Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山梨県 富岳秀麗十二景二番、 日本一名前の長い山「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」10月11日

栗ご飯@小布施2

f:id:blueskymayuri:20180904214811j:plain

小布施と言えば、やはり栗でしょう。栗、栗、栗。

小布施栗は江戸時代からのブランド品。

栗三昧を楽しむぞ~^^

 

小布施のホテル、「枡一客殿」の前の広場に、栗どっこ市の直売所がありました。

「栗どっこ」というのは、栗の木の切り株のことなのだそうで、昔はその切り株に座って休憩をし、おしゃべりをして、人と人との交わりがなされていたのだそうです。

 

f:id:blueskymayuri:20180904213918j:plain

昔は、必死に売り込みをしなくても、多くの人が集まってきて、農産物は自然に流れていたのだそうです。それがね、この頃は道の駅とかで、皆買うから、なかなかここで売るのが難しくなってきたのよ~と、おばさんの言葉でした。

 

     f:id:blueskymayuri:20180904215115j:plain

美味しそうな長野パープルが並び、今日から初売りよ!という栗も美味しそう。

早稲の栗なので、味は今少しかもしれないけど、何といっても初物!!! いよいよ、秋到来の風情が感じられます。

特に、イガグリがいいではないですか!

 

     f:id:blueskymayuri:20180904215211j:plain

でかっ!!!

実際に栗林も歩いてみたけれど、でかいです栗のイガグリが!!!

 

f:id:blueskymayuri:20180904215511j:plain

レンズに雨粒がついちゃいました。 でかいでしょ?! こんな大きなイガグリ見た事ない。元気のいい栗の木でした。

我が家や義母などへの荷物を作るのに、えっさ、えっさと直売所で働いて、おばさんと仲良しになっちゃいました。

おばさんと言っても、私達より若い!!! おばさんと呼んでごめんなさい!明るい人だったな~~妙に気が合った~~笑

 

f:id:blueskymayuri:20180904215817j:plain

私達って、結構、人を呼んじゃうかも~~。長野パープルも売れ始めて、無くなってきました~~^^ 

栗どっこ市には、こんな栗の説明も丁寧に貼られてました。

f:id:blueskymayuri:20180904220225j:plain

f:id:blueskymayuri:20180904220242j:plain

f:id:blueskymayuri:20180904220411j:plain

今夜は我が家は栗ご飯。

がんばって剥きましたよ!

f:id:blueskymayuri:20180904220547j:plain

f:id:blueskymayuri:20180904220603j:plain

ピレネーで買ってきたオピネル、OPINELのナイフが大活躍。

 

あく抜きする時間が足りなかったのか・・・あれまー、ちょいと色の悪いご飯になりましたが、味はGOOD!!!

f:id:blueskymayuri:20180904220746j:plain

美味しい栗ご飯が出来上がりました。

小布施で買ったスペシャルな栗ですもの。

美味しくない訳がない^^

ですよね~~

 

もう暑さは懲り懲り。

今年の秋の到来は、いつにも増して嬉しく思えます。

 

 

では

*****

 

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。