Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山形県 百名山「鳥海山」8月4-5日

栗駒山@花の東北3座巡り 5

さあ、花の東北3山、不忘山の次は栗駒山です。全員で元気よくGO!!!と言いたいのですが、やはり一番の目的は最後の焼石岳焼石岳はかなりロングコースで体力も消耗するので、この日は2グループに分かれました。

元気グループは この面々^^

載せちゃいましょう山頂での様子。山頂で、にこにこ^^ かなり雨も降ったようですが、タフだわ~ 

登頂おめでとう♪

     f:id:blueskymayuri:20210629114258j:plain

 私?いないです。苦笑

去年の秋、赤水渓谷で尻もちをついてから、身体の様子伺いをしながら動いている私。横浜から新宿まで電車で座っていると、いてててて!お尻が痛くなちゃって・・・でも、だいぶ良くなってきました。無理せずGO!が今のテーマ。おほほ、それだけ動けりゃ問題ないよ~という声が聞こえる。

動かなくちゃ、動けなくなる。

だから動いてます!(⌒∇⌒)

そのうち治るでしょう♪

そんなで、焼石岳に備えて養生組を選びました。

この日のコースは栗駒山の中央コースと言われるイワカガミ平から出発。縦走して須川温泉登山口へと下ります。

イワカガミ平で「いってらっしゃーい!」「気をつけてね~」

f:id:blueskymayuri:20210629115224j:plain

f:id:blueskymayuri:20210629124149j:plain

行っちゃった!

kaoriさんは途中で反対側から登ってきて下さるnezuガイドと途中で交代したら下りてきて、私達と一緒に車を下山地点、須川温泉まで運びます。

私達養生組も記念写真撮ったので、

f:id:blueskymayuri:20210629145622j:plain

私達は、、、というと、kaoriさんの車(私が運転しちゃった!)で「ハイルザーム栗駒」まで行って、のんびりと温泉に浸かってました。アルカリ性の美肌の湯でのんびり~~

HP→ハイルザーム栗駒

玄関横にはニッコウキスゲが咲いてました。

      f:id:blueskymayuri:20210629125601j:plain

 近くの世界谷地でもニッコウキスゲが咲き始めているようでした。

極楽気分で温泉から出て着替えていると、スマホがぶーぶーぶー。出てみると、え?もう下りてきたの?kaoriさんからでした。早!!!

急いで車で戻っていると、車道をてくてく歩いてる姿を発見! 思ったより早くバトンタッチ出来たから~~ 

そうなのね~

↓こんなだったようです^^

f:id:blueskymayuri:20210629130944j:plain

さあ、kaoriさんと合流した我らトヨタVOXYは明日の焼石岳のランチを買いに町へ。それがなかなかコンビニが無くて・・・どんどん栗駒山から離れてく~~ 仕方ないね、とにかく食料をゲットせねば。。。

というわけで、サクランボとお餅とおにぎりをゲットして、燃料入れて、皆の下りてくる須川温泉登山口へと向かいました。

結構走った~~!!!VOXYかなり走りやすい。運転楽しいな~

と、最初は良かったのだけど、ずっと運転してると、右側のお尻が案の定痛くなってきて、ごめーん、やっぱり変わって~~と、kaoriさんに運転交代。長い距離を毎日運転、ほんとにご苦労様です、感謝です。

お尻が治ったら、運転がんがん手伝うよ!

山登りはいまいちダメだけど、運転歴だけは長いから任せてね!なんちゃって!笑

車は栗駒山を南から東に回り、北へぐるり。到着した須川温泉は湯けむりが立ち上る、それも酸性の湯らしい硫黄の匂いが立ち込める標高1126mの温泉でした。「酸川」→「須川」となったらしく強酸性の含硫化水素ミョウバン緑ばん泉だそうです。

もう下りてるかな?と、辺りを見渡せど姿はまだなく、、、

源泉辺りをお散歩して、賽の河原辺りまで登ってみましたが、まだ姿なく心配~~ そんな折電話がつながり、無事の様子、良かった~~!!!

雷どうだったかな?雨は?

f:id:blueskymayuri:20210629135542j:plain

f:id:blueskymayuri:20210629135508j:plain

f:id:blueskymayuri:20210629145232j:plain

わー、下りてきた~~~

お帰り~~

 

f:id:blueskymayuri:20210629140252j:plain

皆、笑顔笑顔!!!

楽しかった様子が伺えて、良かった~~

雨にずいぶん降られたようなのに、笑顔だなんてめちゃいいね~~!!! ご苦労様でしたぁ。ボタラバ登山部、いつも笑顔で抜群です!!! 

ガイドの禰津さん、有難うございました。(◍>◡<◍)

ヒナザクラがいっぱい咲いてたよ! 道が川になってたのよ~ 雨が凄かった~ ワタスゲが綺麗だったよ~ などなど

楽しい感想が聞けました。

f:id:blueskymayuri:20210629141616j:plain

栗駒らしい山のラインですね。

     f:id:blueskymayuri:20210629141336j:plain

ワタスゲ いいですね。

f:id:blueskymayuri:20210629141545j:plain

途中、おいらん風呂(蒸し風呂)もあったようです。

面白そう!

f:id:blueskymayuri:20210629141758j:plain

     f:id:blueskymayuri:20210629141812j:plain

麓に「空いてます」の札がぶら下がってたのはこれだったのね。このレンガをのけると湯気が立ち込めてサウナのようになるのですね。ここに仰向けに寝るのだそうです。

 

f:id:blueskymayuri:20210629142233j:plain

          f:id:blueskymayuri:20210629142327j:plain

道が川だったのよ~は、これかな?

ご苦労様でしたぁ。

    f:id:blueskymayuri:20210629142404j:plain

さあ、栗駒山荘のお湯に浸かって、疲れをいやして下さいな。

景色良さそうだね~ きっと風も心地いいよ。

お疲れ様でした~

栗駒山荘HPより 

f:id:blueskymayuri:20210629142547j:plain

栗駒山の裾野に広がる須川高原の大自然が一望に見渡せる大パノラマ露天風呂です。

さあ、今夜の宿はペンションきのこ舎。

どんなかな?

では

***** 

 

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。