Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑ 新潟、国上山 キクザキイチゲとカタクリに癒される

植物の惑星

                f:id:blueskymayuri:20200130154556j:plain

娘が会社のパーティーで頂いてきた花束。

皆さまにもお届けです♪

春のパワー満開ですね。パーティードレスコードは、カラフル、フラワーだったそうで、娘が出掛ける前に我が家は大騒動でした。そんな洋服持ってない~~!!!急いで、近くのお店に行ったけど、いいのが売ってなかった~~どーしよう~~!!!とね。苦笑

どうにかなったみたいですが・・・こんな大騒動もいつまでかな~と、内心、私は楽しませて貰いました~www 家にいてくれるうちだわ~~

 

今日はなんていいお天気!

ガラス戸を開けて、風を部屋中に通して滞った空気を流してやりました。

気持ちいい♪

 

*****

昨晩、下北沢迄出掛けて、ちょっと面白い会に出席してきました。

 

f:id:blueskymayuri:20200130155344j:plain

行った場所は、好奇心の森 DARWIN ROOM(ダーウィンルーム)というカフェ。2階は様々なイベントが開かれるラボとなっています。

昨日はここで何があったのかというと・・・

 

f:id:blueskymayuri:20200130160322j:plain

 

植物に学ぶ新シリーズ 第一回

私たちを生かす循環世界

植物の惑星

 

と、題するイベントがあったのです。

この頃、頭の中で新しくモコモコッと生まれてきたことがあるのです。沢山の場所を訪れて、沢山の植物を見てとっても癒されたけれど、あの植物たちは一体どういう意味があってあそこにいるんだろう? 考えても仕方ないかもしれないけれど、自分の欲だけで見てきた植物観察を何かに生かせないかなぁ?

もっと俯瞰した立場で、広い視野で植物世界とかかわってみたいなぁ~ 植物を見るのはとても嬉しいけれど、それだけじゃなく、何かに生かせないかな~

ここに書いたほど、大袈裟なものではないのですが、ちょっとばかし、そんなことを思っていたのです。

それに、植物と人の身体の関係にもとても興味が湧きます。

自然の中で、人の身体は動植物とどういう影響を与え合っているのだろう? そんなこともとても興味があります。

植物に癒されるとか、人間様は勝手に、人間本位な立場から植物を見ているけれど、人は植物に何をしてやれているの???

まあ、色々頭に浮かぶわけです。

 

FACE BOOKを眺めていたら、ふと目が行ったのが、このイベント。

じつは、どんなイベントなのか、さっぱり分からず行ってきました。

 

f:id:blueskymayuri:20200130162031j:plain

 

案内文を読んでいて、最後に書かれていた植物好きの皆さんも、植物はピンとこない皆さんも、歓迎です。と、書かれていたこの一行で自分を奮い立たせて行ってきました^^

植物はピンとこない皆さん←この言葉に救われましたね。

ふむふむ 少しはピンと来てるからいってもいいかなぁ~と!!!苦笑

何だかよく分からないけど、何だか直感が!行ってみなさいと言ったのよ! とにかく私もボタラバティータイムを開く勉強にもなるから行ってくるわ~~ さっきから、眠くて、なんだか、、、めんどっちくもなってるんだけど、行ってくるわーー

チャンスの神様は前髪しかないものね~~掴まなきゃねー等と、旦那にも言ったのでした^^

突然現れる「チャンスの神様」には前髪しかない→http://www.sugohan.com/blog/20160110c/ 

 

という事で行って参りました!!!

あー、楽しかった!面白かった!!!

刺激頂きました!!!

何がやねん???

ですよね^^

それはまた明日にします。

 
時間あったら、今夜にでも~~ 続きを!!!

 

botaniclovers.hatenablog.com

 

では

*****

 

 

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。