plain

日本の本州(福井県以東・福島県以北の日本海側)、北海道の山地に分布し、山林中に点々と生育する。南千島樺太南部にも分布する。ウィキペディアより

f:id:blueskymayuri:20180508153953j:plain

エゾエンゴサクアズマイチゲキバナノアマナマイヅルソウ(花はまだ)、エンレイソウなどが混在してる。

f:id:blueskymayuri:20180508154139j:plain

あ、そうそう、これも忘れてはいけない。。。

キタミフクジュソウ(北見福寿草

1本の茎に花が1つだけ付き、葉の裏に細かい毛が密生していることが特長だそうです。北海道だけで見られる。

      f:id:blueskymayuri:20180508154710j:plain

 いがりまさし撮れたてドットコム、キタミフクジュソウ

http://www.plantsindex.com/plantsindex/demo_html/demo_db/result17420.htm

少し歩くと、右側にアズマイチゲの群落が! ほーー! と、写真を撮ろうかな~と思ったのに、何故か、いがり先生はちょっと止まっただけで、、、あれ? もう行っちゃうの~~???

f:id:blueskymayuri:20180508154236j:plain

後でわかったのだけど、

もっともっともっといい群落がありますから~~ ですって!!! おじさんには内緒で、こそっと教えてもらった!!!笑

 

エゾエンゴサクの群落を見に行きましょう!

ガイドのおじさん、エゾエンゴサク???という反応。

エゾエンゴサクはどこにでもあるよ~ エゾエンゴサクが見たいの?」

「そうなんです!エゾエンゴサクは本州では見れないので、エゾエンゴサクが見たいの!ほかのものは本州でも見れるけど、エゾエンゴサクは咲いてないの!」

へーー!と、おじさん、びっくり~~!!!笑

 

ということで、エゾエンゴサクの群落めざして、えんやこら、えんやこら~ 

なんだか暑いねー 朝の寒さはどこへやら、暑いくらいの陽差しを楽しみながら、森の中で最大のエゾエンゴサクの群落を目指したのでした。

それは、また明日

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。