Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山形県 百名山「鳥海山」8月4-5日

ブータンの花々

昨日はヤクランドのティータイムに行ってきました。東ブータンの青いケシツアーにご一緒させて頂いたお姉さまで、ひょうひょうとしたおおらかな性格が私は大好き♪な伊東さんが長年ブータンで出会ってきた花達をご紹介下さいました。飛行機で行けない頃からブータンに行っていらっしゃいます。
分かりやすい話しぶりにとても共感が持てました。

植物初心者でも話に入っていきやすい♪ いいなぁ!ぜひボタラバティータイムでもお話して頂きたいです。

f:id:blueskymayuri:20190203190840j:plain

伊東さんがブータンに興味を持ったのは、これらの本からみたいです。でも、初めて行った国はアフガニスタンなんですって!?!

 

f:id:blueskymayuri:20190203191204j:plain

昔のブータンの写真も見れました。

f:id:blueskymayuri:20190203191251j:plain

ブータンって、熱帯低地林から高山帯迄あるんです。熱帯があるなんて知っている人は少ないですよね、きっと。サイチョウとかいたりバナナがなってます♪ 

なんて、ここで書いては、ティータイムで話して頂く時に、新鮮味がなくなるのでやめましょう。

 

f:id:blueskymayuri:20190203191524j:plain

このテント、ヤクの毛で織って出来てます。素晴らしいでしょ?!? もう今は見れないですね。

f:id:blueskymayuri:20190203191630j:plain

多くの人が見たいと思うセーター植物のノビレダイオウ(レウムノビレ)。内部の温度は外部より8度位高いそうですが、これってヤクが大好きなんですって!

f:id:blueskymayuri:20190203191752j:plain

ね! ヤクも食べてるし、乙女も食べてる^^  私も食べたい!!!

などと、沢山の興味深い写真を見せて頂きました。

ボタニックラバーズ(ボタラバ)でも話して下さい!!!って、頼んだら、やーだ~!!!と、言われちゃいました。きのうも話す前から、帰りたい、帰りたい!って、いってらっしゃいました。笑  なのに、あんな素晴らしい話をして頂けるとは・・・これは逃せません! 引っ張ってでも来て頂かなくては・・・

 

f:id:blueskymayuri:20190203192334j:plain

いい時間を過ごさせて頂きました。

有難うございます♪ 伊東さん、そして久保さんもお疲れさまでした。

こんな素敵なものを頂いちゃいました。ひと月に一枚、ブータンの花を描くの!そうおっしゃってました。 

 

f:id:blueskymayuri:20190203193644j:plain

絵はやっぱりいいなぁ。人柄が出てて好きです。

さっそく、一枚ずつ机の前に貼って楽しませて頂きます。またいつかブータンの地で、花を楽しみながら、ご一緒に歩きたいです。

では

*****

 

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。