Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山梨県 富岳秀麗十二景二番、 日本一名前の長い山「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」10月11日

シュウメイギク

    f:id:blueskymayuri:20210917180051j:plain

ベランダでシュウメイギクが咲きました。

優雅な花です。
わが国へは古い時代に中国から入り、京都の貴船地方に野生化したものがキブネギク(Anemone hupehensis)といわれ、これが本来のシュウメイギクです。

現在は類似のいくつかの種や交配種も含めて、総称してシュウメイギクと呼ばれています。

シュウメイギクという名前なので、キクの仲間のように思いがちですが、じつはキンポウゲ科アネモネ属なんです。ハクサンイチゲと仲間なんですね~ と思って見ると見え方が全然違ってきますね。

という事は、花びらに見えるのも花びらじゃなくてガクなんですね。

ピンクも可愛いけれど、私はシンプルな白い一重咲きのシュウメイギクが好き。

シュウメイギクの白花系は、帰化したシュウメイギクと台湾シュウメイギクの交雑種と言われています。

     f:id:blueskymayuri:20210917182744j:plain

眺めれば眺めるほど感心しちゃいますこの造形美。

理にかなった素晴らしい形と色のバランス。

自然って凄い。

+++++

さて、家にこもっているこの頃、せっせ、せっせと物を捨ててます。
ここ数日、本も随分捨てました。
今日は古いビデオテープ全部捨てました。

なんて気持ちいいの~ 体も頭もほんとに軽くなります。

片づけるんじゃないよ、捨てるんだよ!貧乏人の家ほど物が多い。とのYouTubeのあるお方の言葉が胸に響いております。使わないものには重いエネルギーが沢山溜まっています。全くだぁ~

娘とよくする会話、パパの部屋どうにかならないかね?!? 仕方ないよ、人のことはいいよ、綺麗にしたらとか絶対言っちゃだめだよ。そうだよね~ 感化して頂けるまで出来ることは自分の周りを綺麗にすること。そうだよね~ 一生感化されてくれないかもしれないけど仕方ないね。

ずっと二人で言い続けてたこの会話。笑 

なななんと!!! 今日、旦那が僕も少し捨てるかな~と、ぼつっと言った。 結婚して初めて聞いたこの言葉(*_*) 一体結婚何十年なんじゃぁ~ やっと聞けたぞ、この言葉。きっと私が変わったからか。やっと私が変われてきたからか。

さあ、どうなることやら。。。
人のことは期待せず、私はじっと黙って捨てる!家をスッキリさせる!

とはいえ、捨てるって凄い勇気がいるんだよねー
あー、どうしよう。あの皿・・・苦笑 

えい!っとゴミ箱にもっていって捨てちゃおうかな。

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。