Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山梨県 富岳秀麗十二景二番、 日本一名前の長い山「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」10月11日

安達太良山行1@ボタラバ登山部

ラグビーで元気を貰いましたぁ! さあ書きます!

10月8~10日で行ってきましたボタラバ 登山部安達太良山行。

いい山旅でした。思い出しても、あれが、たった3日間のことだったのね!?!というほどの盛りだくさんの内容でした。

楽しかったぁ!だけでは言い表せない、とてもとても充実した山旅でした。

何から何まで面倒を見て頂いた橋本香織ガイドには感謝しかないです。

頭が下がります。有難うございました。

そして、味のある喋りで場を和ませて下さった、もう一人のガイド仁井田研二ガイドにも本当にお世話になりました。

有難うございました。
心よりお礼申し上げます。

14名の登山仲間もいい旅を有難う♪

f:id:blueskymayuri:20191014132742j:plain


さて、10月8日、東北新幹線に乗り、郡山着。待ちに待った安達太良山行の始まりです。待っていて頂いた仁井田ガイドの車とジャンボタクシーに分乗し、さっそく安達太良スキー場、ロープウェイ乗り場に向かいました。

ロープウェイ乗り場が見えてくると、元気に手を振る香織さんが見えます。

おー、いるいる! 

今日も元気がいいなぁ!^^


f:id:blueskymayuri:20191014132641j:plain


左端の緑色の方は吾妻小舎管理人・高橋さん。私達の荷物を野地温泉迄運んでくださいました。有難うございました。今、吾妻小舎はガス規制がかかっていて、閉鎖中なのだそうです。

お世話になりました。こちらをぜひ見てみて下さい。

高橋さんの吾妻小屋ブログです。⇒https://blog.goo.ne.jp/adumagoya

 

f:id:blueskymayuri:20191014140008j:plain


今日の予定はロープウェイで山頂駅に到着。その後安達太良山頂を目指し、乳首に登り、その後宿泊予定のくろがね小屋まで歩きます。

10月8日 山行計画

 ロープウェイにて 12:30 山頂駅(1353m)- 12:36 展望台 12:46 - 13:32 表登山口・仙女平分岐 13:42 - 14:34 安達太良山 14:44 - 14:50 乳首(山頂部の岩山1700ⅿ) 15:00 - 15:07 安達太良山 - 15:33 峰の辻 15:43 - 16:22 くろがね小屋(1313ⅿ)
最高点の標高: 1700m
最低点の標高: 1313m
累積標高(上り): 342m
累積標高(下り): 336m
距離 約4㎞

 

まずはレストハウスでランチを済ませて出発しましょう♪
私が食べたのは、安達太良ラーメン。美味しかった!他にトマトラーメンというのも美味しいと人気でしたよ。

 

f:id:blueskymayuri:20191014141248j:plain


さあ、外の様子はどうでしょう?

2、3日目は晴れ予想なのですが、この日のお天気がイマイチ不安定。風が少々吹いています。風で心配なのは、ロープウェイが運行されるかどうかという事。まあ、宿泊予定のくろがね小屋迄3時間程度歩けばいいんですけどね。でもでも、そりゃぁ、歩かないで、さっと高い所へ行っちゃえた方が楽ですもの。

 

f:id:blueskymayuri:20191014141616j:plain

 

f:id:blueskymayuri:20191014141639j:plain

ははは、

なのにご覧のように、結局左のロープウェイを恨めしそうに見ながら歩いてます私達。
残念ながらロープウェイはストップしちゃいました。

奥岳の湯から歩き始めです。

名湯 奥岳の湯は・・・

標高約950mに位置する「あだたら山 奥岳の湯」は、 春の新緑や秋の紅葉が絶景の山並みと、 高村光太郎が『智恵子抄』の中で詠ったことで知られる「ほんとの空」を全身で楽しんで頂くことができます。
内湯は「源泉かけ流し」、泉質は全国的にも珍しいpH2.5の酸性泉で、 筋肉痛や神経痛、疲労回復、また皮膚病への効能や美肌効果もあると言われている温泉です。

と、HPにあります。

 

f:id:blueskymayuri:20191014141759j:plain


くろがね小屋迄3.9㎞

まあまあの距離だね。楽しくいきましょう!
雨が降ってないだけ儲けものです。馬車道という林道を歩いて行きました。昔はくろがね小屋辺りまで馬車に乗って温泉に入りにいったのだそうです。

くろがね小屋にはお風呂があって、岳温泉の源泉です。楽しみ♪

 

f:id:blueskymayuri:20191014141919j:plain

さあ、安達太良山行始まり、始まり~~!!!

エゾオヤマリンドウが沢山咲いています。

    f:id:blueskymayuri:20191014143154j:plain


エゾリンドウの高山型 花の少ないこの時期、リンドウに救われますね♪

少し行くと、山ぶどうの実が結構なってました。

甘酸っぱさがいいね! おいしい~!!!

f:id:blueskymayuri:20191014143445j:plain

 

f:id:blueskymayuri:20191014143542j:plain


去年の秋、手白沢温泉に行く途中でも皆で食べましたよね。
懐かしいね。来年も何処かで食べましょう!

