Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑ 新潟、国上山 キクザキイチゲとカタクリに癒される

クライマックスは珍エンゴサク@キルギス・雪どけの花の旅46

f:id:blueskymayuri:20191030082251j:plain

最後はこれまた期待の星、高山に咲くエンゴサク。

エンゴサクって、皆さんのイメージは

 

      f:id:blueskymayuri:20180504222748j:plain

      f:id:blueskymayuri:20180507171424j:plain

こんなエンゴサクですよね。

これはエゾエンゴサクですが、他にもジロボウエンゴサクムラサキケマンなどなど。

 

あったよ!!!

あったあった!!!

その声のする方へ、ガレ場をまたまたよいしょよいしょと向かっていった先に見えた姿に、

ほーーーー!!!

これが高い山で生き抜くエンゴサクなのね。

面白い!!!

あっという間にファンなっちゃいました。

光対策、防風対策、耐寒対策、完璧。

 

f:id:blueskymayuri:20191030084303j:plain

 

f:id:blueskymayuri:20191030084341j:plain

こんなに厳しい場所では花びらなんていらないの?そうなの、いらないものは省いて必要なものだけよ!という答えが返ってきそう。

 f:id:blueskymayuri:20191030111415j:plain

f:id:blueskymayuri:20191030111553j:plain

Corydalis fedtschenkoana

 

雪山の女王とでもいえる風格をもってますね。

 

f:id:blueskymayuri:20191030111758j:plain

 

f:id:blueskymayuri:20191030111826j:plain

お気に入りのそばに暫し座って、一呼吸してみる。

下界では、人がうじゃうじゃしてて、色んな事と切磋琢磨してるんだろうな。

暫しの天国だわ~

逃げでここにいるんじゃなくて、攻める為に来てるんだよ。

などと、偉そうなことを言ってみる^^

 

f:id:blueskymayuri:20191030112044j:plain

葉っぱも美しい。

満たされた気持ちで、ガレ場を下りて行きました。

 

ガレ場での花、この花も仲間はずれには出来ません。

f:id:blueskymayuri:20191030115322j:plain

f:id:blueskymayuri:20191030115232j:plain

Erysimum humillimum

Brassicaceae - Erysimeae
Erysimum humillimum (Busch 1939)
Native to China, Central Asia

 

下方では馬の群れが・・・

シルクロードらしい風景です。ただの放牧ですがね。

f:id:blueskymayuri:20191030120059j:plain

 

下りていくと

可愛い小さな小さなチューリップが迎えてくれました。

f:id:blueskymayuri:20191030114132j:plain

Tulipa heterophylla

Liliaceae - Lilioideae - Tulipeae
Subgenus: Orithyia
Tulipa heterophylla (Baker 1874)
Native to Kyrgyzstan, Kazakhstan, China (Xinjiang)

 

キルギス原産のチューリップです。

 

さて、ここ迄超スピードで書きました。

絶対に、この花バージョン迄は次の旅の前に書き上げたかったのです。

どうにか書けました。ほっ!

この後は観光をしながら首都ビシケクへと向かいました。

 

    f:id:blueskymayuri:20191030122244j:plain

食べ物も市場も楽しかったので書きたいけど、またね!

 

+++++

 

今からギリシャへ行ってきます。

またまた、アルパインネイチャリング事業部の花旅です。

同じくツアーリーダーはmatsuさん。

そして、会えるのです、この方に!

この本の著者、クリスがガイドをしてくれます。

キルギスの旅はこのクリスの足跡をたどった旅だったのです。

 

     f:id:blueskymayuri:20191030121411j:plain

 

さあ、楽しんできます。秋咲きのシクラメンを見てきます。野生のシクラメンを見るのは初めて。

クリスに会えるのが楽しみ!!!

るんるん

 

そういえば、話は変わりますが、風吹ジュンさんの劔挑戦!

橋本香織ガイドよりおススメです。

https://www.bs4.jp/tenkunotsurugi/

www.bs4.jp

 

では 行ってきます♪

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。