Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

礼文島 ゴロタ岬に咲く花

こりゃ、人気だわ!火打山@火打・妙高山 3

29日6時57分 笹が峰登山口スタート 
入口で入域料(任意・500円)を払うと、可愛い手作りのキーホルダーが貰えます。勿論500円寄付。何かのお役に立てれば!

登山道は木道が続き、歩きやすい。

腰が痛くならないか、かなり心配しながら歩いてる。苦笑 

ブナ林が続き、やっぱ山はいい♪

やたらとキノコ各種登場! キノコロードだね~

笹が峰~2461mの山頂まで 1/9km~9/9kmという案内標識が立っていて、これがとっても励みになって嬉しい。

2/9来たよ!って、まだ始まったばかりよ。

約1時間で黒沢橋到着

山はすっかり秋の気配

沢山の実が!サンカヨウエンレイソウキヌガサソウ、イチヤクソウ、オオタケシマラン、ゴゼンタチバナマイヅルソウアカバナイチゴなどなどオンパレード♪

ちらりとつまみ食い。ほんの少しね。サンカヨウが意外に美味♪ アカバナイチゴの実は見た目はとっても美味しそう。でも種が一杯口に残って、渋くてダメでした!イワキ弁では渋ったい!っていうんですね。ヒロコさんが横で、渋ったい、渋ったいって言ってた。苦笑 

マイヅルソウ

オオタケシマランが、沢山、沢山。

オオタケシマランの宝庫だ!

   

あれっ?! あれはツバメオモトの実だよね?

  

実の最後はこんななのかな? 白いのは病気? なんて、、、頭に???が残りました。ちなみに、ツバメオモトのオモトは、葉がユリ科のオモトに似ていること、ツバメは濃藍色に熟した実が燕の頭を連想するからだそうです。

   
テカテカ!魅力的に光るはエンレイソウ

葉が卵型だからソバナかな? ツリガネにんじんの葉は細いもんね。

この辺り、十二曲がりという急登を登ってます。意外にすぐ曲がり角が来て、あっという間に十二曲がり終了。こういうの好き!(笑)

十二曲がり終わりのパチリ。

十二曲がりを終えると視野が開け、わお!

わあー、北アルプス!感動! 白馬3山が!カッコイイ!!! 青空に映えるぜ!

   
10時30分 分岐点である富士見平到着。良かった~ 腰大丈夫と確信!ほっ!ダメだったら一人降りて、車を燕温泉に廻す係になろうと思ってた~

ここから左に曲がり高谷池ヒュッテへ


何て素晴らしい青空だこと オオシラビソが匂う。いいねー!

まるで夏?

火打山が姿を見せた!なだらかないい山だこと!

   

ミヤマアキノキリンソウ、オヤマリンドウが目立つ

  

着きました!可愛い3角屋根の高谷池ヒュッテ。

 

ヒュッテ前の池塘 

来たよ、来たよ。気持ちいいー

ランチ食べて山頂へ出発です。

小休止^^  珈琲&おにぎりでエネルギー補給

ほっw 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。