Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

塔ノ岳から丹沢山への道は見事なシロヤシオロードでした♪

アメリカスミレサイシン フレックルス@北海道アポイの旅 2

紫竹ガーデンの自然エリアでともちゃんとユキさんが熱心に見ていたものは。

この可愛いスミレ。大きさはタチツボスミレ位。よーく見てみると、え?この模様なあに?と驚きます。

ともちゃんが大きく写してくれてました。

色味が実際はもうちょっと薄い紫かな・・・

そばかす模様!

こんなスミレもあるんだ~

初めて出会いました。

アメリカスミレサイシン「フレックルス」

アメリカで生まれた園芸種のスミレなんですね。アメリカスミレサイシンは数種類あるようです。このフレックルスというのは「そばかす」という意味。

日本には明治以降に園芸植物として導入されたものが北海道から四国に逸出帰化しており、人家近くの道端や空き地などで見られることがある。ウイキペディアより

そばかす模様のスミレは初めて見たので、脳さんがびっくりでした!www

近くではすずらんも咲いてた。

 

この自然エリアでのーんびり寝転がって時を過ごした10年前を思い出した。

この子もそばに。

ニョイスミレ。

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。