Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑ 新潟、国上山 キクザキイチゲとカタクリに癒される

ブタナ

一昨日の記事で紫色のキランソウの横に咲いてた植物。

sachikoさんからブタナ?という、質問メールが届いたので、ちゃんと写真を撮りに行ってきました。

    f:id:blueskymayuri:20200415213841j:plain

これです。

花の方はこんな感じ。

 

    f:id:blueskymayuri:20200415213949j:plain

 

葉っぱが根生葉なので、ブタナかな?と思ったのですが、茎が一本だけのように見えて、何かな? と思ったのですが・・・

よーく見てみると、

 

f:id:blueskymayuri:20200415214303j:plain

4本の茎が出てました。

ブタナに間違いないですね。

 

近くにもう一つブタナがありました。この感じは典型的ブタナの感じです^^

 

    f:id:blueskymayuri:20200415213538j:plain

 

これを写していると、小学生の男の子が近づいてきて、「かっけー!(カッコいい)」って、カメラに興味ありげにじーっと私を見つめるので、恥ずかしくなって気もそぞろになったせいで、ボケてます。www

 

ブタナとは、かわいそうな名前ですよね。キク科の多年草

名前の由来はフランス名の「ブタのサラダ」を訳したものなのだそうですよ。ヨーロッパ原産の帰化植物です。

 

    f:id:blueskymayuri:20200415215138j:plain

そばにハルジオンが可愛く咲いてました。大好きな花。

昔々、体調がよくなかった頃、さだまさしハルジョオン(本当はハルジオンが正しいんですけど、さださん間違ってます。)の歌が大好きで、よく聞いてましたっけ。。。久しぶりに聞いてみたいと探したけれど、ありませんでした。残念!!! その代わりに久しぶりにさだまさしソングを色々聞きました。

優しい人ですよね。

季節は違うけれど、秋桜もいいですね。

1週間前、緊急非常事態宣言が出た時、緊急非常事態宣言の歌も歌ってますね。新コロちゃんについての想いも綴ってます。

その辺は興味ある方はネット検索してみて下さい。いい文章です。

 

今日はお時間許せば、こんなのをどうぞ。

植物ミニ知識としては

「ハルジオンとヒメジョオンの違い」を知っておくのもおススメ。

茎を折ってみると、ハルジオンは茎が空洞なので、すぐ分かるのですが、それは可哀そう。

次に私が見るのは、葉が茎を抱いているかという事。抱いているとハルジオン。

もう一つ、パッと見て、花がしだれ気味だとハルジオンです。

詳しくはこのHPにとても分かりやすくまとめて書かれていますよ。

どうぞ

skylandhotel.jp

 

それではさだまさしのお時間をどうぞ。

youtu.be

 

あ! さだまさしと言えば、これも逃せられないです。

アラスカに行く飛行機の中で、「風に立つライオン」の映画を見て、わんわん泣いたのを思い出します。

これを聞くと元気になれます。自分軸がしっかりします。

 

www.youtube.com

 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。