Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑ 新潟、国上山 キクザキイチゲとカタクリに癒される

手白沢温泉3@那須3山縦走+手白沢温泉の旅7

白沢温泉2の続きです。いよいよ那須岳縦走の旅日記も終わりかな。

この日は、10月12日 お天気晴れ。手白沢温泉の標高は約1400m 外気は冷たく気持ちいいです。まだまだ下界は暑くて、高地の冷たさが心地よかったな~

f:id:blueskymayuri:20181103142714j:plainさて、朝食の紹介から始めましょうか。
朝は7時半から一斉に朝食タイムとなります。出遅れたか、レストランに行ってみると、もう皆ご飯の用意をわっせわっせとしてました。おはよう♪

f:id:blueskymayuri:20181103134435j:plainなぜ出遅れたかというと・・・ひとり宿の写真を撮っていたのです♪
廊下とか玄関とかねー それはあとでご紹介する事として・・・

レストランに入ると、すぐ右側にお茶コーナーがあり、各自が自由に飲めるようになっています。

f:id:blueskymayuri:20181103134412j:plain右の壁にはこんなディスプレイも

f:id:blueskymayuri:20181103134742j:plain

こんな可愛いオーブンも

      f:id:blueskymayuri:20181103134841j:plain
談話コーナーも設けられています。

f:id:blueskymayuri:20181103135018j:plain朝食メインのおかずは、イワナ甘露煮

f:id:blueskymayuri:20181103135153j:plain卵がブランド物で、那須御養卵。これが色も味も濃厚で美味しぃいい♪

f:id:blueskymayuri:20181103135844j:plain思わず写したくなる色の濃さ~~ ぅま!!!

f:id:blueskymayuri:20181103140112j:plainこれはお昼のお弁当800円なり

ええー!?缶詰?と、ちょっと思ったけど、(だって、重い。)その他のおにぎりや佃煮、梅干しはとても美味でした。縦長コンパクトで、ザックの中での座りはいいですね。

これは最近こう変わったようですね。こんなイラストが受付にあったから。

f:id:blueskymayuri:20181103140629j:plain

受付

f:id:blueskymayuri:20181103142558j:plainすっきりと綺麗で清潔感たっぷり

f:id:blueskymayuri:20181103142637j:plain
さて、楽しかった那須岳縦走の旅もとうとう最終日。
ボタラバ登山部、この2回目山行で、メンバーも仲良くなり、雰囲気も盛り上がり、いい感じとなりました。嬉しいことです♪

f:id:blueskymayuri:20181103142921j:plain脚の疲れてる組は先に出発しまーす!

はーい、いってらっしゃーい! 後で、追いつくからね♪ ゆっくり歩いててね♪

f:id:blueskymayuri:20181103143748j:plain後発組も9時出発。

 

     f:id:blueskymayuri:20181103143454j:plain
途中で追いつき、一緒になり、最後、皆で、女夫淵バス停までの歩きを楽しめました。

f:id:blueskymayuri:20181103143848j:plain

f:id:blueskymayuri:20181103143909j:plain

目的地の見えぬ行きよりは、帰りの歩きの方が、数倍、予想を超えて楽でした。

良かった~~

f:id:blueskymayuri:20181103144024j:plain

この橋を越えると、目的地のバス停です。もうちょっとだよー

f:id:blueskymayuri:20181103145935j:plain

やったー 着いたよーー

バス停の建物で、ランチを食べ、女夫淵バス停12時45分発のバスに乗り込みました。が、またこれが、貸し切り状態で、運転手さんとのおしゃべりを楽しみながら帰れてラッキー!!!

何もかもが楽しい山行で終了する事が出来ました。
すべて参加者の皆様のお陰です。
本当に有難うございました。

 

残念だったのが、奥鬼怒自然歩道が封鎖されてて歩けなかったこと。なので、自然歩道を歩いて、もう一度行きたいね!の声をたくさん頂きました。ぜひ、来年か再来年、今度は奥鬼怒湿原を入れて、再挑戦しましょう。八丁の湯を取り入れると、バスが使えるので、八丁の湯、手白沢温泉でコースを組みましょう。

あまり歩けない人用にのんびりコースも考えましょう♪

またまた、美味しい空気と水と温泉とごはん。いいですね~ その時は、またぜひご参加下さいね。張り切って、企画いたします。m(__)m

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。