Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

■ ヘッダ ■ 今年6月ピレネー山脈で見たナルキッスス・アプスキッスス ピレネー山脈フランス側で。草原に広がって咲くさまは見事だった! 

お誘い♪ 会津駒ケ岳登山

        f:id:blueskymayuri:20180520180442j:plain
     会津駒ケ岳に登りませんか?

山頂付近は、まるでスイスの山にでもいるかのような感覚に浸れる、私の大好きな山です♪ 2012年7月31日に登りましたが、中門岳迄時間的に行けなかったので、今回はもう1泊増やしてリベンジ。2泊3日で中門岳迄目指します。

もちろん、山頂付近でのんびりしたい方は、ゆっくりと素晴らしい風景と花を楽しんでいただくことも可能です。

期待する花は、ハクサンコザクラ♪ とっても可愛い花です。また会いたいな~~ 待ってておくれ~!!!

    Img_6355           

             

日時:7月26日(木)〜28日(土)2泊3日

旅程:
1日目  足慣らしの散策
    例えば、癒しの森 ブナの原生林と宮床湿原のハッチョウトンボなど
2日目  会津駒ケ岳登山
3日目  バスで大内宿辺り迄行きます。塔のへつりなども。

ガイドさんは去年の田代山と同じ星ガイドです。もうかれこれ10年近くお世話になっています。面倒見のいい本当にいいガイドさんです。

会津駒ケ岳登山は
🔶健脚組ーー山頂経由中門岳迄 満員御礼
🔶ゆっくりお花組ーー山頂付近でゆっくり花を楽しむ 残2名
 各7名の予定です。
宿泊:会津高原ホテル(メゾネットの部屋を抑えてあります。)問い合わせてみないとわかりませんが、追加料金で一人部屋も可能かもしれません。何でも希望がありましたら、仰って見て下さい。
人数など諸事情によって、1日目宿泊はより登山口に近い桧枝岐村の民宿になる可能性あり。
集合:会津高原尾瀬口(浅草駅から行く方は、皆で一緒に行きましょう。詳細はまたお知らせ致します。)

   f:id:blueskymayuri:20180520180416j:plain f:id:blueskymayuri:20180520180358j:plain

一日目、星さんが会津高原尾瀬口駅で迎えて下さり、3日目の最後、会津高原尾瀬口まで送って下さいます。

 費用:
🔶会津高原尾瀬口駅から帰りの会津高尾瀬口駅までの全ての交通費、
🔶2泊宿泊費(朝、夕食付)
🔶ガイド代、登山の日は2名のガイド
🔶登山日のお弁当代

以上で、おおよそ30000円位になります。(会津高原尾瀬口駅迄の往復の電車代と1日目、3日目の昼食代は別料金。昼食はおそらく蕎麦。)

とてもお得な料金となっています。ぜひ、興味のある方はご一緒しましょう。

なお、この企画はボタラバ企画ではありますが、星さんが、現地でのすべての手配をして下さいます。ボタラバ主催ではなく、一緒に行きませんか?というお誘いです。なお、お申し込みは、私の知人、または知人の知り合いの方迄とさせて頂きます。

とても気持ちのいい山です。ぜひ、行きませんか?初心者の方でも、自信のない方でも、ゆっくり組と健脚組に分けますので大丈夫!私達、情けないほど呪いです。あれ~、違う違う、のろい、のろいシルバー隊です。苦笑 呪うだなんて、とんでもない!いい人ばかりですもの~~

・中門岳迄行きたい方はお急ぎください。あと、1名で満席です。満席になりました

・山頂でゆっくりお花組は、まだ人数にゆとりがあります。現在3名 残2名

登ってみないとわからない人も、なんでも少々の融通はききますので、ご相談下さい。

Img_6410

楽しい登山にしましょう♪♪♪ 

        

どんな様子だったかは、下の記事を見てみて下さい。しんどいとしか書いてないかも~~苦笑。でも初心者ばかりで、それなりにどうにかなりました。ふふふ。星さんは内心大変だったかも~~笑 その日に帰らなければならなかったし・・・

2012年に登った時の記事→
http://sin-yokosketch2.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/50-f539.html

 

 ハクサンコザクラについての記事(じつは、よく書けてると、星さんからお褒めの言葉を頂いた珍しいこともあるもんだ!という記事2つです♪ )→
http://sin-yokosketch2.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post.html
もう一つ、
異型花柱性からの考察という記事

http://sin-yokosketch2.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-b3bf.html

 

 

★5月29日 第4回ボタラバティータイム 10:00より 
お陰様で、現在25名の方に、お申し込みを頂いています。本当にありがとうございます。あと、1,2名ご参加頂けます。舘林正也さんのキューガーデンの話はとても貴重です。私もとても楽しみにしています。いかがですか?お聞き逃しのないように!

なお、鈴木さん(halさん)も張り切って、トークの準備中。なるほど~ガッテンガッテン!と、分かった気になれる植物のトリビア、楽しみです♪

詳細はBLOG(PC版)右側のイベント欄をご参照ください。

あと1名大丈夫です♪

f:id:blueskymayuri:20180520193802j:plain

 ★5月29日じゅんじゅん散歩 14:00より

 有難うございます。満席になりました。

 じゅんじゅん散歩もお陰様で、15名様にお申込み頂いています。じゅんじゅんも張り切ってます。きっとまた楽しい「まちの植物はともだち」観察会となることでしょう。ご参加の皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

詳細はイベント欄をご参照下さい。

★第5回ボタラバティータイムは8月7日です。

・イングリッシュガーデンシリーズ、名園紹介 by舘林正也さん
・暮らしに潜む熱帯雨林  by木村智子さん

を予定しています。

今すぐ、カレンダーをチェック!!!そして、「ボタラバ」と、記入お願い致します^^

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。