 

f:id:blueskymayuri:20191014143605j:plain

↑ハルさん撮影


去年の手白沢の記事→http://botaniclovers.hatenablog.com/entry/2018/10/22/172951

今年はちょっと紅葉が遅い感じですね。去年の山ぶどうの葉っぱはこんなでした。

 

     f:id:blueskymayuri:20181022165046j:plain

引地さんんが持ってくれてます♪

 

f:id:blueskymayuri:20191014144453j:plain

香織さん大きなザックで頑張ってくれてます。

アリガタヤ~

 

途中でとうとう降りだして、レインウエア装着。たか女さん、スカートみたいで可愛い魔女みたい♪ 安いのよ!100均よ!との声が聞こえたような・・・^^

さあ、いくべ~~!!

 

f:id:blueskymayuri:20191014144834j:plain


くろがね小屋近くの源泉から、麓の奥岳温泉まで6㎞の管を通って、お湯が引かれてあるのだそうです。そして、毎週湯守りの方が掃除をなさるのだそうです。

 

f:id:blueskymayuri:20191014150218j:plain


下がその掃除する場所。

板の蓋に触れると暖かい。だんだん硫黄の匂いもしてきましたぞ!

 

f:id:blueskymayuri:20191014145223j:plain


もうすぐくろがね小屋だよー

ほー、おしゃべりしてたらいつの間に。

辺りの景色も色づき始めて来ています。

 

f:id:blueskymayuri:20191014150351j:plain


山肌はまだ赤が目立ちませんが、それなりに綺麗です。

いいねー いいねー

 

f:id:blueskymayuri:20191014150500j:plain

f:id:blueskymayuri:20191014150550j:plain


お!

とうとう見えてきました。くろがね小屋。

f:id:blueskymayuri:20191014150638j:plain


ほどよい歩きで無事くろがね小屋到着となりました。

 

f:id:blueskymayuri:20191014150733j:plain


香織さーん、写真撮ろう! と言ったら、

はーーい!!!私が撮るよ~~!!! 

ということで、陽気に出て来たので

まずパチリ^^

 

f:id:blueskymayuri:20191014150850j:plain


そして、香織さん撮影の全員集合写真です。

皆いい顔だこと!!!

午後3時半、到着です。

くろがね小屋、とても清潔ないい小屋でした。噂通りです。

 

    f:id:blueskymayuri:20191014151153j:plain

靴の泥を綺麗に落として、小屋内はサンダルに履き替えて歩きます。

 

f:id:blueskymayuri:20191014151353j:plain

サンダルもきちんと壁に収納されていて気持ちがいい。

噂のお風呂はハルさんが写しておいてくれました。

 

f:id:blueskymayuri:20191014151503j:plain


窓を開けると、紅葉の景色が見えて素晴らしかった♪ 乳白濁色のお湯はいいお湯でした。疲れが飛んでいきます。

今、くろがね小屋のHPを見ると、あの日、私達のガイドの仁井田さんが写したあの日の紅葉の写真が載ってますよ。

https://www.tif.ne.jp/kuroganegoya/news.html?id=36

 

お部屋はこんな感じ

f:id:blueskymayuri:20191014151934j:plain


毛布二枚と敷布団で温かく寝れました。

夜中、起きてしまうほどの暴風で結構寒かったのですが、大丈夫でした。これに持参のシルクのシーツを使いました。

解放感もあって快適です。何といってもとっても清潔。隅々まで掃除が行き届いていて、感心します。

 

さあて、5時半、夕ご飯の時間が来ました。

くろがね小屋の夕食はかの有名なカレーです。

 

f:id:blueskymayuri:20191014152411j:plain

f:id:blueskymayuri:20191014155325j:plain

 

どんな味か楽しみでしたが、とてもマイルドなやさしいカレーでした。いくらでも食べれそう。カレーをやめようと思っても、お客さんがカレーがいいというのでやめられないのだそうです^^

ルーだけお代わりとか、ご飯もうちょっととか、色々注文受け付けてくれました。

この日、団体客が一組キャンセルがあったらしくて、それでお代わりオッケーだったのかも。

そのあと、自己紹介したり、明日の予定を聞いたりした後、

じゃじゃーーん!!!

突然、現れたのは、香織さん手作りのシフォンケーキ!!!

ふふふ、この日は香代さんのお誕生日だったのです。

さりげなく、香代さんをお誕生席に座らせて・・・

はっぴ、ばーすでー、つーゆー!!!

はっぴ、ばーすでー、つーゆー!!!

ハッピバースデー、ディア香代さん~~~~

はっぴ、ばーすでー、つーゆー!!!

 

f:id:blueskymayuri:20191014154413j:plain

香代さん、○○歳おめでとう!!!

 

香織さんの手作りのシフォンケーキ、素晴らしく美味しかったの!きめ細かくて、宿の人にあげたら、今度また持っていく事になった~と、言ってました。紅茶シフォンをリクエストされたそうです。

前の晩に、香織さんから、今から焼きま~す!と、LINEが来た時はびっくりしました。 私はてっきり買ってくるのかと思った。。。それに、もの凄い荷物で来てくれて、平気な顔してる彼女には頭が下がります。学ぶこと多しです。

仕事はめちゃくちゃ早い。言われる前にさっさと出来て、頭はクルクル回転して、腰は低い。そして、いつもめっちゃくちゃへらへら顔。へらへら顔=笑顔ですよwww

久しぶりに会って、一日目から学ぶこと多しです。

 

さあ、楽しいハプニングも終わり、寝床に着きました。

9時消灯。

明日は、5時半朝食で食べ次第出発です。

おやすみなさい

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。