Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山梨県 富岳秀麗十二景二番、 日本一名前の長い山「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」10月11日

のんびり、一人で尾道♪

義母の住む愛媛の伊予西条に行く前に、尾道にでも寄ってみようかなーと、突然思い立ち、広島のホテルで尾道のホテルを予約しました。直感に従うのみの一人旅。ただ思う事はゆっくりしたい~でした♪

さあ、どうやって尾道に行くの? スマホにひたすら頼る旅~♪ ふむふむバスで行くといいらしい。広島バスセンターからフラワーラインというバスに乗り込み、1時間半弱であっという間に尾道駅前に到着しました。なんて早いの! 

海が見える!!!

瀬戸内海だぁ!!!

f:id:blueskymayuri:20181220120619j:plain

林芙美子じゃないけれど、久しぶりに見る尾道の海は懐かしい。

千光寺迄、家族でよいしょよいしょと坂を上った幼い頃の思い出。もちろん、まだ尾道大橋なんて出来ていない頃の思い出。懐かしい。

尾道駅は来春の開業を控えて工事中でした。

 

f:id:blueskymayuri:20181220120820j:plain

なんだか元気があるぞ!尾道

最初の印象でした。 

それに、なんだかお洒落だぞ!尾道! 

尾道がお洒落~?! 悪いけれど、昔の尾道からは想像もできない事です。

私の尾道はタコの漁港。ドライブをして尾道に来ると、海岸沿いに蛸壺がたくさん置いてあって、タコ漁の船が並んでいたのを覚えています。

尾道=まず蛸壺~笑、磯の匂い~、そして千光寺、坂の道、猫 

のはずが・・・

いやはや、ちょっと暗めの印象だった尾道の変貌ぶりには仰天!!!

今や自転車愛好家の人にとっては行かねばならぬ街。MUSTだよー尾道!なんでしょうね。

自転車愛好家って、何ていいます? ツーリングする人の事は、サイクリスト?ロードバイカー? ロードレーサー? なんて思って調べたら、最近はローディーというんだそうです。へーですね♪

 

さて、尾道って、一体どこ? 

エリアマップ

広島県東部に位置する温暖な港町です。結構歴史はある街ですね。

1169年に公認の港となり、のち1189年には年貢米の積み出し港として栄えはじめ、江戸時代には北海道~大阪を結ぶ大型船北前船」の寄港も始まりました。
その繁栄ぶりは「北前船が寄港すると町がひっくり返るような賑わいを見せた」とも言われています。

 

今では、しまなみ海道の入口として、とても賑わっているようです。尾道市から今治市まで6個の橋で、島々が繋がっています。

f:id:blueskymayuri:20181220122248j:plain

 
さあ、まずはホテルに行って、荷物を預けましょう。

今回泊ったのは、ONOMICHI U2の中にあるHOTEL CYCLE(ホテル・サイクル) 

尾道駅前から徒歩3分。
駅前から、海岸沿いに↑のような板張りの気持ちのいい道が続いています。前からおじさんがランニング中。前から写すと悪いので、後ろから失礼^^  あー 気持ちのいい道だぁ。

f:id:blueskymayuri:20181220153428j:plain

そういえば、お向かいの島、その名も向島なんですが、ローディーの人達はしまなみ海道を走るのに、尾道大橋は橋が狭かったりするので、ここから渡し船向島にわたります。それがしまなみ海道サイクリングの始まりです。

f:id:blueskymayuri:20181220153839j:plain

船が来た~~

f:id:blueskymayuri:20181220153921j:plain

船が出た~~

目的地は目の前の向島。乗っている時間はきっと2分かな・・・1分かも・・・

風情あるなー。ぼーっと眺めてました♪

目指すホテルは目の前です。

f:id:blueskymayuri:20181220154225j:plain

でも、なかなか辿りつけない。。。 景色が良すぎだわ~~

f:id:blueskymayuri:20181220154357j:plain

さあ、そろそろ

この全然ホテルっぽくない建物が、ホテルの入っているかつて倉庫だった建物なんです。

f:id:blueskymayuri:20181220154506j:plain

ONOMICHI U2っていうのは、この倉庫が、「県営上屋2号」という名前だったことから名付けられたそうです。

でもでも、一歩中に入ると、そこにはまるで想像もつかないお洒落空間が広がっているのでした♪ こりゃー、尾道じゃない~~笑 ふふふ、私もニヤリとしちゃいました~

 

      f:id:blueskymayuri:20181220155913j:plain

f:id:blueskymayuri:20181220155949j:plain

「 みらいへ」という帆船が修理中。いいねーいいねー

f:id:blueskymayuri:20181220160105j:plain

 春になると、海沿いの椅子は賑わうんでしょうね。

f:id:blueskymayuri:20181220160405j:plain

 U2の中には、ベーカリーやカフェやバーや雑貨屋さん、自転車ショップがあって、ついついお財布の紐が緩んじゃいます♪ shima shopには本当に美味しそうなものが並んでるんですもの~ 

     f:id:blueskymayuri:20181220161003j:plain

HOTEL CYCLEは、サイクリング目的の人には、とっても便利なように考えられていて、部屋のすぐ前まで自転車で行く事が出来ます。

f:id:blueskymayuri:20181220161626j:plain

とてもスタイリッシュなホテルです。でも冷たくない。ソフト面はとても暖かい心配りのあるホテルでした。居心地よかった~~

とにかく行き当たりばったりの旅なので、何の調べもしていなかったので、

「すみません!大三島の大山祇(おおやまづみ)神社にいきたいのですが、そして、そのあと今治迄行って、最後は伊予西条迄行きたいのですが・・・」という私の質問に、本当に丁寧にバスの時刻表迄プリントアウトして、部屋まで持って来て下さいました。

有難かったです。
ONOMICHI U2 HP→ http://www.onomichi-u2.com/

あー、お腹すいた~~

遅めのランチは尾道焼のお好み焼き屋さんを求めて、商店街をウロウロ、目指したお好み焼き屋さんが閉まっていて残念!!!

仕方ない、ラーメンで我慢するか~と、入った駅の「尾道ラーメン・たか」が、ほほほほほ、ぅまかった~~♪

 

      f:id:blueskymayuri:20181220162642j:plain

細目志那そば しょうゆ味。 見た目より、かなりあっさりーー!!! 天かすが入ってるのが尾道風なのか? あー、これだよこれ!この味が広島育ちの私のラーメンだわ~~

美味しい~~!!!!!

 

というところで続く

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。