Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山梨県 富岳秀麗十二景二番、 日本一名前の長い山「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」10月11日

チリ・アルゼンチン ロゼットビオラの花旅 14 2013.12

2014年1月31日 (金)の記事です。
サンチアゴ中央市場@ロゼットビオラの花旅 14 

1img_0058

さて、ロゼットビオラの旅は前半のツアーが終わり、後半ツアーのメンバーとサンチアゴ空港で合流するまで、一日フリータイムが出来ました。

Aさんご夫婦とBさんと私の4人が後半ツアーに引き続き参加します。

ウニウニウニウニ!

皆さん、ご存知ですか?ウニと言えば利尻、礼文積丹?寺泊? それもあるでしょうが、サンチアゴも超有名!!! サンチアゴと言えばウニなんです。

そこで、ウニを求めて、いざ!サンチアゴメルカド・セントロ中央市場へ

ビオラ観察は休憩で、今はウニのことしか頭にない。このウニを楽しみに楽しみにしてたんです。だって、「地球の歩き方」に書いてあったんです。中央市場に入ると、ウニウニ~!という掛け声で客引きがいっぱい寄ってくると!

妄想は膨らみ、頭の中ではもう客引きの声ががんがんしてます。笑 ほんとに!

ウニってね、スペイン語で「エリッソ」って言うんです。

お皿いっぱいのウニ エリッソちゃん~~♪

勇んで来ました、中央市場!

なのに・・・市場に入っても、ウニなんて誰も言ってくれないよ! あれっ?なんか調子が上がらない。あれ?で始まった市場散策。人混みをかき分けて4人でうろうろ。。。

ウニウニウニ~~

願いましてはウニが食べれますように~~

もちろん、客引きはいっぱい来るんだけど、ウニって言ってくれないの。

帰ってきてネットで調べたら、やっぱりシーズンじゃなかったんですね。残念。。。

しかし、

じゃじゃーん!

このお店にだけあり、そのお姿は拝見いたしました。

チリのウニでかい!

シーズンにはお皿いっぱいのウニが食べられるんだそうです。仕方ない。

次回の楽しみじゃ。

    

じつは、このウニもここで買って食べれば食べられたんですが、人混みのパワーに負けちゃいました。市場の魚臭い匂いにも負けてました。海外の市場ってどうも臭い。新鮮な日本の魚市場とはやっぱり違います。アメリカに住んでいる時も絶対魚買う気にならなかったな~

景気の良さそうなレストランの呼び込みのおじさんが、「うちのレストランにエリッソ(ウニ)あるよ~」なんて言うもんだから、すっかり騙されて、そのレストランに入っちゃったし。

あー、言葉の壁は厚かった!!!

レストランでの、諸々は書くのも面倒なくらい通じなかった~~

あっちが上手なんですよね。どうにかしてたくさん食べさせようと、なかなか会計をしてくれないし、あれこれ持ってくるし・・・テーブルに置くと仕方なく食べる日本人も多いんでしょうね。まんまとあちらの手に乗ってしまう。苦笑 私達は首ばっかり降ってたけど会計してくれないと出れないし、苦労したな~

疲れでレストラン探しの勘が鈍ってたかな。

     

でもでも、この魚介類のスープは美味しかった。

いろんな貝がざっくざく入ってました。どのレストランでも覗くと皆スープを食べてましたね。文句を色々言いながらもこのスープがこの旅行で一番おいしかったかもしれません。パンとスープとコーラと付け合せに出てきたセビーチェ。疲れてた体に温かいスープがじんわりと浸みてきました。

免疫力下がってたあの時に、考えてみたらウニに出会わなかった方が良かったかもしれませんね。すべてうまくいってたかも♪

ただひとつ、帰ってきて覚えました。

スペイン語で「会計お願いします。」

ラ・クエンタですよー! KENさん、KEIKOさん、BANさん。

苦労しましたよね~。ホントに会計してくれないんだもん。

次回使いましょう、ラ・クエンタ!

 

魚の市場から道を隔てて、野菜や日用品の大きな市場があります。

ジュースがとってもおいしそうだったけど、これも用心してやめました。あと、1週間旅が続きますもの。 山でお腹痛くなると大変ですものね。


5で割ると大体の日本の値段です。

旅をすると、必ず行きます、市場へ。市民の生活をちら見できる格好の場所です。おかげでサンチアゴの街も少しながら感じられました。満足満足! 4人でタクシーに乗り、空港隣のホテル・ホリデーインに戻りました。

タクシーの窓が閉まらなくて、帽子を顔にかぶって耐えてましたぁー笑 日本じゃ有り得ない。

アンデスの山々を遥かに望むサンチアゴの街。

また行くからね~~

ウニを食べにね~~

私の食べたかったウニの写真見てみて下さい~!http://uramayu.com/blog/2013/02/santigo.html

ウニは1月に入らないと登場なさらないのだそうです。

ビオラが見れる時はウニは無理なのね。

どっちを取るかって?

それは、勿論ロゼットビオラです。

では
*****

ロゼットビオラ=ロゼットヴィオラ(検索用)

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。